新しい年 とは?

January 04 [Fri], 2019, 18:37

新しい年を迎えました。
この正月は、例年と異なり、
おせちもなく、おとなしくしていました、
いや、酒は飲み歩いていましたが。

今年も、いろいろと公私ともにバタバタしそうな1年。

プライベートにおける、いろいろな変化がまだ続いています。
職場でも、春には引っ越しが待っており、
恐らく夏頃まではそれで潰れそう。

次第に落ち着いてくるとは思うのだが、
まだまだ気のぬけない日々が続きそうです。

せめて、地震、台風等、災害の少ないとしてあって欲しいと、切に願います。

今年もまだ、この間抜けなブログはしばらく続きそうです。
よろしければおつきあいください。
 

頃合い とは?

December 24 [Mon], 2018, 7:20

桜の散る頃、
花の下、
空は晴れ渡り、風は冷たい。

男たちが歩いている。
和装で、武家風。
着物に紋が入っているのといないの、それぞれてんでな着物。
何で紋が入っているのといないのがあるのか?
と、会話が。

それはね、って。

降り積もった花びらが、小さいつむじ風を受けて舞い上がる。

久しぶりに印象的な夢。


昨夜、悲しい出来事があり、
いろいろ整理をする中、見つけた紙切れが
引き金だったのか。

しばらく更新が滞ることがあるかもしれません。
ご容赦ください。
 

迷走 て?

December 12 [Wed], 2018, 19:27




先日、bibliophilia 記事が500をこえ、
ちょっと遅れてalcoholic も500越え。

現時点で、
alcoholic ? (502)
bibliophilia ? (502)
book junkie ? (453)

まあ、よくも書き散らしてきたもの。
この3つのカテゴリでほぼ1500真近である。

過去の記事を見てみたら、こんな記録が。

2017年03月
alcoholic ? (355)
bibliophilia ? (423)
book junkie ? (339)

2013年12月
alcoholic ? (156)
bibliophilia ? (285)
book junkie ? (213)

もともと alcoholic は
飲んだモルトの備忘録のつもりではじめたものだが、
いつのまにか、記事数を上げるための飲んだくれ日記になって、
最近はさらに迷走を深めている気が。

一方、bibliophilia は伸び悩み。
もともとは、古本蒐集のグチではじめたものが、
最近は、書店の回し者で、新刊書ばかり上げている。
これも、古書市場の冷え込みと、
まあ、買えるものがなくなった、経済的に冒険できなくなったのが大きい。
もちろん、近年の新刊書の出版一大ブームの影響もあり、
そっち方面では、みごとに踊らされrている。
但し、記事にした本の全てが買えている訳ではない。
最近、緊縮財政なので。

book junkie はこの1年半で100くらい上げている。
これももう、もうやけくそな感じ。
最初には、このカテゴリー考えていなかったんだが、
大躍進、というか、大恥さらしている気がする。

このところストレスのはけ口になっている感のあるブログ、
さらにおバカな よもだそば ネタやら、
記事数稼ぎが見え見えな記事も増え続け、
days and nights が膨張している。
うーん。。。

毎年この時期になると反省するのだが、
こんな迷走してしまった、ブログ、、さてどうしたものか。
うーん
 

はやくも って?

December 31 [Sun], 2017, 19:56

今年も押し詰まって、大晦日である。
なんとなくはじめたブログが、
ペースをつかんでコンスタントに記事を上げ始めたのが、
2008年。

なんとなくで10年が過ぎてしまった。
始めた頃はまだ自由がきく身で
いわゆる古典の古書をがんばって買いあさっていた。
モルトも、過去の記事を読み返してみると、
なんだか結構まじめに飲んでいたよう。
この十年で、それなりに老いたというか、衰えた。
さて来年は?

そろそろ仕切り直しが必要か名とも思うのですが、
とりあえず今しばらくは。

皆様よいお年を。


 

twice-k-up とは?

