泥 って?

November 24 [Sat], 2018, 19:21



連載18年にしてついに完結、
って、18年間追っかけてたわけではないのだが。

数年前、学生さんが持ち込んで、はまった。

悪魔が作り出した人間界 「 ホール 」 と、
魔法使いの世界が微妙に隣接した世界。
魔法使いたちは,「 ドア 」 を通じて人間界にやってきては,
魔法の黒いケムリで,人間たちをいじめる。

魔法で頭部をトカゲに変えられてしまった 「 カイマン 」 が
魔法使いである素性を隠して,
人間界で餃子店 『 空腹虫 』 をいとなむ美女 ニカイドウとともに、
失われてしまった自分の記憶と,人間の顔を取り戻すために
人間と魔法使いの世界で走り回る,というストーリー,
なんだが、

魔法使い集団 「 煙ファミリー 」 個性的なメンバーと
敵対する魔法の使えない魔法使いたち 「 十字目の組織 」
の、戦いに巻き込まれ,

設定が複雑怪奇で、なかなか1回読んだだけでは理解できない
ところが面白いのか,
ついつい読み込んでしまう。

さて、最終巻は
ホールの泥の中から生まれたホール君、
魔法使いたちを殺しまくり,
ニカイドウまで、手にかけたホール君に
カイマンが,ニカイドウを取り戻すために
真帆王使いたちの魔法で魔法使いとなって挑むが(ってややこしい),

ホール君の正体は?
ドロって、何なのか?
それはまだ混沌の中、ではなくて、いよいよ解決?
 

ゲコ とは?

May 31 [Thu], 2018, 19:04



魚田南さんは京都在住のマンガ家。
グルメマンガ、というか、食い倒れ、飲んだくれマンガを
京都を舞台に描いている作家さん。

京都好き、というか、京都で飲んだくれるのが好きな自分としては
グレゴリ青山さんとともに愛読する作家。

で、このマンガ、
講談社のwebページ 「 モアイ 」 で連載されているデジタルコンテンツ。
[ http://morning.moae.jp/lineup/880 ]

「食いしん坊で酒のアテ好きの編集者・宇佐野。
唯一の弱点は“酒が飲めない”こと。
これまでの人生、酒が美味しいと思えないからずっと避けてきた…。
けど、酒を攻略しようと訪れた伏見の酒屋で変な生き物と出会い?」

飲んべえの道に踏み込んでしまうというか、
道を踏み外していくというか。

へんないきものはカエルの形をした 『 ゲコ(下戸) 』。
生き物ではなく、妖怪さん?

酒の蘊蓄、つまみのこだわりを鏤めながら、
かといって、蘊蓄マンガになってないところがいいところ。
実際にある京都の街の飲み屋なんかも出てきている。
きになる。。。

実際、下戸という人々はいて、
うちにも、ビール半分で二日酔い、ってやつもいるが、
うまい酒にめぐり合えずにいる酒嫌い、というのもいる。
そういう人間に、うまい酒飲ませたいと思う自分も、
酒妖怪?
さてこの次は?
 


dialog って?

February 21 [Wed], 2018, 19:00

ついつい気になる IA の Manga Library
[ https://archive.org/details/manga_library&tab=collection ]

ふと、吉野朔実を検索したら



あらら、収録されて、英語しゃべってる。
「 yoshino 」の検索結果をつらつらみてたら、



なんと、ヨシノサツキの 『 ばらかもん 』 が。。。
英語をしゃべってるだけでなく、擬音なんかも英語化されている。
そりゃ、カタカナ書かれたって、英語圏人にはちんぷんかんぷん。
てことは、これ、正式に英語版が出版されているということ?
さすが、スクウェアネクスト。

というか、この漫画、
五島、福江島を舞台にした漫画で、
そのタイトルからして、長崎弁、五島弁、
方言がすべての回のタイトルになってるし。
って、英語で五島弁、どうしちょるの?
ローカル色が売りの漫画、どうやって翻訳したら?
 
 

Liddel とは?-2

January 17 [Wed], 2018, 19:14



なんと、IA, Manga Library に
1巻のみだけど、
内田善美の 『 星の時計の Liddell 』 が
英訳されてアップされている。

[ https://archive.org/details/manga_Hoshi_no_Tokei_no_Liddell ]

up は December 15, 2017
ってついこの前。

Archivist は Sketch the Cow となっているんだが
この人のアップロード履歴を見るとかくhこうと
ひっちゃかめっちゃかというか、  
文具、機器のカタログやら取説、
アーサーC. クラークのインタビュー動画、
多様な black music のCD音源まで
取り留めのないというか、個人の趣味でArchive してるのか?

そして、どこで、内田さん引っ掛けてきたのか。

IAの拡張と迷走、ちょっと怖いものがあるかも。
 


半減 とは?

