2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

姉が穴だらけなんです

/ 2008年05月10日(土)
きのうからずいぶん寒くなったね。
最近はもうすっかり夏の気温だったから
油断して薄着で実家に帰っちゃったんだけど
きのうも今日もガチガチと凍えています。

あまりに寒いので今朝は姉のカットソー(紺のやつ)を借りたんだけど
着てみたら、あれ?指が不思議なところにひっかかる。
わ!穴だ!わき腹のところに穴があいてるよー!
ちょっと寝坊して繕う時間もなかったのでそのまま着たんだけれど、
下に着たら穴なんてバレないし
活動にも全く支障はなく、
もう繕わなくても良いかしら……とか思えてきます。
だから放置なんだな、この穴。

穴と言えば姉の衣類には基本的に穴があいています。
昨日姉が帰宅した際
姉は、私が以前部屋着にしようと購入したパンツ(ズボンの方ね)をはいていたのね。
サイズもそんなに変わらないから部屋着は共有システム。
で、姉が波打ち際のトドのようにゴロゴロしている際に

「アッー!」

穴発見!3つ、、いや4つ?もっとかも!!
しかも、場所は股ぐら!

「小暗!穴!穴!」

「あら、そうなの。大事なところに穴が……」

なんか嫌な言い回しをするな。
前に私がはいてた時はまだあいてなかったのに……
なぜ小暗がはいた途端に数ヶ所も?
しかも股ぐら。

家ではいつもゴロゴロして猫と遊んでいるのに
一体どこであけるのか。
しかも股ぐら。

たいていの穴なら繕って再生させるけど
さすがにアレは捨てて良いて思う。
だって股ぐらだし。

本日私はわき腹、姉は股ぐら、
穴だらけで私たち穴姉妹だn……って違う!それは意味違う!



Posted at 21:14/ この記事のURL

床屋の赤と青と白のくるくる回るアレ

/ 2008年05月10日(土)
スタジオに貼ってあったヘアコンテストのポスター。

ほへ〜……と見てたら可愛いの発見!




お前が切んのか。

Posted at 20:35/ この記事のURL

ありがとうございました!

/ 2008年05月10日(土)
ラジオ聞いてくれた方、
どうもありがとうー!
今日は新しい曲をチラッとかけさせてもらったんですが、
聴けた方いますかしら!
はーずーかーしーいー!
すごく愛着のわいてる曲で大好きなんですが伝わるかなこの想い!
良かったら感想など聞かせてね!
ラ・ムーだっちゃー!!



Posted at 16:02/ この記事のURL

ぎゃおー!

/ 2008年05月10日(土)
新曲初公開なのー!!!!!!はずかしー!!!!!!


Posted at 12:52/ この記事のURL

オハヨー川∵)ノ!

/ 2008年05月10日(土)
朝四時を過ぎますとれおんさんがフガフガ言い始めまして、
あさんぽ(朝のお散歩)の催促を開始いたします。
はえーよ。

れおんぽ(れおんのお散歩)は朝と夕方の二回でどちらも小一時間。
たまになら
『極上のひととき・愛犬との優雅な朝デート』
とセレブ雑誌風の見出しをつけたくなりますが
毎日だとハードなこと間違いなし。
しかしここは麻布でも表参道でもない千葉の片田舎ですので
身なりなどは構う必要ありません。
すっぴんにボサボサ頭に意味のわからないジャージ、
足下はつっかけや母親のスニーカーで十分です。
すっぴんにボサボサ頭に意味のわからないジャージに母親のスニーカーで犬に引きづりまわされるのです。
地元ということで同級生に遭遇する恐れもありますが、
そこのところは心を無にして適当に記憶を失った振りでもして乗り切ります。
また、そんなときのために私は中学時代は流行のひきこもりをやっておりましたので、
そもそも顔見知りの同級生というものがほとんどおりません。
さすが私、ぬかりがありません。
もちろん同窓会にも呼ばれたことがありませんが気にしません。
行ってもどうせわかりません。

中学時代、記憶に残っていることと言えば
岡田さんという女の子に修学旅行か何かで
「お金がなくて土産が買えない」
と言われ、すぐに返す約束で貸したのに、
数ヶ月後に全然足りない額を渡され、
後日、
「残りはいつになりそう?」
と聞いたところ
「金なら返したはずだ」
と逆ギレされたことです。
全然足りないのに……。
それからもっと印象的なのは、
クラスのボス的な存在だった加藤さんという女の子に
「友達が妊娠した!」
と半ば恐喝まがいにお金をせびられ、
工場内軽作業のバイトでためた一万五千円を貸したけれど
その後しばらくして加藤さんの携帯がつながらなくなり
もちろんお金が返ってくる気配なんて米粒ほどもなく、
工場でタグ付けをした日々が走馬灯のように私の頭を流れていきました。

その後岡田さんを見たのは高校のときで
岡田さんは良くわからない地味な男子学生とニヤニヤしながら地元の駅で立ち話をしており、
ああきっとこれから性の交渉でも開始されるのだ……、
と思った私は何故だか見なかったことにし、
すたこら足早に立ち去ってしまったので、
もうお金のことは何も言いません。
加藤さんはどこかの協会の人に突然キムチを売りつけられ、
たいそう気に入られて
「一緒に売らないか」
と誘われたらしいので、
もしかしたら一緒に売っているかも。
私はキムチとか協会とかが苦手なので買いませんが、
もし売りつけられたら
「お前のツケで払っておけ」
と言ってみたいです。
しかしながら加藤さんは体格が良いというか、
ダンプ松本的な貫禄と迫力のある女子プロ体型だったので
喧嘩をしてもまず勝てないでしょう。
なので、もし喧嘩腰にキムチを売りつけられでもしたら最後です。
仮にツケで購入したとしても我が家に一万五千円分のキムチが……韓国人でもそんなには要りません。

話が大分それましたが、
あさんぽ(朝のお散歩)もすみましたので小一時間仮眠します。
今日も誰にも会わなくて良かった……。



Posted at 06:44/ この記事のURL

結局

/ 2008年05月10日(土)
結局トマトとレタスのスープと、スイカ……。
ヘルシーっていうかなんか水っぽい献立。
母が育ち盛りじゃなくて良かったです。





Posted at 03:15/ この記事のURL
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小明(あかり)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年1月14日
読者になる

○著書『アイドル墜落日記』洋泉社から発売中

○ツイッターこちら→ http://twitter.com/akarusan

○お仕事の依頼は 【 info.akarinohiwa@gmail.com 】まで。
※応援のお言葉はBBS、または各連載誌に送っていただけると連載が終わらなくて助かります。えへ。
月別アアカイブ
買い物