March 27 [Mon], 2017, 19:19

えっと、途中で勘定めんどくさくなっていい加減になって
気がついたら、2000越えてました、記事数。

ちょっとデータ残しとこ。

alcoholic ? (355)
amuseologia ? (59)
bibliophilia ? (423)
BHL watcher (262)
book junkie ? (339)
bottega libro biologica ? (60)
cephalopodologie ? (41)
cinemagoer ? (63)
comictragic ? (34)
concho-logic ? (34)
days and nights (167)
the days of sampling (31)
enigma ? (59)
fool-proof ? (12)
"sing the blues" (46)
ごあいさつ (19)

bibliophiia ? は基本買った本のカテゴリなので
この10年ほどで、重複とさっ引いても
200冊以上は貝類関係の書籍を買っている計算。

alcoholic はまあ、ほぼ休みがないので
3600日くらいは飲んでいる計算、って
バカですね、ほんと。

book junkie は相当な過小アップ記事なので
10年かぁ、339x2 は読んでるだろうなぁ。
年間70 はいい数字かも。

さて、そろそろこのブログもマンネリになりつつあり、
そろそろ潮時かなぁと思う昨今、どうするかなぁ。。。
 

思い入れ って?

December 31 [Sat], 2016, 12:27

年末も押し詰まってしまいました。
今年も相変わらずの垂れ流しのブログ、
お読みいただいている方がいらっしゃいましたら
ありがとうございます。

この12月はこれまでにない記事数をあげています。
特に意図したわけではないのですが、
久しぶりの那覇旅行、それも仕事ぬき、海ぬきで
ゆっくり街を見ようと思った結果
なんだか勝手な思い入れたっぷりの記事を
ひと山書きなぐってしまいました。

勝手な思い入れに走っているので、
読んでる方にはさっぱり通じなかったかもしれませんが、
年寄りの懐古趣味、とご容赦下さい。

しかし、記事を書くにあたって、
ネット上で那覇の古い画像、記事を探しまくったのですが、
ネットの普及以前の記事、あるいは少し前の記事でも
恐らくは更新によってどんどん消失、
あるいは、電子情報として残されていないのだと痛感しました。

たとえば、国際通りのど真ん中、松尾の交差点にある
現スタバのビルの壁面にあった
カバマダラの壁画の画像、
あれがいつつくられていつ消えたなんていう情報は
どこをつついても見つけることができませんでした。

自分の持っている情報でさえ、
フィルムはともかく、デジカメの画像なんていうものが
どれだけこのあと残るのか。
機器のトラブルなんかを考えるとすごく不安になりました。

記録を残す、どんなものであっても、
ある程度永続的に残す必要性を痛感した年の瀬です。

アーカイヴの意味、よく考えなければならないと
今更ながらに感じています。

今年もおつき合い下さり、ありがとうございました。
よいお年をお迎え下さい。
 

例によって

October 04 [Tue], 2016, 19:33
 


11月の頭、例によって洋上缶詰を一週間ちょっと、
しばし更新が滞りますがご容赦を。
 

文化人 って?

December 31 [Thu], 2015, 18:42
 
電通ウラの蕎麦屋にて年越しそばを。



みそなめこそば
思いのほかあっさりのみそ味がうまいです。

しかしこの店名、「 文化人 」 って、
電通さんへのあてつけ?

日置桜なんかいい酒がそろっていて、
今度はゆっくり蕎麦前を。

さて、これからひとやすみして年またぎの大宴会です。
よいお年を。
 
 

モチベーション って?

