里帰り日記E 箱根編。

2008年09月02日(火) 23時40分

里帰り日記D わんぱくらんど編。

2008年08月23日(土) 14時40分

里帰り日記C キッザニア編。

2008年08月17日(日) 21時45分

里帰り日記B 愛する故郷編。

2008年08月11日(月) 22時30分

里帰り日記A フィリピン編。

2008年08月06日(水) 15時14分

里帰り日記@ 道中編。

2008年07月30日(水) 13時02分
どうも〜
時差ぼけがなかなか治らないヒメのおかげで、夜中に何回も起こされ、遊びまくられ、
とばっちりでなかなかこっちも時差ぼけが治らないあたしです・・・

で、予告どおり、里帰り日記です。

今回のテーマはこちら

「ほんとに大変だったね〜!−−−道中編−−−

結局前々回のブログを更新した後、案の定夜遅〜くまでパッキングしていた、
行き当たりばったり夫婦
持って行く荷物はというと、

スーツケース大1つ、スーツケース1つ、ヒメのベビーカー(しかもA型。)、
そして、この旅行のために買った、ヒメのカーシートとヒメの簡易式ベビーベッド(プレイヤード)

という、莫大な量の荷物なわけですよ・・・
とりあえずハニーが、ハニーの荷物&お土産品、その他もろもろはスーツケースにパックして、
さすが何も考えない男、ボンボン詰めて、なんともあっという間に終了
同時進行でやっていたスーツケース大担当のあたし、あれも、これも・・・と子供のものを詰めて、
少しスペースが余る感じで、ハニーから遅れること数十分、なんとかパックできました〜

ここで最初の問題発生

「結構思ってたよりも少ない荷物で済んだね〜

なんてハニーに話してたら、ハニーが一言。

「あれ?自分の荷物もう全部詰めたの?」

・・・・・・・・・・。

なんと、あろうことか、自分の荷物はすっかり忘れてて何一つパックしなかったあたし・・・。

というわけで、どう考えてもスーツケース大には入りきらないので、仕方なくスーツケースを追加
そんなんでまだまだパッキングが終わらないあたしを横目にハニーはチケット類の確認作業に。
すると、旅行会社から届いたチケット詳細が入った封筒の中の紙(日本語)を見て、「これ何?」とハニー。
読んでみると、『リコンファーム(チケットの予約再確認)』のお知らせでした。
ちなみにフライトの72時間前までに、と書いてあって、あきらか〜に間に合ってません
でもとりあえず、電話してみることにした行き当たりばったり夫婦。

ここで問題A発生

「そうです、明日。成田経由、マニラ行きです。はい。」
と、電話し始めたハニー、突然、
「はっ!?じゃあ行かれないってこと!?冗談でしょ?もうお金も払ってあるのに!?

なんですとぉ〜!!!!!

とりあえずパッキングは続行してるものの、心臓バクバク、だんだん日本が遠のいていく・・・
で、最終的に、どうなったかというと、
「あ〜、よかった、もう少しで心臓発作起こすところだったよ・・・
(↑ほんとだよ、メタボな彼なんだからさぁ・・・
と電話を切ったハニー。
どうやら向こうが名字のスペルを聞き間違えてて、リストに載ってないと言い始めたらしい。

ノー○ウェストエアラインめ・・・

というわけで、びっくりしたけどチケットもOK
その後パッキングも終了して、午前様でやっと就寝〜

そして、次の日、あたしが家のこと、子供の支度を終わらせてる間に、
ハニーは前の日に借りたレンタカーに荷物を積み始めることに。

ここで問題B発生

家に浮かない表情で戻ってきたハニーが一言。

「荷物が全部入りきらない・・・

ゴーン・・・

見に行ってみると、確かにトランクは1つ増えたスーツケース3つでいっぱいいっぱい。
ヒメのカーシートは後部座席に取り付けたけど、ベビーベッドとベビーカーが入らない・・・。
しょうがないから、なんとか前の席を少し前にスライドさせたりして、後部座席の足元に、
ベビーカーとベビーベッドを置くことに成功
マメは足の置き場がなくて狭そうだし、前のあたしたちも結構狭いながらもなんとか出発
そんな荷物のおかげで少し出発が遅れたけど、ロス空港までは渋滞もなかったし、
ヒメも車の中で寝てくれて、問題なく車を返すレンタカーオフィスに到着

