2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お兄ちゃあああん

/ 2010年08月09日(月)
「ぐっ……邪教め!!お兄ちゃんを返せ!!!」

大好きなお兄ちゃんを千手観音モチーフの極彩色の悪魔とその手先に奪われ、
お兄ちゃんは姿を変えられてこの世のありとあらゆり禍々しい魔物を背負うはめに……。
お兄ちゃん、そんなの背負ったら死んじゃうよお!!
ううん、もしかしたらもう……うわあああん!!
お兄ちゃんどこにいるの!?
あいつらが来たときに私がしっかりしてさえいれば……ごめんなさい!ごめんなさい!
泣きながら辺りを探しまわりたどり着いたのは邪教に利用された魂たちの墓場であった。
そしてそこには変わり果てたお兄ちゃんの姿が……!
お兄ちゃん、どうしてこんなことに!?
身体中から雑草が生い茂って四つん這いになり、その手足はまるでタイヤで、私を見つけて体をブルブルと震わせていた。
私にはわかるの、アレはお兄ちゃんだって!
お兄ちゃん!!お兄ちゃーん!!
私はお兄ちゃんに乗り込んで、お兄ちゃんはアクセルを踏み込んだ。
頬に風が当たって、お兄ちゃんの体の雑草がザワザワとなびいていた。
幸せな時間は長く続かない。
お兄ちゃんはゆっくり停車すると、お兄ちゃんからただの廃車に変わっていった。
ああ……お兄ちゃん……私のために最後の力を振り絞って……?
そんな、お兄ちゃん!!
悲しみにくれる私の背後に忍び寄るのは私からお兄ちゃんを奪った邪気ども!!許さない!!!

そんな流れを経て一番はじめのセリフで目を覚ました次第です。
お兄ちゃんなんで途中から車になったの。
邪教おっかねえ。


Posted at 20:43/ この記事のURL
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小明(あかり)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年1月14日
読者になる

○著書『アイドル墜落日記』洋泉社から発売中

○ツイッターこちら→ http://twitter.com/akarusan

○お仕事の依頼は 【 info.akarinohiwa@gmail.com 】まで。
※応援のお言葉はBBS、または各連載誌に送っていただけると連載が終わらなくて助かります。えへ。
月別アアカイブ
買い物