November 17 [Sat], 2018, 9:34
うちは、マンション住まいなんですが。。


3日の朝、水道設備の破損で水が全戸、出なくなりました。
先月末に、貯水槽が割れて貯める水量が減り、屋上に通常の量の水を上げられなくなり、節水を心がけるようにと通達がありました。
途中、断水してしまう時間帯もありました。


仮の貯水槽が据えられ、断水もなくなり、新しい貯水槽を待っていた時だったんですが、屋上に水を上げるパイプが破損して、上げられなくなり、全戸断水となってしまいました。


近年、災害が多くて、ライフラインが止まってしまうということを、テレビでもよく目にしましたが、こんなにストレスがかかるとは。。でした。


対策を何もしていないので、まずは、水用のタンクを買いに行きました。
とりあえず、実家に水をもらいに行ったんですが、20リットル入れたら重くて持てないのです。
今、脱力もしているので仕方ないのですが、軽自動車のトランクにも持ち上がらず、母に手伝ってもらって入れて、帰ってきてからは、出かけていたダーに運んでもらいました。


実家から、ヒーヒー言って帰ってきたら、水道管の経路が違う、1階の管理人室だけは水が出るということで、ホッとしました。 トイレもひとつあります。


そして、いざ水を使うことになったら、またいろいろありまして、トイレのタンクには何リットル入れないといけないのか、 手が洗いたいだけなのに、ついついペットボトルから流しながら洗ってしまったり、少ない水をどう使ったらいいのか、全くわからないことに気付きました。


断水の経験がないんです。
貯水槽の清掃とかで断水するときは、5〜6時間なので、出かけてしまって、断水を避けていたので。。
実家にいた、子供の頃も、災害の少ない土地もあって、たぶん断水はなかったと思います。


トイレは、ネットで調べて、古いタイプだと13L必要とありましたが、普段の流れに近かったので、2Lボトルを2本、タンクに入れてみました。


通常より、やや勢いが少なく、流れる時間も短い気もしましたが、流れたので、基本、2本にしました。
大きい方は、1本半、余分に入れてみました。


そもそも、トイレのタンクに、水がどれくらい入っているのかも知りませんでした。 断水の後、ふたを開けたら、7.5分目くらい貯まっていました。

2Lボトル2本では、少なかったですが、水がないので仕方なかったかなと思います。


食事は、なるべく洗い物を減らそうと、コップは紙コップ、食器は、普段のものにラップを敷いて使いました。
調理は、断水が復旧するのが早いかもと、変に期待していたので、冷凍食品や、惣菜を買ったり、お金を使ってしまいました。


風呂は、初日は動揺しすぎてやめてしまったので、2日目は、車で15分くらいのところにあるスーパー銭湯に行きました。


3日目にやっと、週明けで工事に入ってくれたので、昼過ぎには復旧できました。
この日から、スーパー銭湯が4日間、休みだったので、近い銭湯がなくて困っていたので、復旧が本当に助かりました。


今回、汲める水があるのが前提だったので、水の使い方を考えればよかったけど、本当に災害だったら、ライフラインがの復旧が長期間かかったら。。


でも、本当に朝起きたら、トイレの水が足りないので、水汲みをしなくてはいけなくて。。


世界の水道がなくて、子供たちが学校にいけないような地域で、子供たちが、遠く離れた水源まで水を汲みに行くことが、すごく大変なことなんだと実感しました。


水槽の取替工事もおとといに終わりましたが、自分は本当に、まだまだ甘いなと思いました。





チラーヂン併用は続く

November 02 [Fri], 2018, 11:06
チラーヂン併用が続いています。


メルカゾール6錠とチラーヂン2錠で亢進したので、メルカゾール6錠とチラーヂン1錠に変更して、2週間続けた検査結果が出ました。



TSH 0.010 (0.500ー5.000)

FT3 5.39 (2.30ー4.30)

FT4 0.75 (0.90ー1.70)



TSHレセプター抗体 78.3 (15以下)



わずかな期間ですが、亢進がやや治まってきました。
体調は、亢進とやや低下気味が混ざった感じです。
それは、FT3とFT4の、ちぐはぐな数値のまま、症状に出ているんだと思います。



血液検査は、外にたのんでいる医院なので、どうしても採血時と、結果を聞く2週間後には、薬の量や体調にズレが出てしまって、ややこしくなるのですが、この結果を聞いた、先月の16日には、メルカゾール6錠とチラーヂン1錠では、首の腫れが再び、目立つようになっていたので、メルカゾール6錠とチラーヂン5rを1.5錠に変更しました。


先月の30日が、診察日だったのですが、この日まで、メルカゾール6錠とチラーヂン1.5錠を飲んでいました。
それでも、首の腫れは引かず。。。


体調は、やはり、亢進と低下気味が混ざっていて、脱力したり、脈は上がりやすいですが、亢進が強い時のような、代謝がすごくよくて痩せてしまうみたいなことはない、という感じです。