ここで問題C発生

またもや何も考えてなかったけど、レンタカーオフィスから空港までは、シャトルバスで移動。
こんなにすごい荷物でシャトルバスに乗ったり降りたり、子連れで大変だから、
先に空港の車乗りつけ専用スペースであたしたちと荷物だけ降ろしてもらえばよかった・・・
ま、もうここまで来ちゃったからしょうがない、まずはレンタカーから荷物を降ろして、
レンタカーの返還手続き、そして荷物をハニー、ヒメを抱っこしたあたし、マメの3人で持って、
シャトルバスの乗り場まで移動して、シャトルバスになんとか載せて、やっと空港到着。
荷物の量と重さですでにここでちょっとぐったり・・・。

ここで問題D発生

いつも乗るのが普通のターミナルじゃなくて、国際線専用ターミナルだったので、迷わずそこに。
するとシャトルバスの運転手のおじちゃんが、「ノー○ウェストなら普通のターミナルだと思うよ。」と。
いやいや、国際線だから国際線専用ターミナルです、と言い張って、国際線専用で降ろしてもらって、
中に入ると、どこにもノー○ウェストの文字のチェックインカウンターがない・・・
近くにいた案内役の人に聞いてみたところ、まんまと
「ノー○ウェストはチェックインカウンターが国内線も国際線も一緒だから、ターミナル2です。

ゴーン・・・

チケットを見ると(いまさら・・・)、ちゃんとターミナル2って書いてあるし・・・
というわけで、クーラーがかかった快適なシャトルバスを無理言って降ろしてもらった罰として、
炎天下をあれだけの大量の荷物を持って、ひたすらターミナル2まで歩くことに・・・。

そして、やっとターミナル2に着いて、クーラーがきいた建物内に入れる〜と思った瞬間、
さすが、国際・国内線両方用チェックインカウンターだけあって、ものすごい人の列!!!

ここで問題E発生

なんと、たかがチェックインしてチケットをもらうだけで、余裕で30分以上は並びました・・・
そんな中、横入りはされるは、機械の目の前に並んでて、順番的には次だったのに、
いきなり登場した誘導員に「次の人、この機械使って。」と他の列の人が呼ばれてきちゃったり、
もう規則もクソもないわけです・・・
で、やっとの思いでチェックインを済ませて、セキュリティチェックに進もうかと思いきや、
「じゃあこの荷物、全部X線通すから、これ持って今度はあっちに並んで。」

なんですとぉ〜!!!

この重い荷物から解放されるかと思ってたあたしたちの前にまた大きな壁が出現・・・。
さらに「あっち」と指をさされたその先には、なんともまたすごい列が!!!

ありえない・・・

仕方がないので、お腹がすいて泣き叫ぶヒメを抱きながら、みんなでガラガラ大移動開始。
そしてまたおデブさんたちが働いてるから、重い荷物をヒーヒーハーハー言いながら持ち上げ、
のんびり、ゆっくり、談笑しながらX線を見たりしてるから、時間がかかってるわけです・・・。

オマエラ、日本だったら絶対クビだ!!!

そして並ぶこと30分以上、あと1組が終われば次はうちらの番だ!と思った瞬間、
「はい、トロント行きの乗客いますか〜?フライトまであと30分なので、先にやりま〜す!」と、
どこからともなく、現れた案内人の掛け声により、十数人がぞろぞろやってきて、
X線検査場の周りはスーツケースでいっぱいに・・・
そして、やはり同じく並んでいた他の人は文句ブーブー。
すると、案内人がとても慣れた感じで「ここで待てない人はあっちの列に行って。」と指差した、
もう一つのX線検査場もこっちと同じぐらいのすごい列・・・
あきらめて同じ検査場で待つことにして、列をなしてからかれこれ1時間近く経って、やっと終了
そして、あの大量の荷物も無事にうちらの手を離れることに

やっとこれでランチが食べれる〜!!!

