ちゃっかりなマメ。

2007年08月30日(木) 18時15分
来週月曜日はマメのお誕生日で、マメ、7歳になります

お誕生日は毎年恒例・レゴランドに行きたかったけど、ヒメがまだ小さいし、
マメの誕生日にマメが思う存分楽しめないのは気の毒なので、今年は断念することに。
学校にカップケーキでも持ってって、みんなにお祝いしてもらおう(←定番。)、
と思いきや、なんと月曜日はLabor Dayで学校はお休み・・・

どうせ祝日なら、おうち大きなパーティーでもやってあげたいけど、
なんせお庭すらない、狭いおうちで、そんなに人が来たら大変な騒ぎになるし、
ヒメがいる中、パーティーの準備をするのですら、大変過ぎる・・・

ハニーといろいろ考えた末、今年はヒメが生まれてお兄ちゃんになった年でもあるし、
ほんとによく手伝ってくれるので、日頃のご褒美ということで、
(最初で最後の)盛大なパーティーにしてあげることに決定

場所は、前にお友達の誕生会で行った、ジャンパーがあるインドアパーティー会場。
で、そんなことをハニーがオフィスの同僚と話していると、どうやらもう一つ、
そのジャンパーがある会場がこの町にあって、両方行ったことがある同僚によると、
そっちの方が広くて、いいらしい。
なので、そっちのまだ1回も行ったことない方に決めて、予約を取ることに。
ほんとは学校終わった後の平日の方が安いし、クラスメイトがたくさん来てくれそうだけど、
そうなるとハニーは仕事だし、遠くから来てくれる友達に参加してもらえないので、
結局、今週土曜日、9月1日の午後に予約を取りました

招待状を買って、書いて、学校でクラスメイトたちに渡して、ハニーの同僚たち、
サンディエゴのお友達、それからハニーの家族にも連絡して、とりあえず返事待ち。
そしたら、やっぱりLabor Day含めた3連休だけに、みんな予定があるらしく、
結局参加できると連絡をくれたクラスメイトはたったの2人・・・
まあね、2年生も始まったばっかりでみんなまだ打ち解けてないだろうしね〜。
でも、せっかく大きな会場だし、もちろんお友達はたくさんいた方が楽しいから、
今週の頭に、マメに「クラスメイトたちに、パーティーぜひ来てねって言いな。」と伝えて、
その日の午後、学校にお迎えに行ったときに、マメに聞いてみました。

「ちゃんとみんなにパーティー来てね、って言った?」
「うん、言ったよ!」
「そしたらみんな何だって?」
「ダディとマミーに聞いてみないとわかんないって。」
「え?でももう招待状渡してあるから、知ってると思うけど。」
「え?そうなの?マライヤにも渡したの?」

は?マライヤ・・・?

「マライヤは1年生のときのクラスメイトでしょ?」
「あ、間違えちゃった・・・。」

はい、ご存知、マライヤちゃん、マメが好きな女の子です。
2年生では残念ながらクラスが別になっちゃったけど、休み時間は全クラス、
同じ時間に外で遊ぶので、たまに話したり、遊んだりしてるとは聞いてたけど・・・。

ちゃっかり、バースデーパーティーに誘うとは、おぬしもなかなかじゃなのぅ〜

なんて、感心してる場合じゃなく、招待状もなくてそんなこと言ったら、
マライヤ的にも「???」じゃんねぇ・・・
というわけで、メンバー追加でマライヤ含めた1年生のときのクラスメイトにも
招待状を急遽書いて、マメに休み時間にみんなに渡すように伝えました。
で、招待状を持たせたのが水曜日。
さすがに今週土曜日のパーティーはちょっと急だから、みんな無理かな〜と思ってたら、
水曜日の夕方、夕飯を作ってる最中に電話がなって、マメが渡してくれて、
出てみたら、なんとマライヤのママ
急だったにも関わらず、土曜日のパーティーに来てくれるそうです

よかったね〜、マメ

で、電話を切った後、マメにそれを伝えようと思って、「誰からの電話かわかる?」
聞いたら、あっさり、「マライヤのママでしょ?」と言われた・・・

な、なんでわかったんだぁ〜!?

