ふと。

March 27 [Fri], 2015, 7:26

最近、ひとりでご飯を食べてる気がする。

ま、それにはちゃんとした理由があって。仕事が変わり、同時に生活も変わったから。

単純に寂しいし虚しい。慣れ、というものはくるのかな。

ただいま。と、寝てる家族のお家に帰ってくるのも未だに慣れず、孤独に包まれるというのに…

特に仕事が賑やかだから。それはもう一気に襲われるわけで。



だけど、よくよく考えてみる。

朝、お弁当を持って出掛ける弟。私が寝てたら、朝御飯もひとり、いってらっしゃいも聞けないんだって。仕事長いし慣れてるかもだけど、ふと、淋しくなるときもあると思う

お姉ちゃんだって、今まで私がいて、ご飯も一緒に食べたりした。だけど今は違うし、もしかしたら同じ気持ちを味わってるかもしれない


私だけじゃないみんな同じ。




大人だから得る孤独。


ライヴに行くのに電車を使ったあの日。帰りは調度満員で。サラリーマンの人達と激しく揺れあったのを思い出す。きっとサラリーマンの人達は腹立ったと思う。そこにいたファンのみんなほとんどがライヴ立ちっぱ疲れた〜なんてキャッキャ。


仕事から帰ってきて、ライヴのおかげで満員電車。疲れてるのはこっちだよ!って。座れず、吊革。絶対にそう思ったはず。

普段、電車なんて滅多なことで使わないから、そういうサラリーマンのひとたちの凄さを強く感じた。
家族や奥さんに見せたかった。きっと、帰宅して、ひとりご飯の人はいるはず。だからこそ見てほしいね。サラリーマンの人達の姿を。

ただでさえ疲れてるのに、あの電車…心からすごいと思えた。家族の誇りだよ。


誰しもある、孤独感は、大人の味。そしてそれは、苦くも、頑張ってる証拠であり、分かり合える。自分の立場だけじゃない。気持ちを共感できる喜びにもなるから。

ある意味、ひとりじゃないってことだよね。
  • URL:https://yaplog.jp/bg1/archive/16
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:∀
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/bg1/index1_0.rdf