美容の裏ワザ、「貧相なアゴ」をカバーするメイク方法 & べースメイクの仕上げの「手アイロン」というテクニック

January 10 [Tue], 2012, 15:26


美容の裏ワザ、輪郭をカバーするメイク方法について。
◆「貧相なアゴ」をカバーするには。昔から細いあごは、美人の条件とされていた。



実際に今でも、ほっそりとしたアゴにあこがれる人は多い。顔全体が引き締まって見えるので、魅力的に写るからである。メイクをする際には、細いあごに見せる効果があるテクニックを利用して美人に近づきたいものである。メイクをする際に、アゴのラインというのは、無頓着になりやすいものである。

更に、アゴのラインを美しく見せるテクニックを知らない人も多い。特にアゴのラインは、横顔を美しくみせるのに、大切な部分であるので、きちんとメイクをすることが大切である。コツとしては、以下のようにメイクを施すことで、アゴの凹凸を強調することができるので、ぜひ試してみて欲しい。
・下唇の下にシャドウを入れてブラシでぼかす。
・アゴの先端にハイライトを入れる。

【藤沢 ヘアサロン】 カットがオススメ (藤沢) のヘアサロン(美容室・美容院)一覧 | BIGLOBE Kirei Style




美容の裏ワザ、長持ちするファンデーションテクニックとは。



◆べースメイクの仕上げは「手アイロン」。
ファンデーションを塗った後に、手アイロンをかけるというテクニックがある。ティッシュペーパーを顔に乗せて、手で包み込むように押さえることを手アイロンと呼ぶ。ティッシュに余分な脂が吸い取られるだけでなく、手の温かみでファンデーションがより肌に密着する形となるほど。つまり、化粧崩れがおきにくくするのが手アイロンという訳である。普段から、脂分が少ない(乾燥肌)の人の場合には、脂を余計に吸いだしてしまうので、ティッシュを使わずに手の温暖効果だけで、ファンデーションの密着力を高めるのも効果的となる。

【山形 メイク】 ファースト first 山形 ヘアーアンドメイク hair&make | 山形 - 山形 のヘアサロン(美容室・美容院) | BIGLOBE Kirei Style
美容の裏ワザ、メイクは距離を離してチェックする & 朝食を食べるとメイクのもちがよくなる


この記事の引用は、リンクだけ下さればご自由に使ってください他のサイトでもご自由にこの記事の内容を使ってください。でもこのページへのリンクはしてくださいね。(nofollow無しで)
  • URL:https://yaplog.jp/beauty4life/archive/9
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ビューティ
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる