2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

オハヨウゴザイマース

/ 2010年08月22日(日)
昨日は本当に一日中寝てた。
昨日一番の思いでは、
なんか大学の講堂で授業を受けていて
パツキンメガネの若い外国の先生が、
「マイヒストリーがなんちゃらで自分の生まれてからの世界の歴史がなんちゃら……」
っていう授業を英語していて、突然

「オウッアイフォアゴットなんちゃら、モーメンモーメン、すぐ戻る」

と講堂を出ていった。

「マイヒストリーね、マイヒストリー、えーと私が生まれたのは1985年だから、その時代にあったのは……」

と私が授業でヒーローになるべく素敵なマイヒストリーをワクワク考えていると

ピロリロリン♪

メールが鳴った。
ヤダ!?音切り忘れてた??あっぶなーい!!
とメールを開くと新着メールが二件。

『今なら壇上がら空きだよwwwwwww』

『目立つからなんかやれよwwwwwww』

え??講堂を見渡すと、斜め前の席にこちらをチラ見しながらクスクス笑っている女が二人。
北欧の風に乗ってやってきた留学生のバニラビーンズだった。
大学に友達もいないので、二人からメールをもらったことが嬉しくて

「ちょwハードルたかいしwwそれは無理ww」

とふざけて返信するも

『いいからやれ』

『なんかしろ』

と追撃が。もうwwwwも入れてくれてない。
二人はクスクス笑いもなしにこちらをシラーっと見ている。
あっ、あの人たちなんかマジなんだ……
と悟り、どうしよう、と動揺して席を立つと、その反動で文房具や教科書やお弁当など、いろんなものをバラバラと床に落としてしまう。
拾おうにもうまく拾えずに何度も落とし、気まずさから

「エヘへ、エヘへ」

と笑って「も〜なにやってんの〜?」みたいなまわりの反応を期待するけど、
友達もいないし、まわりの学生たちはクスリともせず、
ただバニビたちだけが二人でチラチラ見ながらクスクス笑っていた。

↑っていう夢です。
バニビは嫌いじゃないむしろ好きだ。
なんだこれ。
これに限ったことじゃないけど、学生時代が舞台の夢って基本的に悪夢なのな。


Posted at 05:40/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/benijake148/archive/11183

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小明(あかり)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年1月14日
読者になる

○著書『アイドル墜落日記』洋泉社から発売中

○ツイッターこちら→ http://twitter.com/akarusan

○お仕事の依頼は 【 info.akarinohiwa@gmail.com 】まで。
※応援のお言葉はBBS、または各連載誌に送っていただけると連載が終わらなくて助かります。えへ。
月別アアカイブ
買い物