すると、「番号通知に出てた名字がマライヤと同じだったから。」とマメが一言。

なんで名字まで知ってるんだろ・・・

でも、招待状を渡したその日に電話くれるなんて、ほんとにあたしもうれしかった
というわけで、今日はケーキを予約して、明日は飲み物類の買出しに行く予定。
学校のお友達、サンディエゴのお友達、ハニーの同僚の子供たち、ハニーの家族、
とかなりバラバラ初対面メンバーでのパーティーだけど、子供たちが楽しめるといいな
初めての大きなパーティーの主催であたしもちょっとドキドキだけど、
なんてったって人見知りなので、がんばって親たちと会話できるようにがんばります

ヒメ、生後3ヶ月。

2007年08月28日(火) 10時05分

落雷。

2007年08月23日(木) 10時29分
タイトルの『落雷』
さて、どこに雷が落ちたかというと、お外ではありません
ここはご存知、乾燥地帯
年間通して、数日しか雨は降りません。
というわけで、もう分かると思いますが、雷が落ちまくっていたのは、紛れもなく、

マメ家の家の中でございます・・・

ことの始まりは、今週月曜日からマメの宿題・2年生バージョンが始まったこと。
これがまた、2年生になってわかったけど、1年生とはまったく違う、気合の入れ様。
毎年恒例のBack to School Nightでも先生から説明されたのは、
学校生活の話よりも、ほとんど勉強・宿題中心だったし、内容も細かい
勉強嫌いのあたし(!?)としては、もうそこでかなりのプレッシャーなわけです・・・
勉強するのはもちろんマメだけど、親の教え方、手助けの仕方によって、
かなり成績が違ってくるだろうし、「まだ2年生だから・・・」なんて思ってたら、
な、なんと、学校初日に持って帰ってきた書類の中に、こんな書面が。

『成績が悪い場合、3年生に進級できない場合もあります。』

ゴーン・・・
小学校低学年にして、すでに落第システムあり!?
で、わざわざご丁寧に、『この書面を読んで、これを理解・納得しました。』と、
書いてある文の下に、保護者の署名欄まである・・・
しょうがないから署名したけど、こんなんですでにあたしが(!?)戦々恐々・・・

というわけで、2年生始まって以来、すでに家の中(あたしだけ。)はピリピリモード。
そんな中先週金曜日に持って帰ってきた、2年生の初・宿題

これがまた、メンドクサイ・・・

毎日やるものが決まっていて、それをどうやるか細かく指示されています。
で、月曜日のやるもの一覧表を見ると、算数・英語のプリントが一枚ずつ、
それから本を読んで、タイトル・著者・本の内容を簡単に書く、
今日の自分の絵を描いて、その日の日記を書く、
あとは毎週恒例、金曜日のスペリングテストへ向けてのスペリング練習。

と、まずまずの内容。
あたしがヒメのお風呂をやる時間までは1時間あるので、宿題初日ということもあり、
それまではつきっきりで一緒に座って宿題の監督をすることに。
プリントは1年生のときと同じ要領なので、なんなく終了
そして、本読みも同じく、なんなく終了
タイトル・著者も本を見て、ちゃんと終了

と、ここでマメの鉛筆の動きが止まる・・・。

いや〜な、予感・・・
次の瞬間、マメが口にした言葉。

「マミー、本の内容、何書いたらいいかわかんない。

出た・・・
マメの「わかんない。」・・・。

「なんでもいいんだよ。自分が読んだことを簡単に書けば。」

すると、お気に入りの『Universe』という宇宙に関する本を読んだマメ、

「じゃあ、『I read about Universe.』だね。

そのまんまじゃん・・・

「それじゃあ本のタイトル見ただけでわかるじゃん
そうじゃなくて、本を読んだ人にしかわからないことを書くんだよ。」


で、また始まった、

「え〜!わかんない!なんて書くの?

マメ、こうやっていつも答えを聞いてくるんだよね〜
あたしがいい文章を考えて、教えてマメに書かせるのは簡単だけど、
マメの宿題なんだから、それじゃあまったく意味がないし。

「マメが読んで、発見したこととか一番印象に残ったこととかを書けばいいんだよ。」

「でも何が書いてあったか忘れちゃったから、わかんない。」

「じゃあ、もう1回読みなよ

で、ここであたしの監督業は時間切れ
ヒメのお風呂をやる時間になった。
マメが宿題やってるダイニングテーブルはキッチンから見えるから、
そこでマメに話しながら、ヒメのお風呂
で、見てると、マメ、集中力が切れたか、どうも考えてない様子
シャーペンの芯を出したり、しまったりしてたり
鉛筆で消しゴムに穴を開けてみたり
しまいには、本を読み直してるかと思いきや、パラパラページをめくってるだけ・・・

