2019年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

1.13の詳細だよ〜

/ 2019年01月08日(火)

遅くなりました!!

1月13日のイベントの詳細になります!!!

新しい場所です、ロフトヘブン!シャレオツ〜
そして今回はもぐもぐさんと北村ヂンさんが来てくれます!
久しぶりのあかふくオールスターだぞ〜〜〜みんな覚えているかな???
忘れた人もしょっぱならから知らねーよって人も大歓迎〜〜〜お待ちしてまーーーす!!!


Posted at 22:35/ この記事のURL

綿いっぱいの愛を!

/ 2019年01月08日(火)


年末は夫実家に帰省でした。
長男はワクワクと荷造りを開始してリュックサックにアレもコレもとおもちゃを詰め込んで、そんなに持ってけねーよと全部出されるのを何度か繰り返し、結局お気に入りのぬいぐるみをパートナーに選んだ。名前はパンちゃん。しろくまの男の子。
かさばるなぁと思ったけれども、これが異常に役に立ったのだった。長い電車移動も、
「パンちゃん!ほら、電車乗ってるよ!」
と窓の外を見せてあげたり、飛行機でも
「パンちゃん、ちゃんとシートベルト入って!」
と進んでベルトにねじ込み、離陸の際には一緒に感動し、義実家についても向こうのオモチャとコラボして遊び、お散歩中は寒いからお腹に入れて歩き、綺麗なものや楽しいものを見たときは
「しゅごいよ!パンちゃーん!」
と感動を共有していた。もちろん寝るときも一緒。
パンちゃんのおかげで比較的駄々をこねることも少なく、機嫌よく過ごせていた気がします。
あと単純に少年とクマちゃんというビジュアルが可愛い。




ありがとうパンちゃん、あんた助演男優賞だよ!

しかしながらアレだわ、インサイドヘッドやトイストーリーシリーズで号泣してしまう人にはわかると思うんだけれども、子供がぬいぐるみと遊んでると、なんかもう見ていられなくなるんですよ。沈むと分かっているタイタニックのオープニング見てるような気分というか……。

かつて私にも仲良しのぬいぐるみがいっぱいいて、いつも姉の小暗と遊んでたんです。
古ぼけて綿が完全に寄っちゃってて、色も茶色くなってるけど恐らくはじめは白かったであろう猫のぬいぐるみ姉妹のミミちゃん、にゃーちゃん、ミーちゃん、それから末っ子の熊さんのしいちゃん。しいちゃんはトロくて三姉妹に置いていかれがちで、いつも「待って待って〜」ってみんなを追いかけていた。
私はそんなしいちゃんと仲良しで、遊び相手だったり話し相手だったり八つ当たりの的であったり、なんなら恋人の練習であったり、十年以上ずっと友達だった。
それでも、いつのまにか抱きしめることも頭を撫でることもしなくなり、実家の押入れの中でほかのぬいぐるみと一緒に長い間忘れさられ、実家を売る際、母に
「これ捨てるけどいい?」
と言われた時にはゴミみたいにビニール袋に入れられていた。ビニール越しのしいちゃんを見たら私は何も言えなくなった。

子供の頃、頭の中にはいつもいろんな世界が広がっていて、私はこの綿の詰まったフワフワの友達と、たくさんの冒険に出かけたのを思い出す。
畳部屋にあったぺったんこのマットレスはアマゾンの凶暴なワニから私たちを守る船で(そこから落ちたら死ぬ)、寝室の電気の紐は空からの命綱(落ちたら死ぬ)、私たち姉妹のベッドの外は星が散りばめられた宇宙で(ベッドから出ると死ぬ)、破れかけのお手玉だってごちそうになった(まれに毒入りがあり、食べると死ぬ)。
ミミちゃん、にゃーちゃん、ミーちゃん、しいちゃん、壊れたオルゴールのピエロ、パンダの兄弟、結婚式でもらったゴリラたち。あの子達と一緒だったら私はどこにでも行けたし何にでもなれた。みんなみんな友達だった。みんなみんな生きていたのに。ビニール袋にぎゅうぎゅうに入れられたあの子たちはもう何も話さなかった。それは私が話しかけるのをやめたからだった。

今、私はお母さんになって、頭の中は冒険よりもごはんの支度とお風呂と寝かしつけでいっぱい。
息子のお友達はパンちゃん。しろくまの男の子。
君たちはどんな旅をするのかな。それもいつか忘れてしまうのかな。


Posted at 00:49/ この記事のURL

1.13!!!!!

