呪縛 って? 

2018年11月20日(火) 19時44分

このところ、移動時間、待ち時間の多い日々が続いて
ほんの消費が速い。
あっという間に3冊目,刊行分ラスト。



沖縄の話というと,やはり切り離せないのは,
基地。
そして、土地の話。

琉球國から,大和への植民地化,
日本への併合,
アメリカの植民地化,
そして復帰。

復帰といっても,本土復帰の本土って何か?

園には長い歴史の中にくすぶり続ける問題。

そして、米軍基地用地の接収、
それにまつわる,複雑な思惑がからみあい、
沖縄の、島,という限られた土地は
いろんな意味での呪縛を抱えているように思われる。
内地の人間が軽々しくいってはいけない問題なのかもしれないが。

そんな問題に,暗躍する外国人と政治家が絡み,
このストーリーは紡がれていく。
悪役の退場により,いったんは物語が終息したかに見えるが,
くすぶっている火種が、あちこちに。
さて、最終巻、刊行が待ち遠しいような。
完結が淋しいような。

ところで、物語にたびたび登場する国際通りのAW、
検索をしたら,なんと閉店と!
牧志の公設市場も再開発,
那覇の街も移ろっていきます。
 

つぼみ とは? 

2018年11月19日(月) 19時23分

先日キャンベルでいただいた
Dalmore 1991-2018 26yo 56.4% for Wisk-e



かわいいラベルで、なんだろ、これ、
芍薬のつぼみ?

お味は,一見穏やかな中,
最後に,ポン,とシェリーのフルーティーさが
かわいく開いてくる。長くなく。
なかなかにかわいらしい酒。
おいしいです。


 

和む って? 

2018年11月18日(日) 19時08分

週末、例によって胃の重くなる仕事の帰り、
つれと池袋で軽く夕食、



ひさしぶりの 『 千登利 』。



創業昭和24年の名物もつ焼き屋。
カウンターと小テーブルが3つ、
いつもぎゅうぎゅう、
池袋の演劇関係者やら、立教の先生やら、文化人がたむろっている、
比較的年齢相の高い居酒屋。

ぼくが最初にいったのは、親父につれられて、
あれは中学生くらいだったか,
まだ酒の飲めない頃が最初だから、もう40年前くらいになるのかな。
通勤経路が反対側なので,とんとご不沙汰になっていたが、
大好きな店である。
池袋では、西のちどり、東のみつぼと勝手に呼んでいる。



まずはホッピー。
グラスになみなみ擦り切りにつがれたこの米焼酎を
ジョッキに移すのがなかなか難しい。
かつこれを1杯飲むと、必ず酔っぱらう強烈ドリンク。



名物肉豆腐と鳥皮のからし和えあたりから。


うずら、軟骨、つくね、かしら、とり皮、銀杏

で、おかわりに


たん、かしら、軟骨、皮を塩で。
満足満足。
さあ、帰りますか、酔いがまわりきらないうちに。


 

横顔 って? 

2018年11月17日(土) 19時14分



沖縄内緒話シリーズ2冊目。
今回は,危険ドラッグがらみ。

ストーリーの軸は、
表紙のとおり、
ハーフの女性警官、ノエルの
その生い立ちに遡る物語。

行方しれずの元米軍兵だった父親の
影が事件にちらつく。
もともと,行方しれずになった父親について知りたくて警察に入ったノエル,
その友人も巻き込んでの
東京−沖縄にまたがるドラッグがらみの事件が発生して。

ところで、この物語,
沖縄らしく,警官たちが待ち合わせしたとき,
ルートビアを飲んでいる。
その店名が B & W というのが笑えるんだが,
沖縄県人t、そんなにアレ,飲むものなんだろうか?

はっきりいって僕は大の苦手ある。
数年前に,つれを沖縄に連れて行ったときに,
付き合いで,10年ぶりくらいに飲んだがヤッパリダメ。

僕が沖縄で飲むのは
シマーと,オリオンと,サンピンチャと,
公設市場のレモン水くらい(公設市場,工事にはいっちゃったか)。

ドクターペッパーも苦手,な
あの,ハーブ感というか、それと強烈な甘味。
あれは,アメリカの文化が,あの熱い空気に根付いた結果なんだろうか,
結構みんな巨大なジョッキで飲んでたりするんだが,
うーん。。。

あー、今年は南の島にいけなかったなぁ,と。

いや,それはさておき、
なかなか緊迫していて面白い2冊目,
次は,3冊目、4冊目はどうやら,年明け以降,
そのタイムラグがきびしいねぇ。。
 

set up とは? 

2018年11月16日(金) 19時49分
 


まだ読みはじめたばかりだが、
この 「 シリーズ 」、
4部作らししい。現在のところ、3巻までが刊行されている。

物語は、沖縄で起きた、
内地の不動産業者の心中?事件。
基地がらみ、という、沖縄ならではのホットな話題。

主人公は県警の刑事たち、
ナイチャーでサーファファーの若手と
ウチナンチューで老練な古武術使い、
それと、ハーフで空手使いの美人刑事。
これに、米軍の中尉と、本庁から出向の若い同期。
ここらへんがいかにも沖縄の設定。

同期3人に重しで大人な刑事がついて、
事件を捜査していく。

沖縄には多くのトラブルがある。
東南アジア的な風俗、
基地問題と、地位協定、
それに伴う内外の政治のうごき、
すぐそこに国境を接する台湾、中国との関係、
近年の急激な観光客、それも外国人客の増大、
これらが絡み合って、さらに、
大きな闇、が物語の核心になっているよう。

1巻では、まだほとんど物語の導入。
状況説明と、
敵対していくであろう、闇の実体がわずかに覗きはじめた段階。
2巻はまた違う展開でのスタートのよう、
さあ、読みますか。
 

原器 って? 

