蜘蛛の糸

August 16 [Tue], 2005, 6:27
貴方と私を繋ぐもの
それは一本の蜘蛛の糸

風が吹いたら見失い
離れ過ぎると切れてしまう
脆くて弱い 哀しいもの

何度も
自ら切ろうとした
蜘蛛の糸
貴方が守ってくれたから
これからは私が守る

いつか
貴方の手と私の手が
繋がる日まで
  • URL:https://yaplog.jp/bard-bird/archive/211
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。