わたちの我慢の限界

May 22 [Fri], 2015, 20:29
みなさん ちさちぶりでちね
わたちでち。。。。

いつわたちの ちんちょうを こうちんちて
くれるのかっち ヤプミーのおにーさんや おねーさん

心まちにちてたんでは ありませんでちか?



おかーさんの てんちょくや こうねんちの 体調のわるさ?
そんなんで わたちの 出番が めっちゃ ちくなくち



まったち 我慢の限界っちこういうこちでちよ。




チコチッチュちいう けっとうちょーなんでちけどね
他人はわたちのこと デブちんっち 誤解するんでちけどね
毛深いちとなんでち。。。。

「いや〜パン毛だらけだもん」



おかーさん
おちりのとこ さわっち わたち やりまちよっち
何度もいっちるのに

おかーさんち おちり ちちこく ブラチちるから

わたちも 
ずいぶん 我慢ちたんでちよ



あ 白玉おねーちゃん・・・・・・
わたちはね
おねーちゃんみたいに 貧素なけちつじゃないんでち



ちちちち
ほらほら はぢまりまちたよ

「白玉は毛がすっきりしてて 綺麗だね
パン抜けすぎなのに 怒るからめんどくさい」



やでちね〜〜
えこちいき っちやちでちよ


わたちだっち いちも てんちっちわけに行かないんでち
やりきれない 怒りもたくさんあるでちからね


毛がたくさん 抜けるたいちつ なんでちから
でも ブラチは ちらいなんでち


ちかたないでち。。。。
わたちは ちほん 穏やかな女でちけどね
守るとこは 守るんでちよ!!

わたちの かはんちんには 触れないでほしいでちね!!

  • URL:https://yaplog.jp/bekomoti/archive/1566
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ともこんさま

いや〜〜パンの毛は尋常じゃなくて
まつぼっくりみたいで(笑)
抜ける抜ける
だけどお手入れ嫌いで・・・・・大変です。。。。
いい子なんだけど 爪切りとブラシは気が重いです。。。。

快便うらやましいです
パンのブツを片付けながら 私より立派だわと
思ってしまいます(笑)
May 24 [Sun], 2015, 18:51
パンちゃん、白玉ちゃん、お久しぶり
相変わらずふたりともキュートでちよ〜〜
毛が抜けるのはしかたないですね・・・うちもすごいです。

ぽんずさん、お疲れ様でした<(_ _)>
異常がなくて良かったですね。
便秘も辛いでしょうね。
私は快便体質なので、あまり経験ないのですが・・・。
どちらかというと便秘よりも、ゆるくなる方多いぐらい。
May 24 [Sun], 2015, 13:43
つぶらの母ちゃんさま

毛抜けますよね〜〜〜シジミもトリミングが混んでいて
なかなか短髪になれないので(笑)昨日もごっそり〜〜(^_^;)
とりあえず胃腸はくたびれてはいるけれど
大丈夫で安心です。もうやりたくないから 
しばらく静かにしていたい(笑)

てつさま

季節の変わり目は毛がすごいですよね〜〜
お手入れを嫌がるのが
ホントに大変なんです〜〜
May 23 [Sat], 2015, 6:59
パンちゃんお久しぶり〜♪
この時期はホント毛が抜けますね(--;)
つぶらも毛が多いので大変です(>_<)

大腸検査お疲れ様でした。
大した異常がなくて一安心でしたね(^^)
May 22 [Fri], 2015, 23:08

お母さんの体調が良くなるまで あと少し我慢してあげてね

たまに トリミングしてもらってね


暑いけど ちゃんと運動してダイエット頑張ってね


May 22 [Fri], 2015, 21:36
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぽんず 
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・サッカー観戦-コンサドーレ 息子のサッカー
    ・B'z-命です〜〜
    ・携帯小説書いてます。-夢はでっかく〜〜
読者になる
我家のペットや
毎日のことを書いています。
2012年5月12年間ともに
生きた茶々がお星さまになりました。
ここには半年間の
介護生活も書かれていて
辛かったことも楽しかったことも
たくさん思い出として残せました。
このブログをやっていてよかったなって思いました。