2018年11月15日(木) 19時05分

国際機関
キログラム原器お役ご免 新定義承認へ

毎日新聞2018年11月14日 10時36分(最終更新 11月14日 11時25分)

 130年間にわたり、世界中のあらゆる物体の質量を決める基準になってきた「国際キログラム原器」が、来年5月にお役ご免となりそうだ。洗浄による摩耗などにより、ごくわずかに軽くなったとみられるためで、13〜16日にパリで開かれている国際度量衡総会で、原器を使わない新しい質量の定義が承認される見通しだ。何がどう変わるのだろうか。【荒木涼子】
[ https://mainichi.jp/articles/20181114/k00/00e/040/244000c?inb=fa ]

 今月の総会では質量のほか電流(アンペア)、物質量(モル)、温度(ケルビン)の定義も見直される。長さ(メートル)、時間(秒)、光度(カンデラ)と合わせ全部で七つある基本単位すべてが物理定数で定義されることになる見通しだが、われわれの日常生活には影響は出ないという。


分類学でいえば、タイプ標本?
タイプの3Dデータ化か?
実物の代わりに塩基配列で、なんて時代、来ないといいなぁ。
 

かくれてない って? 

2018年11月14日(水) 19時47分

飲み友達が、
これがみんななぜか
『 よもだそば 』 通いをしているのが多いんだが、
よもだそばには隠れたお値打ちメニューがあると。

半かき揚げそばと半かき揚げよもだカレーセット

そばとよもだカレーが半分ずつ楽しめると。

行ってみると、いやぜんぜん隠れメニューではない。
券売機には、3と数字が打たれて、お勧めメニュー。

で、それでは、



確かに、そばも、カレーも 『 半 』 なのかもしれない、が、

その上にのせられた かき揚げ、存在感ありすぎ。
いやこのボリューム、10歳若くないと。。。。

若手の言うこと、真に受けてはいけないと。。。。
 


季節到来 とは? 

2018年11月13日(火) 19時53分

夕飯を食べに近所の 『 しのだ家 』 さんへ。
そろそろだよねぇ、と、はなしながら。

カウンターに座って、
本日のおすすめ、例によって、



秋刀魚と厚切りレンコンのソテー

で、



『 今日から始めました 』 と。

やった。

で、「 しろいごはん、いります? 」 と。

定食屋じゃないですが、と。
もう、それは。

お助けどころです、日々の。
 

あかん店 とは? 

2018年11月12日(月) 19時06分

京都の某レコード酒場が



この本に掲載されていると、つれが。

いい店載ってます、
先だっていって感動した 『 たつみ 』 とか、
バーだと 『 K6 』 さんやら 『 いそむら 』 さん、『京都サンボア』、
K6で紹介してもらっていって、すごかった 『 割烹やました 』 さんとか。
赤垣屋やら、ますだ、
有名どころ満載のなかに、である。

ツラツア読むと、それこそ、地元の人間が日々通う店が多い、
そんな中になぜか、ダーヒーの店である。

店名表題の記事を読むと、文中には店の名前
というか、記述が出てこない。
そういう酒肴、じゃなくって、趣向なのか、
本書は、ガイドブックというより、著者の
飲んべえ歴を開陳しつつ、
飲んだくれ方を指南する本?

バッキーさんは京都出身の飲んべえライターで、
僕なんかよりちょっと上、
その、10代からの厚みにもとづいているので、
老舗というとなんだが、昔ながらの店が列挙されている。
これはなかなか観光でいった一見の客は足を踏み込みづらい。
そんな中、初出を見ると、ダーヒーの店は書き下ろし、
バー関係がだいぶ追加されているようだが、
数あわせ、といっては失礼だが、まあ、新参の店として掲載されている。
それも、同じ場所にあった前の店の歴史があってのこと。
くれぐれも、増長しないように。

て、京都、次いついけるか。。。
 

装着中 って? 

2018年11月11日(日) 19時25分

一日会議漬け、疲れて、
つれと待ち合わせて、CLへ。



新旧2本、思った以上にwoodinessがきいて、ドライなのをいただく。
ふうと一息をついていると、
久しぶりに飲み仲間の兄貴が来店、
あら、もういっぱい、
ひと時、なんだかマッタリと、本の話などしつつ。

気がつくといい時間。
さて帰りますかと、あるいていると、

ありゃもう始まりましたか、



クレーン使って、



ウロコ装着中。
アー、もうそんなシーズン。。。。
 
2018年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像みなせあやこ猫と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2015年03月10日)
アイコン画像猫好きキャット
» 銀座の?猫 って? (2015年02月11日)
アイコン画像いそちん
» 迎春 (2015年01月02日)
アイコン画像みなせあやこ猫〔みゅん〕と保護子猫たち
» 銀座の?猫 って? (2014年01月12日)
アイコン画像untikusai
» 115 って? (2012年04月25日)
アイコン画像untikusai
» 熟成感 って? (2012年04月02日)
アイコン画像untikusai
» explore, expand, eplode とは? (2012年03月13日)
アイコン画像untikusai
» レトロ って? (2012年03月09日)
アイコン画像untikusai
» 探検 と 冒険 って? (2012年03月07日)
アイコン画像いそちん
» 記憶が、って? (2012年02月12日)