「ちょっとぉ、早くやんなよ〜。そのうち夕飯になっちゃうよ!
「はぁ〜い。」

で、そんな間にヒメのお風呂はとっとと終わり、おっぱいをあげてると、
どう見ても、やっぱり考えてる様子なし・・・。

「ちゃんと考えてるの?
「う〜ん、考えてるよ。でもわかんないの。」

挙句の果てに、本を読んでるかと思いきや、立て膝しながら姿勢悪く座りつつ、
「ねぇ、マミー、このページにいくつ星があるか知ってる?の一言。

ブッチン!(←あ、キレた・・・

パイナップル。

2007年08月21日(火) 9時56分
先週、暑い日が続いたときのこと。
いつものマメのランチに、さっぱりでいいかもと缶詰のミカンをタッパーに入れて、
ランチの後のデザート用に持たせてあげました。
どうやらそれがとってもおいしかったらしく、お迎えの車の中で、こんな話が。

「3時のおやつはなんかフルーツ食べてもいい?」
「暑いから冷たいフルーツおいしいよね〜。いいよ
「ありがと〜じゃあ、リンゴある?」
「あるけど、ダメ・・・明日の朝出してあげる。」(←切ったりするのがめんどくさい
「じゃあ、他にフルーツある?」
「あ、缶詰のパイナップルあるよ。」
「じゃあそれ食べる

で、おうちに帰ってマメ、いつもどおり手を洗いました。

「い〜い?パイナップル

いいよ〜と言おうとして思い出した。
そうだ、今日の宿題は時間がかかるクラフト系だったんだ!
トロいマメがやるとかな〜り時間がかかるから、先に宿題をやらせることに。

「宿題全部終わったら、パイナップルあげるから、先に宿題やりな。」

で、案の定時間がかかって、終わったのはあたしがヒメのお風呂をやってる最中。

「宿題終わったから、パイナップルいい?
「ごめ〜ん!今ヒメのお風呂中だからこれ終わったらあげるね!」

で、その後夕飯の支度に取り掛かって、すっかり忘れる・・・

「もういい?パイナップル食べて
「あ!忘れてた!もう夕飯になるから夕飯の後のデザートにあげるよ。」

で、夕飯を食べ終わって、なんだかんだしてて、マメの寝る支度の時間に。

「ほら、もう歯を磨いて、シャワーに行きな。明日も学校だよ。」
「でもパイナップルまだ食べてないんだけど・・・

あっ!また忘れてた!
またマメも自分から言わないんだよね〜(←人のせい。)

というわけで、パイナップルの話が出てから早数時間
やっとパイナップルに辿りついたマメでした・・・

最近こうやって物忘れがひどいんだよね〜
こないだも、夕飯の支度をしてる最中、洗濯機が終わって、乾燥機に入れないと・・・
と思いつつ、したヒメのオムツも取り替えないと・・・と思ってたら、
ヒメを抱っこして、ベッドルームでオムツを換えるつもりが、なんと、間違えて、

ヒメを抱っこして、ランドリールームに行ったあたし・・・

ヒメの「あたちをどこに連れて行くの・・・?と言わんばかりの、
眉間にしわを寄せて、びっくりした目を見て、初めて「あ!間違えた!」と気付く・・・

そして、ある朝仕事に行く支度をしてたハニー、すごいあわてて、
「白いアンダーシャツがないんだけど、洗ってないの!?」とやってきた
「え?昨日洗って全部いつもの引き出しに閉まってあるよ。」と言うと、
「え〜、なかったよ〜!」と言いつつ、またチェックしに行ったハニー、
白いシャツを着て戻ってきて、一言。

「靴下の引き出しに入ってたよ・・・。大丈夫???

ゴーン・・・。マジですか・・・?
まったく記憶がない・・・

というわけで、どうやらあたし、ボケてきたようです・・・
って、みんなもこういう経験あるよね〜?(←と仲間を探す。)

子供じゃないけど、忘れないようにペンで手に書いておいた方がいいかも・・・

じゃぱん。

2007年08月14日(火) 16時34分
本日、かな〜り暑い、あたしが住んでるところ。
曇り空であんまり日差しがないにも関わらず、とっても暑い・・・
午前中はマメもいないし、なんとか我慢してエアコンなしで過ごしたけど、
もう耐えられない・・・というわけで、午後はエアコンをオンに
さらに、この暑さの中、ものすごく湿度が高くて、ムシムシするぅ
ここは、激・乾燥地帯のはずなのに・・・

さっき、ネットで気温を調べたら、

本日の予想最高気温 → 37℃
その時の実際の気温 → 予想を超えて、39℃
そして、その時の湿度 → この地域では珍しい、30%

おぉっ!?この湿度は日本並み!?