/ 2018年12月21日(金)
すみません唐突にアレなんですが、まぁないだろうと誰も彼もが思っていたというか、存在すら思い出さなかったであろう、あの、アイドルがよくやる《生誕祭》を実地させていただくはこびとなりました。なんか会場がうっかり空いたんですよ、渋谷あたりの。びっくりですよね。
当日はお久しぶりのもぐ中さんと北村ヂンさんという、懐かしのあかふくオールスターズが来てくれそうです!あとは誰も来ないです。強いて言うならあなた、あなた、あなたにーーーいーーてほしいーーーーー。それが私の願いだったのよ、愛しいあなたは寒いとかお布団から出られないとか他現場がどうとかしのごの言わずにいらしてね!!!
詳しくはまた!!!!


ならないかもしれないから出来れば来て!!!


Posted at 16:54/ この記事のURL

近況近況and近況

/ 2018年12月21日(金)

●米を炊くとき、前は無洗米に水ジャーで炊飯器ポチ!だったんですけど、ここ最近はちゃんととぐ→数十分浸水→水切り→土鍋もしくは炊飯器→蒸らす、という気の遠くなる作業をしてるんですよ、偉いから。
でもそうすると浸水〜水切り〜のあたりで、「あれ?何号やったっけ?2合?2合半?ん〜?」ってなって、結果すっごいベチャベチャの軟飯が出来上がったりしてます。握れども握れども固まらないおにぎり。。。


●アレルギーで鼻水と咳が止まらないので医者に行ったら副鼻腔炎と言われた。
副鼻腔炎って蓄膿症でしょう……?
蓄膿症ってもっとなんか臭くなるもんだと思っていたから全然わからなかったわい。
咳も鼻水から来ているみたいでまずは副鼻腔炎を直さなきゃいけないんだけど、授乳中なので抗生物質が飲めず地道に通院しています。鼻に管つっこまれるの永遠に慣れない。。。
そして咳が止まらなすぎてもはや吐くし夜も眠れないので咳止めをもらったら、少し楽になったけれど身体中に蕁麻疹が出てピリピリ痛いし、蕁麻疹が密集しすぎて膝が消失するしで、これはこれでダルいんですけど〜〜〜!
咳の出すぎて疲労・嘔吐・睡眠不足か全身ブツブツピリピリの二択って何〜〜〜〜〜〜〜くるしみ〜〜〜〜〜〜


●寝室寒すぎ問題から湯たんぽを導入!
冷え冷えのあんよもこれでぽっかぽかだぜ〜!
長男にもちっちゃい湯たんぽを買ってあげたら、大切そうにお腹に乗せて寝ていた。まるで猫を抱くように。
足はヒヤヒヤだけど満足そうである。


●夜中にイヤホンで挫・人間を聴いてリップシンクとヘドバンしながらペットボトルを捨てに行った。
ヘドバン中にふと見えた空があまりに綺麗で笑ってしまった。
星だらけ、そうここは田舎。


●↑このように寝る前とかに少しでいいから子供の趣味に合わせない、昔私が好きだった曲を大音量で脳に流し込む!
そうだ私はこういうのが好きだったんだよ!
あの頃の景色、あの頃の気持ち、大切だったガラクタ、大事にできなかった宝物、大好きだった犬の匂い、とりとめのない色んなことを、少しずつ少しずつ思い出す。
私が誰かを思い出す。


Posted at 03:08/ この記事のURL

遅いお礼

/ 2018年12月10日(月)

一週間も経っちゃったんですけど「あかたま、冬」が終わりました!どうもありがとうございました〜!!
開始前、控え室で突然
「2人で壇上に上がるや否やパスタを頼んで無言でズゾッ!ズゾゾッ!!ズゾーーーッ!!!ズゾッ!!!と鬼の形相で延々すする」
というアイデアが浮かんでしまって、たまちゃんも
「それ良いですね」
とか口走っていて、
「これはすごい幕開けになるぞォ〜!」
とか思ってたんだけど完全に忘れたままイベントを終えてしまい、今となっては本当にやらなくてよかったと思います。脳がちょっと疲れていたんだね〜。
とりいそぎ、皆さまと会えて接触もできて生命力が充電されました!
また会いたいですけどアレだね、さすがに年内は何もないでしょう!
来年もたくさん会えますように!ありがとうございました〜〜〜!!!


Posted at 22:49/ この記事のURL

美肌

/ 2018年11月11日(日)

流行りの自撮りを綺麗な絵にしてくれるアプリで意気揚々自撮りしたらハゲが美肌にされました。

Posted at 23:54/ この記事のURL
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小明(あかり)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年1月14日
読者になる

○著書『アイドル墜落日記』洋泉社から発売中

○ツイッターこちら→ http://twitter.com/akarusan

○お仕事の依頼は 【 info.akarinohiwa@gmail.com 】まで。
※応援のお言葉はBBS、または各連載誌に送っていただけると連載が終わらなくて助かります。えへ。
月別アアカイブ
買い物