リヴァイヴァル って?

September 11 [Wed], 2013, 19:03

書店の平台をふと覗いて,眼が止まった。



なんと、コルチャックである!

ぼくらの世代、
アメリカから次々とはいるようになってきたTVドラマ、
それも、10時過ぎという「大人枠」で放映される
刑事物とか探偵もの。
かつ、アメリカらしくひょうきんだったり。

「ダンディ2 華麗な冒険」(ロジャー・ムーアとトニー・カーティス共演)
「ロックフォードの事件メモ」(ジェームズ・ガーナーと名古屋章のマッチングが最高)
「チャーリーズエンジェル」(いうまでもなく)
なんてのが最高に面白かった。
いや、シリアス一直線の「刑事コジャック」なんてのももちろん好きだが。

そんな中にあって,
主役ダーレン・マクギャヴィンのなんというか、「ゆるさ」と、
大塚周夫さん(やっぱり五右衛門といえば!)の渋い語りが
ミステリアスなストーリーを相まって
独特な雰囲気のドラマだった。
いまになって、youtubeなんかでチラ見すると,
なんというか、すごい特撮だったりするんだが、
怪しいインディオの悪霊とか,結構怖かった。

この本は、本編のパイロット版、90分枠のテレビ映画
『魔界記者コルチャック/ラス・ベガスの吸血鬼』(The Night Stalker)
とその続編
『魔界記者コルチャック/脳髄液を盗む男』(The Night Strangler)
の脚本をノベライズしたものだとか。

テレビよりもさらにゆるく大人なコルチャックがいい。
消息不明なコルチャックから手渡された「公表できない」事件を
ジェフ・ライスという作家が小説化したもの、という設定。
さすがにパイロット版のナガシャク用の脚本だけあって
よくできている。

なんと、この Night Stalker、
ジョニー・デップが映画化するらしい。
たのしみ、というか、
ジョニー?
どちらかというと,10kg減量したトミー・リー・ジョーンズなんだが、
オリジナルは。
さてさて。



p.s.
あとがき読んで知りました。
この世界観が 『 X-ファイル 』 に引き継がれていたんだ。
となると、見たい。。。
 
2013年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)