「ぬくとまる」とは、鳥羽・伊勢・志摩の方言で「暖まる」ことを意味します。 直訳すればそれまでですが、「ぬくとまる」には、必ず「人」の「心」や「手」が加わっていると私たちは考えます。 と、言うことで、この鳥羽を観光していただくみなさんに、ハードだけでなく鳥羽の人の「ぬくたみ」(あたたかみ)をも感じてもらえるような情報を発信して いければと考えます。 ちなみに「ばりふりっと」は造語で、バリアを軽やかに飛び越える様子を言葉に表してみました。 街を歩いているときに立ち止まり、ホッとぬくとまる空間に気付いてもらうための日記です。 これらの情報は鳥羽駅前に事務所を構えるNPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが発信しています。
«2018年05月 | Main | 2018年02月»
春休みを前に、イルカ島のトイレ改修!  / 2018年03月29日(木)
こんにちは
伊勢志摩バリアフリーツアーセンターです。

春休みですねー。
こちら、鳥羽にも、家族連れや、学生旅行の方々が沢山観光に訪れています!

鳥羽の人気スポットの1つ。
志摩マリンレジャー「鳥羽湾めぐりとイルカ島」
イルカ島のトイレが新しく新設されました!

元のトイレ棟を壊して、新しく作り替えてくださり、
こーーんなに快適に!

元のトイレ棟


新しいトイレ棟 ※オープン前なのでコーンが置いてありますが、現在は撤去されています。


元の車いすトイレ


新しい多目的トイレ!オストメイトも付いていますっ!!


こちらは、「鳥羽市バリアフリー改修事業補助相談事業」により、
工事費用の補助を受けての改修です。

完成後、バリアフリー調査をしがてら、
イルカのショーも見学してきました!

この日(3/10)のイルカショーは、階段を上がった「フリッパープール」で行われていましたが、


4月の上旬からは、段差無しで行ける「イルカ池」で開催されます。

連続写真 イルカのキャッチボール






イルカショーの最後にトレーナーさんがお客様に質問。
・・・でも、だれも手を挙げないので、思わず・・
私「イルカの嫌がることは何ですか?」、
トレーナーさん「ううん、難しい質問ですねぇ」
と戸惑いながらも、
トレーナーさん「理不尽な事ですかね」
      「イルカも人間同様、がんばったのに褒めてもらえないことが嫌な事です!」と。

なかなかナイスな切り替えし!

更に、
トレーナーさん「Aのイルカが大丈夫なことでも、Bのイルカは嫌だと思うことがあるんですよ。」

なるほどねー。
深いわー。

イルカに愛情を持って接しているトレーナーさんならではの、
見事なお答えでした!


リフトを上った先には、絶景が!



アシカショーもこのリフトで頂上まで上って、
更に階段を少し降りたところにある

「かもめ劇場」で開催。



こちらはバリアフリーの経路がありませんので、
足の不自由な方の観覧はちょっと厳しいところがあるのですが。。

詳しいバリアフリー情報は、当センターにお尋ねください。

島をまるごと使ったほのぼのテーママークのイルカ島!
皆さんも是非、遊びに行ってくださいねーーー

NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽一丁目2383-13 鳥羽1番街1F
TEL:0599-21-0550  FAX:0599-21-0585
URL http://www.barifuri.com E-MAIL iseshima@barifuri.com

 
Posted at 18:07/ この記事のURL
ゴールデンウィークの駅ボラ募集! / 2018年03月29日(木)
こんにちは
伊勢志摩バリアフリーツアーセンターです。

ゴールデンウィーク
鳥羽駅ボランティアガイド(通称:駅ボラ)募集!!