July 11 [Sat], 2015, 19:11



この記事で、なんと、とうとうというか、
1500記事に到達してしまいました。
というか、ダラダラ垂れ流しながら、ここまできちゃいました(汗

よくかんがえたら、最初の記事が2005年9月なので
期間的にもほぼ10年続けてしまっている。
いや、もっと長い先輩ブログはいくらでもあるんだが、
途中ブランクはあるものの、まあよく続けたもんである。

この過程で、
当初の目的のひとつ、BHL watcher はなんとなく役目を終わりつつあり、
古書収集熱も沈静化し、
記事内容も多様化、というと聞こえはいいが、
散漫になりつつある。
うーん、存在意義というか、意味が。。。

ともかくも
ここまでたどり着いちゃったというのは、
いろんな意味で刺激を受ける
かっこいい先輩ブログ、仲間ブログから、
つねづね刺激をいただいた結果かと。

なので、日々こっそり愛読するブログをちょっとだけ、ご紹介。
あ、基本飲んだくれブログです。
興味があったら覗いてみて下さい。

また、URL掲載のご了解を取っていませんので
もし不都合等ありましたらご連絡下さい。
すぐ削除いたします。

もるとゆらじお 』 [ http://nknk.exblog.jp/ ]
コピーライターの中山佐知子さんのブログ。
僕がブログというものを知ったきっかけです。
モルトについて検索していてひっかけたんだが、
飲む話、食べる話が楽しくて、愛読させていただいている。
なにせ、ことばのプロ、プレゼンテーションのプロのブログですから
かっこいいです。
そのうえ、掲載される料理が、飲み助の心をくすぐるというか、
そそります。
いろいろ読んでいると
飲み歩くフィールドのひとつがどうやらうちの近所のご様子で、
(広告業界の方は多い)
店名がよく被ります。そのうちどこかでおあい出来るかも。

まき子の純米酒を想う日々 』 [ http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha ]
これも長く読ませていただいているブログ。
日本酒飲み界のアイドル、まき子さんのブログ。
かつてはトウキョーワッショイというページで
『 まき子の酒 』 というすごい連載をされていて、
そのころから読み始めてはや何年?
日本酒の開栓放置なんていう荒技を知ったのもこのブログ。
聞いたことのない酒蔵の酒など日本酒情報、大変勉強になり
おかげで一時期山陰の酒にハマりまくりました。
現在は子育て中で、飲酒はおさえ気味、と思っていたら、
神戸に居城を移して、飲み倒されているご様子。
神戸いくと、うちらはモルトに走り気味だけど
次はぜひ日本酒飲みにも。

ストイックなドリンカーの日々 』 [ http://matsuki.usukeba.com/ ]
われらが Dr Matsuki のモルトブログ。
ほぼ毎日更新、というか、
ブログにテイスティングコメントあげてるボトル、飲んだうちの何割?
的な、怪物ブログ。
いつもキャンベルで楽しくご一緒させていただいている。
こちらの飲む量は半分以下だけど。
かつて、『 Malt Drinker's Diary 』 という、
モルトテイスティングに関してものすごいブログがあった。
このブロガーさんもキャンベルのご常連で、
よく分けのわからないジョークを聞かされながらご一緒していた。
アメリカ人のくせに妙な Japanese Joke をしゃべっていたが、
ほぼキャンベルで開栓されるボトルをすべて飲み、
適切な評価(ネガティブなことは書かない、あげない)で、
多くのモルトドリンカーに愛読されていた。
その衣鉢を継ぐのが Matsuki ブログ。
現在、キャンベルのほぼ全ての開栓ボトルを飲んでいる
数少ない常連の1人。
いつもコメントを愛読しながら、
えっとこのボトル、飲んだっけ?
ノブさん出してくれてたっけ?
と、一喜一憂しています。 

いつも楽しませていただいています。
みなさんのブログが自分のモチベーションのよりどころです。
今後ともよろしくお願いいたします。と、こっそり。

迎春

January 01 [Thu], 2015, 22:39



明けましておめでとうございます

今朝は7時近くまで年またぎ宴会、
ようやく二日酔いから抜けて、
焼酎のお湯割りで、迎春 です(笑)。

相変わらずおまぬけなブログですが、

今年もどうぞよろしくおねがいいたします。
 
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)