―更なる交流への期待― ヴー ホン ナム駐日ベトナム大使が長崎を訪問されました
2019.02.04 [Mon] 08:17

 2019/2/1(金)

 10月に駐日ベトナム大使館に赴任された、ヴー ホン ナム駐日ベトナム大使が初めて長崎を訪問されました。


 これは私からの強いご要請に大使が快くお応えになり、様々な日程調整の結果実現したものであり、大使の長崎を思うお気持ちを強く感じました。ナム大使は長崎を訪れて、「わが故郷の実家に帰って来たみたいです。」と、長崎との400年の歴史に裏打ちされた親近感をこのように表現されました。

 ナム大使は、400年前にベトナムから長崎の商人荒木宗太郎に嫁がれたアニオー姫の墓参を始め、長崎原爆資料館等の視察に精力的に取り組まれました。



大音寺にて荒木家アニオー姫のお墓参り

原爆落下中心地公園視察

長崎市原爆被爆対策部被爆継承課 松尾課長がご案内してくださいました。


長崎原爆資料館 中村館長がご案内してくださいました。

国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館 黒川館長がご案内してくださいました。

ナム大使が平和へのメッセージを記帳してくださいました。

ベトナム留学生・研究生との面談

 長崎県知事への表敬訪問では、これからも積極的に長崎との交流を図っていくと言明され、ホイアンでの日本人町の建設や、長崎ベトナム間の航空直行便のあり方についても言及されました。私はこのことについて、他の都市にはない交流計画を長崎に対してお持ちなんだなと、大変力強く感じたところです。


中村知事への表敬訪問

 これからも、ベトナムの方々に長崎に住んで働きたいと思ってもらえる環境作りに努め、ベトナムとは家族付き合いと言える交流を深めていかなければなりません。
 夕刻に開催されたナム大使歓迎会には中村知事、田上市長をはじめ、長崎ベトナム友好協会会員の皆様方、関係者の皆様方、大勢がご参加いただき、大変賑やかな歓迎会となりました。誠にありがとうございました。









詳しくは長崎ベトナム友好協会ホームページをご覧ください。
 




 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
 クッキーに保存