伊勢志摩バリアフリーツアーセンターでは、
毎年恒例になっております鳥羽駅ボランティアガイド(通称:駅ボラ)を
ゴールデンウィークの繁忙期に合わせて開催します。
鳥羽駅を利用する観光客のみなさんに、
観光案内や、車いす・ベビーカーの貸し出しを行というもので、
この駅ボラを一緒に活動してくれるボラティアを募集しています。





<期間>
実施期間:
2018年 5月3日(木・祝)・4日(金・祝)・5日(土・祝) の3日間

<時間> 午前の部9:30〜12:30
午後の部12:30〜15:30 
※午前と午後の2部制ですが、終日の活動でもOK

<活動場所> 
近鉄鳥羽駅構内とその周辺

<活動内容>
1.観光情報案内
2.車いす・ベビーカーの貸し出し手続き
3.高齢者や身体の不自由な方のお手伝い  など

<応募人数>  30名程度

申込方法  当センターにお問い合わせいただきましたら、こちらから申込書をお送りするか、当センターのWebサイト(http://barifuri.com/)の専用フォームからもお申込みいただけます。

応募条件 
(1)高校生以上の方(中学生以下の方は、保護者の同意が必要です)
(2)観光に興味のある方
(3)事前研修に参加できる方(事前研修については、下記をご覧ください)
(4)鳥羽駅までご自身で来ることができる方
(5)無報酬で参加できる方
(6) 初心者の方に限り、駅ボラ事前研修に参加できる方

(下記参照)

【駅ボラ事前研修】
※初めて駅ボラに参加の方対象に、事前研修を行います。(初心者は原則全員参加)

研修日時 2018年4月22日(日) 10時〜13時(軽食付)
研修場所  鳥羽ビジターセンター(近鉄鳥羽駅前) 鳥羽市鳥羽一丁目2383-22
研修内容 観光客への対応レクチャー。
鳥羽駅周辺に何があり、どこに注意すべきかを観光客の視点でフィールドワーク。




【ボランティア特典】

ボランティアにお申し込みいただいた方には、
鳥羽の主要観光施設や交通機関などが利用できる「駅ボラカード」をお渡しします。

これは、各施設様のご理解の下、観光施設を観光客の立場で見て回り、
各自で駅ボラの事前研修をしていただくために活用いただくものです。
※本人利用に限る。 (ペアの場合は、本人を含む他利用者1名まで) 
<特典> 有効期間:2018年4月1日(日)〜5月5日(土)

【観光施設】
・鳥羽水族館  ペア入場
・ミキモト真珠島 ペア入場
・鳥羽市営 海の博物館   ペア入場
・鳥羽湾めぐりとイルカ島 ペア入場

【交通機関】
・伊勢湾フェリー  ペア往復乗船 (車両は含みません)
・伊勢志摩スカイライン   車両1台分の通行
・CANばす・かもめバス  往復体験乗車1名(乗車は鳥羽バスセンターから)
・鳥羽市営定期船    往復体験乗船1名(乗船は鳥羽マリンターミナルから)

※利用できるのはご本人のみです。ペア入場の場合は、ご本人と他1名でお願いいたします。
※他者への譲渡は禁じます。
※利用の際には、カードをご提示ください。
 また、身分証明書の提示も求められる場合がありますので、必ずご持参ください。
※これらは、「鳥羽観光施設連合会」「三重交通」「鳥羽市定期船課」のご協力の下での特典です。


今年で11年目の駅ボラ。ボランティアには、リピーターが多いのも特徴。
みなさんそれぞれが、活動に意義を見出して、観光客とのふれいあいを楽しみながら、活動していただいています。
また、駅ボラを通して、自分の住む町を見直したり、新たな発見があります!

活動に不安に感じている方には、初めてボランティアを対象に、事前研修を行います。
更に、当日は一緒に活動する駅ボラメンバー(リピーター多し!)と協力しながら活動していただくことができます。

魅力あふれる鳥羽、そして伊勢志摩を、駅ボラを通して多くの方にお伝えできればと思っています!


ボランティア 応募締切り 2018年4月18日(水)

みなさんのご応募をお待ちしています!

 
Posted at 17:53/ この記事のURL
月別アーカイブ

 
GMO MadiaHoldings, Inc.