Acoustic Live Show of Angra 2

2006年10月13日(金) 23時03分
 
というわけで昨日の続き
 

たまにゃ豪華に

2006年08月24日(木) 22時56分
 
フレンチなんぞ食べに行ってきた。
 

浴衣デート

2006年08月05日(土) 23時13分
 
行ってきちゃいましたよ〜
 

旅立つ前の

2006年07月17日(月) 22時44分
 
最後のデートしてきました
 

出会いはそこら中に転がってる。

2006年05月21日(日) 23時13分
 
新しい友達が出来ました。
 

自分がとてつもなく

2006年01月02日(月) 23時18分
 
幸せ者であることに
気づきました。

かけがえの無い友を持っていてことに
気づきました。
 

I like you - 後編

2005年11月20日(日) 23時41分
 
男女間の友情
成立すると思いますか?
 

過去は消せないけど

2005年06月08日(水) 13時42分
 
消えてしまいたいと思った
誰かを傷付けるくらいなら
虹のように 夜霧のように
誰にも気付かれずに

何も傷付けずに消えてしまえたら
 

Now I Like You as a Friend

2005年05月30日(月) 12時58分
 
昨日、英会話の面接に行く前に、高校時代の友人達と会いました。
部活で一緒だった女の子と、
1年のときにクラスメイトだった男の子です。
(彼こそ3年前に私が生まれて始めて告白した相手です。断られましたが。)

一緒にお昼を食べながら色々な事を話しました。
高校時代の話、今の自分達の話、将来についても。
その後は3人でカラオケにも行きました。
彼の優しい歌声が好きでした。

3人で過ごした時間はとても楽しかったです。
しかしそれと同時に自分が今まで誤解をしていたことにも気がつきました。
「自分は今でもかれのことが好きなんだ」と。
昨日久しぶりに彼に会って、話したり、一緒に歩いたり、
隣り合って座ったりしたけど…全然ドキドキしなかった。
目が合ったりしてもそれは変わらなかった。
歩いているときに偶然手と手が触れ合ったりもしたけど…何も感じなかった。
高校時代の私だったら何か感じたはずだけど………
つまり、私はもはや彼にはほれてないのだと気づきました。

さようなら 昔の恋
もう私は新しい恋をしているのね



I hung out with my friends on last Sunday.
A girl who was in the same club activity
and a boy who I liked when we was in high school.
(actually he is the man who I told I liked him
for the first time in my life,
and who spurned me about 3 years ago)

We had lunch and talked about many things.
What we were when we were, what we are
and what we will be.
After that we went karaoke which was so fun.
I liked his singing because he has very nice voice.

We had such a good time.
But I noticed that I was misunderstanding
about that I still liked him a little at least.
My heart didn't leap up when we talk, walk together,
when he sat next to me, even our eyes met.
I felt nothing when my and his hands by accident
when we were walking together.
If I had been what I was, I would feel something...........
I mean I no longer being in love with him, I noticed.

Goodby my old unrequited love
Now I'm here for the new one, I think
 

Say See You

2005年05月29日(日) 19時23分
 
現実はいつも残酷。

トーレンがもうすぐこの街からいなくなってしまいます。
彼は私を英会話の教室に招いた張本人であり、その教室の先生でもあり、
前回の日記、”Be Open-minded”に書いてある友達です。
つまり…私の大好きな先生が1人、もうすぐ移動になってしまうのです。

本当に悲しいです。
彼のキレイな青い目が好きでした。
声も、何か気に入ったことがあるといつも”Sweet!”って言うところも。

”Have fun!”って彼に言われました。
泣いてしまいそうでした。でも我慢して、
笑って、"I see"、そして"see you"と返しました。
もしあの時私が泣き始めたら…
中々泣き止めずに彼や他の宣教師たちを困らせてしまうと思ったので。
(実は私、相当泣き虫なんですよ/困笑)

こういう別れがいつかは訪れることは解ってはいました。
でもこんなに突然だなんて……



What I don't want to face is here.

Tholen will leave my town soon.
It was he who invited me to the English speaking lesson in church
and was written in my last diary "Be Open-minded".
So.....it means that I will loose my favorite, kind, sweet teacher.

So sad.........
I liked his beautiful blue eyes, voice,
and always saying "sweet" when there is something nice or good.

He said "have fun" to me.
I felt like to cry, but endored and smiled....and said "I see" and "see you".
Because if I started to cry at that time,
I wouldn't able to stop and bother him and other missionaries.
(actually, I' shed tears easily....)

Yes, this parting will come someday, I've thought.
But I couldn't imagine that it will come so soon.........
 
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Comment
アイコン画像カズ兄
» 怒涛の展開 (2009年04月29日)
アイコン画像Rosy Rosa
» お知らせ (2008年08月25日)
アイコン画像Rosy Rosa
» Twilight Tokyo (2008年08月25日)
アイコン画像ミア
» お知らせ (2008年08月15日)
アイコン画像はろうぃん
» お知らせ (2008年08月09日)
アイコン画像Нана
» Twilight Tokyo (2008年08月04日)
アイコン画像Rosy Rosa
» 告白タ〜イム (2008年07月24日)
アイコン画像nozomi
» 告白タ〜イム (2008年07月23日)
アイコン画像Rosy Rosa
» 1st セミナー終了 (2008年07月11日)
アイコン画像Rosy Rosa
» 生け贄 (2008年07月10日)