と思って、東京のお天気を調べてみました。

本日の予想最高気温 → 37℃
そして、その時の湿度 → 72%

恐れ入りました・・・
もう30%ごときの湿度で文句は言いません
日本の湿度と戦ってる皆さん、ごめんなさい・・・

さっき日本里帰りから帰ってきたお友達・マミーとお話ししたけど、

に里帰りは、ここの年中温暖気候に慣れた今、寒すぎて、マジで無理
に里帰りは、ここの年中乾燥気候に慣れた今、暑すぎて、マジで無理

じゃあ、今度の里帰りはいつにすればいいんだろう・・・
(え?わがままだから帰ってくるなって?(笑))

我が故郷、じゃぱん
毎年猛暑、猛暑って言ってるよね〜。
みなさん、夏バテしないように気をつけてね

というわけで、暑中お見舞い申しあげま〜す

マメ、2年生!

2007年08月13日(月) 9時28分
本日、8月13日(月)は、長〜い夏休みが終わって、新学期が始まる日。

新学期=マメ、ついに2年生に昇格〜

日本の桜吹雪の中で新学期が始まるのに慣れたあたしは、
やっぱりこの暑い時期に新学年になるっていうのにはまだ慣れないなぁ。
でもまぁ、あたしのそんな勝手な都合はさておき(笑)、マメ、2ヶ月ぶりの学校です

先週、やっと(いつもギリギリ)学校からハガキが来て、クラスと先生判明。
どうやらキンダーの時みたいに、2人の先生が担任らしい。(←日替わり。)
先生の名前、クラスルームの番号、学校が始まる日にちと時間、以上・・・
特別することはないけど、1年生が終わるときにすでにもらっていた、
2年生で必要なSchool Supplyリストに載っていたものは夏休み中に購入済み
バックパックとランチバッグはとりあえずそのまま同じもの
教科書とかどのくらい持ち歩くのかわからないしね。
で、靴だけ、こないだマメが選んで、新しいものを買ってあげました
そして先週、初日のランチの希望を聞くと、「スクールランチとの答え。

はい、それはありえませ〜ん(←じゃあ聞くなって?

でも、初日からあの噂の機関車トーマスのお弁当箱(←この論争はまだ続いてます)を
持たせるのもちょっとかわいそうかな・・・
ということで、マメが大好きで簡単な「卵サンドイッチにしてあげようか?」と提案。
すると、「うん、それがいい!お願〜いというわけで、初日のランチ決定
昨日愛情込めて、またいつもの食パンを2斤焼いて、ゆで卵を作っておきました。
で、マメ、昨日は『学校モード』に切り替えて、8時にベッドに行きました

そして今朝、6時に目覚ましをかけておいたあたし。
どうやら二度寝しちゃったらしく、気付いたら6時半・・・
今まで目覚まし代わりだったヒメ、最近夜は9時ごろから寝始めて、朝まで起きない・・・
オムツがおしっこでパンパンでも、が出ても、お腹がすいてても、起きない・・・
そして、今朝は起きてたけど、足と手を動かしながらキョロキョロしつつ、
寝起きでご機嫌だからか、泣かない・・・

あたしにとっては、夜中起きないからとっても楽なんだけど、
ヒメ、起きてるならせめて泣いてくれ〜!(←勝手な親

で、ヒメのオムツを換えてると、マメが起きてきました。
「おはよ〜、2年生と言うと、うれしそうに、「おはよ〜、マミー
で、ニコニコしながら、「新しい靴履くの、待ちきれな〜いだって。
何度も履きたいって言ってたけど、学校が始まる日に履く約束だったからね〜

で、マメがハニーを起こしてる間、ヒメにおっぱいをあげて、朝ご飯の支度開始
3人でいつもの朝ご飯終了後、マメは歯磨き、ハニーも支度、あたしはランチ作り
ハニーにランチを持たせて送り出した後、マメも支度終了で今度はあたしの番
いつもだったらDrop Off Zoneで降ろすだけだからノーメイクでもいいんだけど、
今日はクラスルームまで送っていく約束だったから、急いでメイクして着替えて
やっと準備完了〜
幸い今朝はヒメがおとなしかったから、多少は余裕があったけど、
やっぱりマメが学校の日の朝は忙しいな〜と実感。

で、ヒメをカーシートに乗せてる間、マメに忘れ物がないか確認させて、いざ出発
今日は初日でみんなクラスルームまで送っていくのか、学校周辺は車でいっぱい。
なので、かなり遠くにやっと駐車スペースを見つけて、ヒメをベビーカーに乗せて、
ちょっと早足で学校まで歩いて行きました。
クラスルームを探すのにちょっと時間がかかったけど、なんとか遅刻せずに到着。
先生2人と挨拶を交わしてる間に、緊張の面持ちのマメはとっとと自分の席に。
なので、残念ながらバイバイ言う暇がなかった・・・
ま、しょうがないね〜
で、ヒメと2人でまたテクテク歩いて車まで戻って、おうちに帰りました。
ここ2、3日は湿度が高くて暑いらしいけど、
朝晩が涼しくなったら、朝だけでもまた歩いて行こうかな〜

