ノロジー主導の生産性向上に助けられ、急速なインフレ

September 30 [Tue], 2014, 12:16
イエレン議長とその同僚らが追求する戦略にはリスクが伴う失業率押し下げを目的とした金融緩和を長期化させると、賃金と価格への予想外に強い圧力を招きかねないローレンス・マイヤー元FRB理事の言う、インフレ期待上昇という「悪夢」のシナリオだグリーンスパン氏に倣って一歩一歩決まったペースでの利上げをしないとしても、バブル醸成などのゆがみを金融市場に引き起こす恐れがある一部の米金融当局者らはこうした動きについて、警告を促すリポートを今月発表している

9月のFOMCは声明で、おそらくは10月に資産購入プログラムを終了した後、「相当な期間」において事実上のゼロ金利を維持するとあらためて宣言したまた金融引き締めを開始した後の利上げペースについても、拙速なものにはならないことを示唆した

自然失業率、過熱気味の経済

FOMCメンバーらは17日に公表した経済・金利予測で、どこまで失業率を押し下げられるのか試す意向を明確にした中央傾向によれば、失業率は17年第4四半期に4.9−5.3%と予測NAIRUとされている5.2−5.5%を下回っている今年8月の失業率は6.1%だった

ニューヨーク連銀のダドリー総裁は22日のインタビューで、FOMCの目指すものについて話した自然失業率より低い水準に失業率を押し下げれば物価圧力をもたらす危険性があると懸念を示すのではなく、ダドリー総裁はインフレ率を目標の2%に戻す必要があると発言した個人消費支出(【ワシントン時事】米司法省は29日、豊田合成が自動車部品の価格操作を認め、2600万ドル(約28億円)の罰金支払いに同意したと発表した
 一連の自動車部品価格カルテルで関与を認めたのは29社となった
 発表によると、豊田合成は2003〜10年、自動車用のホースやエアバッグなどの価格操作に関与したとされる 

【関連記事】PCE)価格指数でいうインフレ率は7月に1.6%2%の目標を2年以上も下回っている

ダドリー総裁はブルームバーグのインタビューに対し、インフレ率を目標の2%に戻すには「経済が少なくとも一定期間、やや過熱気味に推移する必要がある」と述べた

グリーンスパン氏の時代はテクノロジー主導の生産性向上に助けられ、急速なインフレを喚起することなく2000年4月には失業率を30年ぶりの低水準である3.8%まで落とすことが可能だったグリーンスパン氏に倣って一歩一歩決まったペースでの利上げをしないとしても、バブル醸成などのゆがみを金融市場に引き起こす恐れがあるiphone caseグリーンスパン氏に倣って一歩一歩決まったペースでの利上げをしないとしても、バブル醸成などのゆがみを金融市場に引き起こす恐れがあるアイフォン5 カバーグリーンスパン氏に倣って一歩一歩決まったペースでの利上げをしないとしても、バブル醸成などのゆがみを金融市場に引き起こす恐れがあるiphone ケース ブランド
  • URL:https://yaplog.jp/bfdgdrg/archive/6
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/bfdgdrg/index1_0.rdf