クラフトカンな日々

今更ですが(笑)

2010.01.26 [Tue] 18:52
こんばんわ、スタ番8号です。

今更ですが、今日出勤前にキコ・ルーレイロのサードソロアルバムを買ってきましたよ。

皆さんご存知キコ・ルーレイロ(kiko loureiro)さんはブラジル出身のメタルバンド、アングラ(Angra)のギタリストです。
フルピッキングやレガートなどのテクニカルなプレイを得意とし、特に両手を使ったタッピングでキーボードのような演奏をすることで有名なギタリスト。

そんな彼のソロアルバムだから、きっと超絶テクニカルプレイがこれでもかといわんばかりに詰め込まれているかと思いきや。
ボサノヴァやジャズ、またハードロックよりな曲もありメタラーじゃない人でも聞きやすい内容になっております。

セカンドアルバムに至ってはめちゃくちゃジャズです。

そういえば、キコさんとアングラで相方ギターをしているラファエル・ビッテンコートさんはクラフトカンに来店したことがあるんですよぉ〜恒例の壁サインもしてもらいました、気になる方はクラフトカンに遊びに来てくださいね。

なにはともあれ、これからこのCDを聞きまくるつもりなので、当分僕がクラフトカンにいるときはこのCDが流れていると思われます。(笑)

皆さんも是非チェックしてみてくださいね、って発売が去年の3月頃だからキコ好きの人はもう既に聞きまくってますよね(汗)

CDを買う時期が他の人よりかなり遅いスタ番8号でした。

ヘキサゴン?

2010.01.26 [Tue] 15:33
どうも 7号です


最近、Big Boss名古屋の「新入荷情報」やGCA名古屋ブログでテク先生が

紹介していたピック

IKM HEXAGON 3G



左からYS-4 CLEAN、YS-5 BROWN、YS-6 DISTORTION

「耐久製、操作性、音、を研究し、音楽と音に拘り作り上げた、
クリーンサウンド、ブラウンサウンド、ディストーションサウンドの
3種類の音色でチョイスする、新素材、新感覚のピック」

と書いてあるので、
「普段使っているピックと弾き比べてみよう」3枚とも購入


普段使っているのは、こちら


ESP ティアドロップの滑り止め 0.8mmと1.0mm
です。


通常のピックよりも若干小さいという事なので
比較してみました。





そして弾き比べです


僕個人的な感想ですが、

持った感じは、ティアドロップより小さく、
やっぱり慣れもあるので違和感を感じましたね〜


音的には、生音だと分かりにくいので
アンプに繋げて聞いてみると
通常のピックより締まった音に聞こえましたよ


それから、HEXAGON 3Gの3枚を弾き比べみて

7号オススメは、YS-5 BROWNですね

硬さが7号的に丁度良いです、はい




という事で、あくまで7号個人的な感想なので・・・

皆さんも

試してみては如何でしょうか?




スタ番7号
P R

※当サイトの文章・画像等の内容を無断での転載は、商用・私的利用に関わらず一切禁じます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:CRAFT CAN
読者になる

PC用ホームページ
http://www.bigboss.jp/craftcan/index.html

携帯用ホームページ
http://x17.peps.jp/bbncraftcan/

クラフトカン Twitter
http://twitter.com/BBN_CRAFTCAN

CRAFT CAN メールアドレス
craftcan@bigboss.jp


営業時間
平日
14:00〜23:00
土・日・祝
10:00〜23:00

2010年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