December 25 [Mon], 2017, 11:26

漫画単行本
売り上げ激減 出版物市場規模ピークから半減


出版科学研究所(東京)の調査で、書籍と雑誌を合わせた今年の紙の出版物推定販売金額は約1兆3700億円となり、市場規模はピークだった1996年の約52%まで縮小する見通しであることが25日分かった。
[ https://mainichi.jp/articles/20171225/k00/00e/040/167000c?inb=fa ]

子供の漫画離れが進んでいるということなんだろうか?
個人的には、漫画さえも読まない子供、というのに恐怖を感じる。
主体的に物事を理解しようという姿勢は、
少なくとも、漫画ででも養われる、と思っているが、
物語性のない、かつ依存性の高いゲームにばかり
関心がいってしまう世代の、
10年後がすごく心配である。
仕事的にはその頃にはリタイアしているのであろうから
まあ良いとして、
社会的に見て。。。。
活字文化は失われてしまっているような気がして
何だ悲しくなる。
なにかてだては?
 

Liddel とは?

November 15 [Wed], 2017, 19:30


[ https://www.mangaz.com/book/detail/139231 ]

検索をしていたら、内田善美の 『 星の時計の Liddel 』 が
電子化して無料で公開されていることを知った。

『 マンガ図書館Z 』
[ https://www.mangaz.com/ ]

著者の許諾のもと絶版になったマンガをデジタル化して無料で公開するサイト。
ページの両側に表示される広告の収入が
印税のかわりに著者へ支払われるという形をとっている。

で、この漫画、
ブーケでの連載、単行本の後、
著者が出版社とのコンタクトを断ち、
確認ができない関係で、絶版、というより品切れ状態とされてきた本。
これが全3巻ここに収録されているということは、
何らかの著者とのコンタクト、許諾があったということか?

夢と現実の混淆、時間軸の超越、というと、
なんだか SFチックだが
端麗な恵で描かれる静謐な世界は、
浮ついた感じのない文学。

夢の中に登場する少女は Riddel という名。
アリス・リデル - 『不思議の国のアリス』のモデルとなった
イギリスの女性をイメージしているのか?

その名前の音は

『 riddle 』

【1自動】
謎をかける、謎を出す
謎めいたことを言う、分かりにくい言い方をする

【1他動】
〜の謎を解く、〜に(謎)を解いてやる、(秘密を)解いてやる
〜を謎めかす、不可解にする、(人)を惑わす

【1名】
なぞなぞ、判じ物
謎、難問、難題、難解な事物
不可解な事物[人]、不可思議な人

この単語とのダブルミーニング?

傑作の誉れの高い本書が
無料で読めるというのはなんともうれしい話。
いやもちろん、自分では単行書は持っているんだが。
 
このサイトの発展、収録数の増加をぜひ期待したい。
 

律 とは?

September 15 [Fri], 2017, 19:02



このシリーズ、厄介である。
3回くらい読み込まないとディテールが理解できない。
いや、もっとか?

まず時系列が説明なく錯綜する。
でもって、この巻では空間まで混乱している。
とにかく流し読んでいると、さっぱり時間、空間がわからなくなる。

物語を司どる(司ってるか?)主人公の名前が
『 律 』 というのもネーミングの妙、あ、司ちゃんも出てきますね。

その律も大学を間もなく卒業、さて、物語どうなるのか?
と思っていたら、大学院進学?!
文系の大学院って。。。
そういえば司ちゃんはどうなってるんだ?

でもって、この間ではどうも新たなレギュラーメンバーが登場。
さて、どう転がっていくのか?
10ヶ月後の次の巻が楽しみ。
 

立ち位置 とは?

August 13 [Sun], 2017, 19:48



客側か店側か?その視点の差が面白い。

「細道」 はあくまでも呑み助の個人的なこだわり。
「肴あり」 は主人はややひきつつ、店の空気を使ったディスカッションがツボ。

まあ、いわずと知れた飲んべえ達のこだわりというか、
ぐだぐだ話ですが、
薀蓄。というほど立派じゃないところが、ラズ先生ですな。
目線、レベルが身近なのが、まあ、うなずきながら読めるいいところ。

いや、きくち正太せんせいもいいんだが、
これぐらいが、酔っ払いにはね。
 


女子メシ って?

July 18 [Tue], 2017, 19:31
 


京都繋がりでこんなの。

著者はマンガ学部で有名な
京都精華大学デザイン学部出身、
なわけで、

大学は一乗寺辺りだけど、広く市内を食べ歩いております、さすが。
まあ、これを読んで、観光客がおみせに押し寄せるか、というと、
そういうお店ではないわけで、あくまで日常。
なので、余計気になるというと気になるんだが、

和食がほとんどない。。。。
さすが大学生。。。。
 


旅の本 って?

July 08 [Sat], 2017, 19:13
 
グの新刊。



刊行されたとしって、
三省堂で探したが、コミックのコーナーにはなく、
検索を駆けると

地図/旅の本

にあるという。
が、これ読んで旅したくなるか???

なにせ 『 京都人、京都を発見す 』 である。
京都人もいかない京都に、観光客が行ってどうする?
『 京都人だけが知っている 』(BY 入江敦彦)ならちょっと
通ぶって覗いてみたい気もするが、
いったい。。。

いや、グの本なので、
ガイドであることは期待していないのだが、
京町家の奥深さ(いろんないみで)は覗いてみたい。
京都三条会商店街あたりは良い感じだとは思うが。

そろそろ京都に行きたい。
移転した肥田店長の奥様の顔も見たい。
そろそろ日程くむかな、
8月はぶらっとするにはあつそうだけど。
 
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)