と、セキュリティチェックに移動すると、またもやそこでも列・・・。
だいたいこのすごい人数なのに、チェックポイントが2つしかないってどういうことだろね・・・。
また30分ほど待たされて、ようやく全てが終〜了〜!!!
乗り場ゲートの近くのバーガーキングにたどり着き、そこでやっとランチ。
が、しかし、時計を見ると、搭乗時刻の12:45まではあと15分・・・。
13:20のフライトだったから、余裕を持って10:00には空港に着いたのに、
なんと全てに2時間半もかかったのぉ〜!?
恐るべし、巨大&手際の悪いロス空港・・・。

その後、無事に飛行機に乗れて、出発
とりあえず耳鳴りとかしないように、離陸前からヒメにおっぱいをあげ始めたあたし。
気が付いたら爆睡してて、ヒメも寝てて、飛行機はすでに空中にいました。
ヒメは予想以上におとなしくて、ぐずったらおっぱいをあげれば寝たし、
起きてる間は持ってきたお気に入りの本でご満悦だったり、うちらの3席をハイハイで渡り歩き、
つかまり立ちをして、前後の席の方々の頭の位置についてる白いシートを全て剥がし、
お菓子をたらふく食べ、その上お兄ちゃんのチャイルドミールを狙っては横取りし、
やりたい放題で飛行機の中では過ごしてました(笑)
マメは、ご飯よりも何よりも、DSに夢中(笑) (やっぱりか・・・
そしてやり始めた機内の映画を見たり、お馴染の曲がかかる機内ラジオを聴いたりでご満悦
でもあまりにも寝ないので、後半は全て禁止して、強制的に寝るように言うと、
眠くないと言いつつもやっと寝始めて、ヒメとともに最後4時間ぐらいはずっと寝てました。
おかげで楽だったけど、2人の頭を膝枕してるあたしはまったく身動き取れないし、
ちょっとでもどっちかが動くと気になって起きたり、まったく寝れず・・・
そんな横でヒメの足しか乗っていないから気楽に寝てるハニー・・・

母って大変・・・

でも無事に長かった12時間フライトを終えて、成田に到着
たまらず20ドル分だけ円に替えて、毎回恒例・自販機でお茶を買うことに。
ちょっと高度な自販機にまごまごしながらも買って、懐かしい味で疲れも一気に吹っ飛んだ!
で、マニラ行きフライトまで時間があったので、プレイエリアでハイハイしたい症候群のヒメを、
思いっきりハイハイさせて、あたしたちはしばしまったり。
日本とはちょっとの間お別れで、マニラ行きフライトに乗り込んで、
ここでもヒメ、とくにぐずることもなく、割といい子だった気がします。(あまりの疲れで覚えてない(笑))
で、やっと夜10時過ぎにマニラに到着。
ハニーのお兄ちゃんのお出迎えを受けて、顔の広いお兄ちゃんの口利きで別出口から、
あっという間に外へ抜け出せました。
が、ここで、荷物がなかなか出てこなくて、結局マニラ空港を出たのは11時過ぎ。
我が家を出発してからほぼ1日後、もうかなりぐったりでお兄ちゃん宅に到着。
なんとも長〜い道のりだったけど、無事に到着して一安心

やっぱり世界は広いことを実感した一日でした(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マメ家
読者になる
アイコン画像 ハニー・・・かなりおもしろいパパ。2007年より、いきなり猛烈なSan Diego Chargersファンに。
アイコン画像 あたし・・・適当に主婦業をこなすママ。料理は苦手だけど、掃除は割と好き。映画『Twilight』にハマってます。ハニーの影響でChargersファンに。
アイコン画像 マメ・・・PS3『Call of Duty』シリーズ、Nerf Gun、フットボールと外で遊ぶのが好きな、ついに中学生になった、11歳の男の子。
アイコン画像 ヒメ・・・みんなに溺愛されてる、まさに我が家の『姫』、4歳の女の子。動物、ぬいぐるみ、プリンセス、絵本、お菓子、レゴランドが現在のお気に入り。
アイコン画像 ジェイコブ・・・2011年10月末にマメ家に仲間入りした、8ヶ月のミニチュアシュナウザー♂。かなり甘えん坊であたしのストーカーと化してるけど、ほんとにいい子で家族みんなの人気者。
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30