で、家に戻ると、いつもと違う静かな家の中・・・。

レゴをガラガラ探す音も、
床に寝そべって、「ブーン、キキキキーッ!」と車で遊ぶ声も、
「あ、お菓子い〜い?ジュースは?」と聞く声も、
「見て見て、今度はここのパーツを変えたのと誇らしげにレゴを見せる姿もなく、

とってもさみしい・・・(←やっぱり子離れできてない親

さらにヒメも、「ヒメ〜、かわいいね〜と言いながら来るキス魔がいないせいか、
なんだかつまらなそうにしてて、気が付いたら指を吸いながら寝ちゃってるし・・・
相変わらず、マメがいないだけで家の中が静まり返ってます。

ま、これも明日には慣れて、「あ〜、静かなんて思ってるだろうけど(笑)
(↑切り替え、早っ!

というわけで、マメの2年生初日はどうだったのかな〜?
きっと学校から帰ってきたら、止まらない勢いでいろいろ話してくれると思います

夏休みらしい一日。

2007年08月06日(月) 16時06分
一昨日の土曜日。
地獄の月末からやっと抜け出して、ハニーは久しぶりに土・日のお休み
気が付けば、マメの長かった夏休みもおしまいで、
来週の月曜日から新学期がスタート
ヒメがいて、ハニーも週末仕事の日が多かったから、ほとんど毎日おうちにいたマメ。
なのでハニーが土曜日はマメをユニーバーサルスタジオに連れて行くことに。

何気にうち、ユニバーサルスタジオの年間パス持ってます・・・

が、行ったのはまだ2回だけ・・・
年間パスもらったときすでに妊娠発覚してたし、なかなか行けず
だって、普通だったら1時間半で行けるところなのに、あそこまで行くフリーウェイが、
ほんとにほんとにすっごく渋滞する・・・
なので、2時間以上かかるから、どうしても、近いから行こう!とは思えず・・・

で、あたしとヒメも誘われたけど、片道2時間以上かかる道のりはヒメには長すぎるし、
さらにこの暑い夏、アトラクションも乗らないあたしとヒメは結局外で待機だろうし、
「ヒメがいるから・・・」って今回はマメに時間制限させるのもかわいそう
ハニーとマメだけで行った方が思う存分楽しめるはずなので、
あたしとヒメはまたお留守番
で、ウォーターパークがあるから、水着とタオルとビーサンを持たせて、
一緒に行かれないからビデオカメラとデジカメを託し、お水とスナックも持たせる。
やっと準備完了で、玄関までお見送りに行って、ふと気が付きました

「そういえば、年間パス、持った??」
「あっ!!!!!

なんとも先が思いやられる・・・

で、年間パスを取りに行って、念のため期限が切れてないかの確認で裏を見ると、
そこにあったのは、年間パスでは入園できない日の一覧表。
まさかね〜、まさかね〜と思いつつ、念のため見てみると、な、なんと、


『7月・8月の週末はこのパスでは入園できません。』


ゴーン・・・
なんでマメ家っていつもこうやって、必ずオチがあるんだろう・・・

かといって、1人60ドル近い入園料は払いたくないし、ユニバーサルスタジオは
またの機会に行くことにして、それをマメに伝えると、もちろん、

マメ、がっくり・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マメ家
読者になる
アイコン画像 ハニー・・・かなりおもしろいパパ。2007年より、いきなり猛烈なSan Diego Chargersファンに。
アイコン画像 あたし・・・適当に主婦業をこなすママ。料理は苦手だけど、掃除は割と好き。映画『Twilight』にハマってます。ハニーの影響でChargersファンに。
アイコン画像 マメ・・・PS3『Call of Duty』シリーズ、Nerf Gun、フットボールと外で遊ぶのが好きな、ついに中学生になった、11歳の男の子。
アイコン画像 ヒメ・・・みんなに溺愛されてる、まさに我が家の『姫』、4歳の女の子。動物、ぬいぐるみ、プリンセス、絵本、お菓子、レゴランドが現在のお気に入り。
アイコン画像 ジェイコブ・・・2011年10月末にマメ家に仲間入りした、8ヶ月のミニチュアシュナウザー♂。かなり甘えん坊であたしのストーカーと化してるけど、ほんとにいい子で家族みんなの人気者。
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31