記事のまとめ(PC閲覧推奨)

室生深野の棚田

最近家族で遠出ってのが少なくなってきまして。
私の出て行きたい病が限界(^^ゞ
と言うことでちょっと遠くへお出かけしました。

奈良を経由して、ナビを頼りに走っていると
良い感じの所を通りまして、車を停めました。


やまなみロード 室生深野の棚田です。

初めは棚田って思ってなかったです。
棚田って言われると、きちんと整備した感じの
棚田です。田んぼが四角いもの

ちょうどこちらも稲刈りのシーズンです。


棚田の真ん中には
神明神社 と 西之坊長楽寺 が見えました。


山の方を見てみると


ささゆりかな?と思われますが

ちょっと花の時期とは違うようで

また、もう一つ変わった看板が

突然首輪の付いた犬が来ても 無視しないと
行けないらしいです。
良い感じで写真が撮れているのにね。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 地味なオヤジへ
にほんブログ村

ラーメン 男塾

少し前から気になっていたラーメン屋さんです。
次郎系ラーメン屋です。
ラーメン 男塾 貝塚小瀬店 です。

パチンコ屋さんの隣にありますが、完全に分離されています。
また、テーブルも有り時間を外せば家族でも楽しめます。
この日は夕方5時頃だったかな?

店頭に掲示されているメニュー

大盛り中心の写真ですが、
小盛、野菜少なめなども注文できますので、
小食の方も大丈夫です。

こちらで食券を購入します。


嫁達が注文した豚骨ラーメン普通盛り

このラーメンには替え玉1玉無料券が付いてきます。(^^ゞ

でこちらが塾長ラーメン

手前が野菜マシ、奥が野菜マシマシです。
どちらも麺は普通です。

でも息子はマシマシでも足らなかったようで

娘の替え玉券を使ってました。
塾長ラーメンは太麺、豚骨ラーメンは細麺なんですけど
食欲には関係ないですなぁ(^^ゞ

私の以前行った暴豚製麺所に比べると少ない感が有ります。
でもこちらの方が入りやすく、厨房に女性がいたので
女性でも大丈夫ですよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 地味なオヤジへ
にほんブログ村

うす引き

この3連休は早生苗の稲刈りでした。

私は毎回 うす引き担当です。


こちらが籾を乾燥させる乾燥機です。

家の場合は早生が半分なので、
来週残り半分の稲刈りとなります。(-_-;)

まあ、毎年恒例で仕方ないのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 地味なオヤジへ
にほんブログ村

セルフガソリンスタンドは…

この記事は個々考え方で意見が変わると思います。
皆さんに賛同頂けるとは思えませんが、まあ独り言と言うことで

先日、いつも行くガソリンスタンドで、ガソリン口の蓋が開かない…
車内でガソリン口の開くレバーを引いても開かないんです。
まあ、私の車に問題が有るのは事実なんですが、

給油口の前で5分は格闘していたでしょうか
最終的にはドライバーでこじ開けたりしてたんです。
私は給油口の前でまあ怪しい行動をしていると判断して
係員が飛んでくると思っていたのですが…
結局係員が出てくることも無く JAFを呼んだのです。

セルフスタンドの係員は、ガソリンを入れる前に、カメラで状態を確認して
から最終スイッチを押す事と 危険物取扱の講習で習ったのですが…

で少ししたら係員が出てきて、何の言葉も掛けずスタンドの現金を回収
しているでは無いですか…発狂しました。

後でお詫びの連絡がありました。係員の対応が良くありませんでしたと。
でも、危険物取扱所としての対応は問題無いと…
また、現在のセルフのスタンドは
  ・車の整備は全く出来ません。(工具もありません)
  ・何か有るときはインターホンを鳴らして下さい。
と言われました。
また今回の対応より、例え火が出ても対応が大幅に遅れると思います。
係員はあの事務所内では何をしているのでしょうか?

まあ、私の知っている対応と実際の対応が全く異なることが解りましたので…

皆さんもセルフスタンドを利用する方は多いと思いますが
@困ったことがあっても助けを求めない限り、助けてくれると思わない。
 その助けもきちんとした対応かは不明。
A給油する前は必ず、静電気防止対応を
Bたばこや携帯電話使用、エンジン掛けっぱなしなど
 危険な行為は止めた方が良いです。

多分、ガソリンスタンド側は何も保証してくれませんし、
助けてくれるとも思えません。
完全なる自己責任だと思って対応するようにして下さい。

車の整備に自身が無い方は、有人のガソリンスタンドで給油する事を
今回非常に感じた私でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 地味なオヤジへ
にほんブログ村
Google     
WWW を検索
このブログ内を検索
2020年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31