フランキー先生は、首の腫れがあっても、柔らかくなってきたねーと、なぐさめてくれたけど、あまり変わらないようなら、やはり、アイソトープか手術も視野に入れていかないと、いけないかもですねと。。。


まぁ、まだ薬で頑張ってみましょうと、にっこりされました。


体調は、脱力と、首の腫れのせいで、つかえ感が気になります。
痩せはしないですね。


先月の16日から、引き続き、メルカゾール6錠とチラーヂン1.5錠です。


次回、13日に、4週間上記の量で飲んだ上での、検査をします。
そして、27日に結果を聞くことになりそうです。


外出が多かった10月でしたが、体調がへろへろの日は、なるべく早く寝るのを心掛けました。
それでも、普段より1時間弱、寝れたくらいでしたが、最近、疲れがひどいので、なるべく休むようにしたいです。




その後

October 14 [Sun], 2018, 21:49
チラーヂン併用を始めて、一度チラーヂンを減量して、約1ヶ月半経ちました。


チラーヂン5rを2錠、メルカゾールを6錠で亢進したので、チラーヂンを1錠減らしました。


それから、約1ヶ月。。
2週間前には、チラーヂン減量2週間目だったので、採血しました。


結果が出るまで、更に減量パターンで2週間飲みました。
おとといくらいから、2週間前には少し腫れが治まりかけていた首がまた腫れてきたような気がします。


数値でいうと、メルカゾール6錠の効きめがよくて、FT4が下がりすぎているような気がします。


明日、診察に行くので、しっかりと話を聞いてこようと思います。


チラーヂン併用

September 23 [Sun], 2018, 16:56
先月21日から始まった、メルカゾールとチラーヂンの併用ですが。。

飲み始めて3日くらいで、何か変だそ??と思い始めて、歩くときに足に力が入らないなぁ、荷物も重いなぁ。。と感じてきました。
ためしに脈を測りましたが、90回くらいが最高で、平均すると80台で、動悸はいつもの亢進の時より、軽いようでした。脱力が強く出ました。


今月3日の診察で、その旨を伝えると、検査してみましょうと、採血しました。そして、チラーヂン5r2錠を、1錠に減らしてくれました。


そして、2週間後にあたる18日に聞いてきた、3日の採血の結果です。


TSH 0.007 (0.500ー5.000)

FT3 7.75 (2.30ー4.30)

FT4 1.31 (0.90ー1.70)


TSHレセプター抗体 81.0 (15以下)


やはり、亢進していました。


チラーヂンを、1錠に減らしてから楽になってきたので、もう2週間、メルカゾール6錠、チラーヂン1錠を続けて、その後検査をすることになりました。


楽になったけれど、だるさや、時折感じる脱力感、少しだけの体重減少はまだあります。


レセプター抗体の高値や、FT4がFT3とは平行せずに動いていることや、首の腫れを小さくしていく目的があるので、チラーヂンはしばらく、量が前後することはありますから、とのことでした。


なるべく、たくさん寝て、無理をしないようにと思っているんですが、動かないわけにはいかないし、なかなか早く寝られないこともあるので、だるい毎日です。


最近のばせどう

September 10 [Mon], 2018, 17:38
前回、夏休み前に更新したのに、もう、夏休みも終わって、9月になりました。


8月の前半に、また検査をしました。
お盆休みが終わってから、診察日だったので、結果をきいてきました。



TSH 0.021 (0.500ー5.000)

FT3 5.07 (2.30ー4.30)

FT4 0.29 (0.90ー1.70)


TSHレセプター抗体
80.4 (15以下)



前回は、


TSH 0.018


FT3 4.86


FT4 0.35


TSHレセプター抗体 80.1



前回の検査から、1ヶ月しか経ってなかったので、あまり数値が変わらないのですが、フランキー先生が動きました。


数値を見て、私の甲状腺は疲労してしまっていると。。
FT3とFT4がちぐはぐだったり、レセプター抗体も上がってしまって、首も腫れるし、なかなか数値も動かなかったり。。


レセプター抗体とFT3、TSHは亢進の数値なんで、亢進しているのですが、FT4は低いし、メルカゾールは亢進を押さえられる容量を飲んでいるので、首が腫れてしまう。。


一時的にも、やはり、メルカゾールとチラーヂンの併用をしてみましょうと、メルカゾール6錠と、チラーヂン50ミリを2錠飲むことになりました。


以前、これで亢進してしまったので、怖いですが、私も覚悟して新たな治療をしないと、進むことができないので、結果を出すためにも、きちんと飲もうと思います。


先生が、参考までにとお話してくれたのですが。。
以前、私のように甲状腺が疲労してしまった患者さんがいらっしゃって、やはり、併用で治療を進めたのですが、その方は、甲状腺ホルモンが出なくなってしまったので、低下症として、チラーヂンの治療になったそうです。


