ハーブティーの活用

November 12 [Sat], 2016, 10:17



ハーブティーを頂く。
開けてみると存在感溢れるドライハーブが入っていました。
中身はレモンバーム レモンバーベナ レモングラス ペパーミント…









ハーブティーとしていただく他にエスニック料理のスパイスとして使うことにいたします。
とりあえず、今晩はこれらを使ってエスニックスープのトムガーカイを作ります。


丁度レモングラスを買おうと思っていたところでした。(^_^)



今年最後のバジルソース

November 06 [Sun], 2016, 10:05



今年最後のバジルソースを作りました。


最後の葉っぱは20グラム…
植木鉢でよく育ってくれました。


さて、冬支度 冬支度





自家製ジェノベーゼソース

September 27 [Tue], 2016, 9:59



今年苗で購入したバジルが大きくなって窮屈そうにしていたのだけど、なかなか収穫してあげられなかった。やっと今朝摘んでバジルソースにしました。


今日摘んだバジルは25グラム小さめのジャムの瓶1つ位のソースになります。


マジックブレッドのペーストにする方の歯であっという間にできます。
簡単に出来るのに、なかなかお神輿が上がらなくて…


おいしいソースが出来たから何作ろう。
時間に余裕が出来るとキモチにもゆとりができますね。

出汁を引いたその後の…

August 18 [Thu], 2016, 10:57



先日 COREDO室町で沢山鰹節や昆布のお出汁を買ってきたので、一番出汁 二番出汁を引き色々な料理に使ってます。
おいしいものは嬉しいですね。
今日は山形のだしに出汁を引いた後のカツオ昆布を入れました。
始末のよい料理は家庭料理の醍醐味
そして何気ない材料で美味しいもの(ココ大事 笑)を作るのが、私の憧れでありずっと追い続けている理想です。




残った鰹昆布とはいえ入れた方が断然美味しい。だから始末する為の料理ではなく出汁をとった後のお楽しみなのです。
















手作りテイメンジャン

July 25 [Mon], 2016, 12:47



米麹でテイメンジャンを作ってみました。
赤味噌は名古屋出身の我が家には大抵常備してあります。
テイメンジャンはいつも赤味噌で作った甘味噌で代用してたんですが、もう少しテイメンジャンに近いものができますね。


先週おもてなし料理のレッスンをやったのですが、生徒さんの反響に驚いてます。

また、考えることが増えそうです。
嬉しいです。



忙しくない家事

June 09 [Thu], 2016, 16:05



私に忙しくない家事の仕方を教えてくれたのは義父です。
義母はリウマチを患っていて、義父が家の中のことをやっていました。
私達が住んでいた場所と夫の実家はかなり離れているので、実家に帰るとなると必ず数日間泊まることになるのです。
帰省中は嫁はたいしてやる事もなく、義父をお手伝いしようと義父にくっ付いていました。
でも、くっ付いているのにお手伝いすることがほぼないのです。
だけど、いつの間にかごはんはできてるし、お掃除もできてる。
義父はなんでもついで、ついでに用を片していくのです。
流れるように…
朝起きて新聞を取りに行くとそのままいらない郵便物はゴミ箱へ新聞とチラシは分けて、昨日の新聞は新聞用のゴミ箱へ…
その足で台所へきてお湯を沸かし、おつゆの準備、おつゆの具を入れたら、納豆やソーセージや卵を焼いたりして、おつゆができる頃には朝ごはんができます。
卵焼きながらステンレスの壁を拭いて、コンロを拭いて、朝ごはんができる頃にはキッチンも拭き上がります。


お部屋も男の人が介護をしながら住んでいるとは思えないくらいでした。
そして義父はいつもゆったりしている様に見えました。
私が洗い物をしている間にクイックルワイパーでササーッと掃除。
田舎なので9時にもなると誰かしらやってきます。その頃には部屋もお父さんも支度できていて、誰がやってきても恥ずかしくない状態でした。


そんな義父を尊敬して泊まりに行くたび嫁は義父に習って帰ることにしました。義父が使っていた掃除道具、調理道具、調味料、食材当時はなんでも真似していました。
義父は料理もうまいのです。(おかげで夫は私の料理褒めてくれません。当たり前だと思っている様です。)
掃除も洗濯も早くてうまいのです。


