【速報】ブラッド・ピット&デビッド・フィンチャー来日記者会見

January 28 [Wed], 2009, 15:12
こんにちわ〜。
マダムももです。
行ってきました!行ってきました!
来日記者会見に行ってきましたよー。あまりのマスコミの多さにびっくりしてしまいました。
さすが、ブラピ&デビット・フィンチャー監督の人気はすごいです。
私は、受付番号が74番でした。
カメラマンだけで100人は軽く超えていたのでそのほかのマスコミを考えても300人以上いたのでは?
どこもかしこも人・・・人・・・人であふれかえっていました。


この時点ではスチールもムービーも半分しか入っていない状態でこれ!
すごいですよね〜。

今回スペシャルサポーターとして一緒に記者会見に行ってくれたのは
☆.。.:*・ まつ毛の上がり具合で湿気が分かる*。.:*・゚☆のかおさんと、I'm Only SleepingのA.Katさん。
記者会見の様子は後ほど、彼女たちからご報告があるのでお楽しみに!

取り急ぎ私はここで、ブラッド・ピットとデビッド・フィンチャー監督の写真を公開したいと思います!


ブラッド・ピット登場!


挨拶中。
ブラッド・ピットな通訳の戸田奈津子さんが入ってくると、席を立って迎えるというジェントルマン。
なんだかステキ〜と思ってしまいました。











今回の記者会見はプライベートの質問はNGとのことだったんです。
とある記者から
「ベンジャミンはちょうど現在のブラッド・ピットと同じくらいの年齢でドラマティックな出来事があるんですが、ご自身は今、ドラマティックな出来事がおきそうですか?」との質問に。
「僕は子供が6人もいるんだ。それ以上にドラマティックな出来事はないよ!」と。

そして最後にはブラッド・ピットからみんなに質問が。
「僕は子供が6人いるんだけれど、この近所でどこか家族みんなで楽しめるところあるかな?」
と。
京都をお勧めしていた記者の方もいらっしゃいましたが、さすがに近所ではないですからね・・・
近場ではキディランドと明治神宮をお勧めされてましたね〜。

そして、明日はいよいよジャパンプレミア!
アンジーと一緒にレッドカーペットを歩くことを期待しましょー。
  • URL:https://yaplog.jp/benjaminbutton/archive/12
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
管理者の承認待ちです。
※blog管理者の設定により、管理者が承認するまでコメントは表示されません。
November 07 [Thu], 2013, 18:28
マダムもも様、いつも楽しみに拝読させて頂いています!
質問がブラット・ピットに集中した時も、彼が(クロコさんもですが)監督にさりげなく質問をふったり話しかけたりしていましたね。そういう心遣いが出来るピットは素晴らしいと思いました。
(仕方がないことですが、質問が俳優にばかり集中するのはご本人たちの気持ちを推し量るとどうしてもお気の毒に思ってしまう私です)

January 28 [Wed], 2009, 22:03
けいちゃん
記者会見ありがとう

昨日 成田に会いに行っちゃいました
子供達と夫を出し 家の仕事をパパーっとかたつ‘けて飛んで成田へ
待つ事10時間!!

幸せオーラ全開のブラピファミリー!
子供達も超可愛いー!

なんか私も幸せいっぱいもらっちゃいました
明日は ヤフオクでやっとやっとゲットしたジャパンプレミア
楽しみで今日眠れそうもないで〜す
January 28 [Wed], 2009, 18:09
パパのブラッド・ピッド、いいですね(≧ω≦)b

ニュースで成田着の映像見ましたよヽ(≧▽≦)/

一家での来日ということで、ブランジェリーナファミリーは必見です(*≧m≦*)

空港まで行きたかったです°・(ノД`)・°・


明日は楽しみですね☆
January 28 [Wed], 2009, 15:52
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ベンジャミン・バトン 管理人
読者になる
男女問わず人々から圧倒的な人気を誇るブラット・ピット、その演技力と美貌から高い支持を得ている、アカデミー賞女優のケイト・ブランシェット、『セブン』『ファイト・クラブ』で時代を代表する監督のひとりとなったデビット・フィンチャー。世界が待望する超一流ハリウッドキャストと監督による感動巨編。ベンジャミン・バトン、80歳で生まれ、ひとり、時と共に若返っていく人生をおくり、数奇な人生を歩んだ男。彼をとりまく人々の愛情、そして人生を共に歩み、時を別々に歩んだ妻子。ある男の数奇な人生をとりまく、心温まる愛の感動巨編。
スペシャル応援隊!
読者になる
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
キャンペーン参加中!

ブラッド・ピット来日応援キャンペーン
参加中です!