私の理想は、メルカゾールを減量して、結果、飲まなくてもよくなる。。ということなので、えぇっ チラーヂン!?って、一瞬混乱しました。


先生は、コントロールはチラーヂンの方がしやすいんだけどねと言いましたが、医療費が一生じゃないの〜っていうのが本音で。。


でも、その治療しかできなくて、やむ無くという方も、大勢いらっしゃるわけで。。


複雑ですが、しばらく頑張ってみます。









異常

July 20 [Fri], 2018, 9:26
梅雨明けと同時に、命にかかわるような暑さに、毎日憂鬱です。


先日、熱射病で小1の子の命が絶たれました。


私が納得いかなかったのは、校外学習を決行したこともなのですが、教師の対応で。。


疲れた。。と、児童に言われ、ちゃんと熱中症を疑ったのでしょうか?
お茶を飲ませ、教室の扇風機や窓側の涼しいところで休ませて、声をかけ続けたと、私は知りましたが、


学校で涼しいのは、職員室ではないでしょうか?
氷枕、氷のうなどは、保健室にあったのでは?
養護教論のところに、すぐ連れていくものではないのでしょうか?


小1だと、熱中症の、気持ち悪い、頭痛、ふらふらする、などの症状を的確に伝えることができなくて、総称で、疲れたと伝えてしまう子もいると思うのです。


うちの長女は、口達者でしたが、やはり小さい時は、そういうことは的確に言えませんでした。今になって聞いてみても、何て言えばいいかわからなくて、だるさや気持ち悪さも、頭が痛いとか言ってたと。。
もう、アラサーなんで、今や心配ありませんが。


今更、どうしようもないことですが、なぜ、このような対応だったのか悲しくなります。


忙しい教師は、暑さが命にかかわるということすら、頭にないのか、常識を疑ってしまいます。


そんなことないと、信じていますが。


今朝も、炎天下、夏休みまで今日一日、登校する小中学生を見て、元気で帰って来るんだよと思いました。




検査結果

July 10 [Tue], 2018, 21:22
前回の検査結果を聞いてきました。



TSH 0.018 (0.500ー5.000)



FT3 4.86 (2.30ー4.30)



FT4 0.35 (0.90ー1.70)



TSHレセプター抗体 80.1(15以下)



前の結果が、



TSH 0.020


FT3 4.80


FT4 0.35


TSHレセプター抗体 80.1



ちょうど、1ヶ月くらいの期間での検査だったせいか、本当に変化がなかったのか、数値に動きはありませんでしたが、やはり、亢進していることに変わりはありません。


今のままのメルカ4錠で様子をみて、ダメなら、亢進が止まってないということなので、がっちり6錠で亢進を押さえて、チラーヂンで少し上げるようにしましょうと決めました。


首の腫れが気になるなら、短期間、ヨードを飲んで抑えてみることもできるけど、とりあえず今のまま様子をみましょうとのことでした。
ネットでみた、ヨード丸のことなのでしょうか?



もうしばらく、メルカ4錠で様子見です。
亢進の自覚症状はほぼないので。。


ただ、もともと見映えのしない短い首が腫れて、太くなったので、早く腫れがひかないか、嫌になります。
フランキー先生の診断の元、がっつりメルカを飲み始めてから、発病以来、初めてこんなに腫れたので、気になってしかたがありません。
たまには、つかえ感も出るし。。


本当に気長にやらないと、、、ですね。







また採血

July 10 [Tue], 2018, 14:49
先月26日の火曜日は通院日でした。


前回の数値が、何を指すのかよくわからなかったので、フランキー先生に聞きました。


質問したのは、今は、亢進しているのか低下しているのか?ということ。


私なりに考えると、
FT3は、基準値よりやや高め。これは亢進だと思います。
FT4は、基準値よりまあまあ低い。これは低下。それに、低下症の方は、TSHとFT4しか測らない方が多いと聞いたし、それしか見ないなら、FT4は低下の数値。
それって、低下してるんじゃん。
なんで、こんなに、ちぐはぐになってしまったのだ〜(;´д`)


レセプター抗体は、初めて出た高値。
でも、甲状腺ホルモンが枯渇しても、破壊しても高くなるようだし、そうなると、亢進と低下、どちらの可能性もあるのでは?