ついでに用を片づけることがこんなに楽が出来ることだと教えてもらいました。
忙しくない家事、もっと効率的にできるよう嫁は今もなお努力中です。
やっと義父の背中が私の射程距離内にやってきました。でもまだ遠いです。
嫁はいつか義父を追い越せる日を夢見てます。
お父さんまだまだ元気で教えてください。


最近義父で驚いたのは、3年ほど前にあげた淡いグレーのライトダウンがクリーニング出したてのようにキレイで、袖も襟も皮脂よごれなくて、クリーニングに出したばっかり?と聞いたら洗濯機で自分で、洗っていると言っていたこと…
3年間冬の間中ずっと着ていてそんなにキレイを保てるのかと嫁は本当に驚きました。
感心するほど綺麗です。


ただ、タバコの火で2カ所ほど小さな穴を開けてましたが、ご愛嬌です。



定番の旅行用荷造り

June 02 [Thu], 2016, 7:47



私達夫婦の実家はどちらも遠いので、(しかも北と西)どこへ行くにも荷造りが必要です。
なので、荷物も各実家ごとに定番(スタメン)を決めてます。
なぜ実家ごとかというと必要なものがちがうのです。
それを私はリストにして旅行用バッグに入れてます。
おかげで、過不足なく楽に支度できます。
先日 義父が倒れた時もこのメモのおかげで用意が出来、すぐ駆けつけることが出来ました。
おかしな心理状態だったので本当に助かりました。




おっちょこちょいの私ですが、年齢を重ねたおかげで自分の弱点を補えるようになりました。こんな時歳をとるのも悪くないとよく思います。













服装指数

April 14 [Thu], 2016, 12:47
寒いのが何より苦手な私は冬の寒さはもちろんですが、季節の変わり目の気温差も苦手…


最近 服装指数を教えてくれるサイトを発見。
これは便利。
何を着たらいいのかすぐにわかります。
おかげで朝の仕度が格段に早くなりました。

家事を減らすコツ グラス編

March 16 [Wed], 2016, 10:24



私の家では家事は基本私一人でこなす仕事です。私としてはここはたいした問題ではないのですが、グラスやコップを次、次と使ってシンクに置かれる状態に年齢とともに少々疲れてきました。
我が家は来客があるのでグラス類はいま以上少なく出来ません。
さて、どうしたものかな…
色々考えて家族が使う場所に置かない事にしてみました。できるなら家族の数だけにするのが理想ですが…とりあえず家族に見つからないようにしました。


グラスの数が減り(見える場所には)飲み物が飲みたい時には、使ったグラスを自分でゆすぐ他ない状態になったのです。
やっと自分でグラスをゆすいで使ってくれるようになりました。(^-^)
これは大変有り難いことです。


いつも家事をしていると、家族は私が家事をしてキレイを保っていることを考えてくれなくなります。キレイな状態が自然なことと思ってくれているのです。
でも、本当は誰かがやらなくちゃキレイにはならないです。キレイは自然な状態ではないから…


お小言をいうのもスマートではないし、何も生み出さないと思い、グラスの数を減らし笑顔で洗わない手段に出てみた訳です。笑
グラスの数が少ないのでシンクもグラスでいっぱいになりませんので、まぁそこまで見た目は悪くなりません。
多分使った側も、たくさんグラスを使った後ではゆすぐハードルが上がってしまうのかも…


とりあえず一つ家事が減りました。


やはりいろんなものを手放すには頭を使わなくちゃいけないようです。笑



自家製ドライフィグ(干しイチジク)作ろう

September 30 [Wed], 2015, 17:06

自家製干しイチジクの季節がやってきました。
最近はPM2.5などなど気になるので外干しも遠慮がちに作ります。
早く乾くように扇風機などあてながら作ります。
出来上がったものはバターケーキのトッピング(今年もバター不足ですがつくれるのでしょうか)やチョコレートでコーティングまたまたキッシュの具材にと使いたいです。
あ…くるみパンにも入れたいなぁ。



メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kayo
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
読者になる
オットと二人暮らし
Yapme!一覧
読者になる