私が、文献を読み取る力がないのかも知れないけど、フランキー先生は、私はいずれ、ばせどうから橋本に変わっていくかも、と言われているし、一旦、亢進と低下、プラマイゼロになる時が来るかもと。。


そういわれていたので、頭の中が混乱しています。



でも、レセプター抗体の数値や、FT3の数値から、やはり亢進しているとのことです。
自覚症状はないのですけれど。。



また採血して、数値をみて、考えましょうとのことで、採血しました。


さて、どう出るのか。。

ひさしぶり

June 21 [Thu], 2018, 14:13
更新をさぼってしまいました。
書かなかっただけで、変わらない生活をしています。
通院も、2週間ごとにしています。


検査もしていますが、2回分、書けていませんでしたので、載せたいと思います。


まずは、4月18日にした検査の結果です。
GW前に結果を聞いてきました。




TSH 0.010 (0.500ー5.000)


FT3 4.72 (2.30ー4.30)


FT4 0.39 (0.90ー1.70)




前回は、



TSH 0.006


FT3 4.44


FT4 0.37



前回も、未満表記がなくなって、TSHの数値が出てきていましたが、今回は更に、少しだけですが、数値が上がりました。
ばせどうにとっては、上がった方がよいので、よかったです。


FT3とFT4は、前回より、やや高めと低めになってしまいましたが、体調も変化はありません。
TSHが、動き始め、更に上がり始めたのが、うれしいというかホッとするというのか、20年にしてやっと動いたなぁ、動くんだなぁって感じです。


全体的には、身体が重くてだるい感じは抜けませんが、日常生活は頑張れています。動悸や震え、脱力はありません。


次は、5月29日にした検査結果です。かっこ書きの基準値は同じなので、省きます。



TSH 0.020


FT3 4.80



FT4 0.35



TSHレセプター抗体 80.1




う〜ん。。ってなってしまう結果でした。。



TSHは、未満の文字が取れて、数値が出てきました。 発病から20年経ちましたが、こんなことは初めてなので、うれしいことです。


が、FT3は、ここのところ少しずつ上昇しています。 でも、目に見えて亢進 というような体調ではありません。


FT4は、逆に少しずつ下降しています。 若干、こちらの低下気味の症状の方が出ているのかな? と思いますが、太ったので、鈍くなっているかも知れません。


最後に、TSHレセプター抗体ですが、1月にした結果より、上昇しています。
76.6だったので、3.5、上昇しています。


ちぐはぐな数値なので、フランキー先生は、メルカとチラーヂンの両方を使いたいみたいなんですが、前回、うまくいかずに亢進してしまったので、迷いつつも、現状維持ということで、メルカは、引き続き4錠です。



体調は、重くてだるいです。
ただし、1.5キロほど、体重が増えたので、このせいもあるかも知れません。


ホッとする

April 03 [Tue], 2018, 23:04
先月22日した検査結果を聞いてきました。



TSH 0.006(0.500ー5.000)


FT3 4.44(2.30ー4.30)


FT4 0.37(0.90ー1.70)




自覚症状として、代謝が落ち気味で、だるおもな感じが続いていて、体重も増え、そんな感じが数値に出ていたと思います。



TSHはまだ低いものの、未満がなくなりました。 数値が出ています。

心配したFT3も、前回の5.32から更に下がりました。まだ基準値より、少しだけ高いですが。

FT4は、やはりまた下がりました。これが自覚症状に出ていた代謝の悪さだそうで。。
これについては、またメルカの量が減らせたら、上がってくるのかなぁ。。


TSHを動かし、レセプター抗体も下げたくてメルカを増やしたら、首が腫れました。
それと、FT3とFT4も、基準値にと、チラーヂンを足したら亢進してしまいました。
その亢進を何とかしようとチラーヂンをやめて、メルカのみにしたら、FT3とFT4が同じように動いてくれなくなりました。


チラーヂンでは亢進してしまったので、これはもう試さないようです。
メルカの増減のみで、どうにかしていきたいようでした。


気長な戦いになりそうですが、せっかく下がってきたので、このままメルカで頑張ってみようと思います。


メルカは引き続き、4錠です。






2018年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ばせぽん
» 最近のばせどう (2018年09月14日)
アイコン画像紫苑
» 最近のばせどう (2018年09月13日)
アイコン画像ばせぽん
» 最近のばせどう (2018年09月13日)
アイコン画像紫苑
» 最近のばせどう (2018年09月11日)
アイコン画像ばせぽん
» ひさしぶり (2018年06月22日)
アイコン画像紫苑
» ひさしぶり (2018年06月21日)
アイコン画像ばせぽん
»  (2018年03月31日)
アイコン画像ばせぽん
»  (2018年03月31日)
アイコン画像まよ
»  (2018年03月31日)
アイコン画像ばせぽん
» 検査結果 (2018年02月13日)
https://yaplog.jp/basebu-524/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ばせぽん
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
バセドウ病の体調記録と普段のひとりごととして書いています。 病歴は18年。 最近はやや悪化しております。
Yapme!一覧
P R