ホテルとお留守番

July 25 [Wed], 2007, 10:12

今週でようやく3カ月。
あっというまというけれど、結構長かったような…

7月にはいってからは、週末、土曜日はバレエ
(最初の2回はやさしくされたけど、3回目からは……怒鳴られるのも復活。
来年は発表会に復帰することにしました!!!楽しみ。仕事と妊娠で2回
飛ばしたから3年ぶり )日曜はベビーカーで家族外出。

最初はテラスのお店を使っていたのだけど
蒸し暑いし、はいってみたら、普通のお店でも騒がないことが判明。
ホテルのレストランでも同席しています

海の日連休は台風明けに白金のシェラトン都ホテルに一泊
荷物は「おむつたくさん、着替え6枚、お気に入りの羊のぬいぐるみ、入浴ガーゼ
スキンケアの小分けパック(入院中に病院からもらった試供品)」。
おむつだけ旦那さんに預ければ、いつもの外出バッグにはいりました
お部屋には完璧ベッドメイクのベビーベッド。

ラウンジでお茶して、プールで泳いで、ジャグジーにはいり…
夕飯はお部屋出しプラン。

でかいです…。デザートがプリンでよかった…。
それとルームサービスでアロマオイルが頼めたので、ひのきオイルでリラックス。

初めての大人風呂はホテルのになったけど
ご機嫌ではいって、いつもより2時間遅れで就寝。
普段は20時〜6時まで寝ている優等生なので……たまにはね〜。
翌朝はレストランで朝食。旦那さんも私もフレンチトースト。

椅子に一緒に持ち上げてすわって、ご機嫌にしてました。
帰りは白金を散歩して、KOKOROでヘアバンドと離乳食プレートを購入。
このお店、高いけど可愛い♪
一見フレンチだけど、ノリはL.A.です。

そして、次の週は、旦那さんと義弟と四季のミュージカルへ。
義弟さんはもと四季の営業マンなので、特等席を押えてもらって。。。
新作の「ウィキッド」。ミュージカルって思ってたし、当日風邪気味で
いくのを迷ったけど、最高でした オズの魔法使いそのままではなくて
良い魔女と悪い魔女が元は大学の同級生。いかにして白黒にわけられることに
なったのかっていう大人向けのストーリー。
衣装は200着。電飾はつくは、空は飛ぶは、猿に羽は生えるは…で
お客さんから幕間に思わず「すごい」ってため息がでてました。
最後はスタンディングオベーション

これは大人向きだけど「子どもは何歳からはいれるの?」と聞いたら
親子鑑賞ルームという別室があって、そこから見られるそう。
託児もあるといわれたんだけど、調べたら6ヶ月から。けっこうきびちい。。。

そんなわけで子どもは母に預けましたが、記録によると
音楽を聴いたり、ミルクを飲んで20時過ぎには就寝した様子。
早く帰るといいながら、汐留で御寿司を食べて23時帰宅でした
20時就寝リズムがいつまで続くかは謎だけど、これなら夜の外出は
起きないかどうか念のため見てもらってるだけで、いけるかも。
9月にアンリ・サルヴァドール(90歳!)の最後の来日公演がミッドタウンに
新しくできるビルボードクラブであるのです。
21:30公演があるから、大人の夜遊びできるかな〜。
しかし、90歳で18:30と21:30の2回×3日間。平気なの????




ボクちゃん街道

June 12 [Tue], 2007, 17:40


週末、出産後初めて、夫婦そろって外出しました!
いままでは赤ちゃんの外気浴もまだできてなくて
どっちかが交代で家で張り付いて子守していたので…。

ベビーカーを使って、近くの公園へ。
公園といってもホールや図書館、シェ松尾のカフェレストランもある
わりと素敵施設。
初外出なので、松尾は敷居が高く(テラスはあるんだけど)
公園内のエコカフェでお茶しました。

普通のカプチーノだけど、すごく嬉しかった〜

A型ベビーカーを使っていると、赤ちゃん好きさんが
覗き込んで話しかけてくれることが多く
その日もカフェのマダムが声を掛けてくれました。
しかし、ブルーのベビーカーにブルーのキルト、
そして着せている服もほとんど黄色か白だったりして。。
「男の子」「ボクちゃん」…と声をかけられてばかり

すごく女の子らしい服も、たくさん持ってるけど
月齢のいってない赤ちゃんはシンプルな、飾りのない服が
似合うような気がします。髪の毛が短いから??

でも、反省したので今度から外出はピンク系で。
今日は自由が丘にひとりでいってみました。
いざとなったらBABY OASISで授乳やおむつ替えも可能だし
メイドインアースというオーガニックウエアSHOPも授乳室完備。
自由が丘は結構便利ですよ
産前の散歩三昧で車道を通らずに直近で自由が丘へ
たどりつく徒歩の経路も確保。
センスオブワンダーに靴下を買いにいったのですが
アンブレラ柄のワンピースがかわいくて、つい購入。
週末ボンポアンの顧客ソルドもあるのに……


80サイズで、この夏着られるかはかなり微妙ですが
うちの赤ちゃんは1カ月とちょうど半分で5600gに増えました!
身長ははかってないけど60センチありそう。
桶谷マッサージにいくと、ママたちのサロンのようになっていて
「顔が赤ちゃんなのに、体が大きい」と
みんなに驚かれます。
友人で子どもがいる人はまだ半分にもならないし、
ママになった子もおうちが遠かったり、仕事を持っていて超多忙だったりで
「赤ちゃんをみる」機会って今まで全然なかったから、
授乳の調子は特に悪くないんだけど、定期的に桶谷サロンに通うことに
しました。すごく近所だし、いろんな月齢の赤ちゃんと触れ合えるので
(膝をつき合わせて、授乳するので触れ合わないわけないは
いかないのです…)かなり面白いです









まだまだ散歩中

April 21 [Sat], 2007, 17:52


ほんとの出産予定日は今日なのですが…。
お腹が異常に大きいのと、常にちょっと痛い…以外は
普通なので体を動かしたほうがいいのかな〜と毎日散歩中。

先週末は痛みも全然なかったので、
1日で築地の寿司清でお寿司→オーガニックフェスタ→「クイーン」鑑賞
と回ってきたり…。

今日は旦那さんとずっと行きたかった「夢呆」でお蕎麦を食べて
碑文谷公園を散歩。

あまり大き過ぎる公園って疲れちゃうし、犬を放してる人とか
がいて怖いので、これくらいの大きさがちょうどいいかも。

中にボート乗り場やポニー広場、どうぶつふれあいコーナーもあり。
かなり心惹かれるうさちゃんがいました。ぷりぷりしていてかわいい。。。


公園までの通りにはケーキ屋さんとか、古本屋さんの
味がある店が多くて、ちょっとした散歩にはちょうどよく…。
天気も良くて、友人がたくさん送ってくれたお下がりのおむつカバーも洗って
乾いたので、準備万端なんだけどな〜。

先週は5月に出産予定の友人から、どんどんメールがきて
「そろそろかな〜」と聞かれる毎日。プレッシャーになるという意見も多いけど
私はそうでもないかも。ちょうど1カ月違い、くらいの人と、夏に産まれるっていう
友人知人が多いです。団塊グランドジュニアで一時的にラッシュ!?





モネ展&庭園美術館

April 13 [Fri], 2007, 18:44


休館日に出掛けてしまったモネ展。
翌日にまた行ってみました。 平日でも意外と混んでいて
展示作品をゆっくり見るなら朝イチか夕方がいいかも。。
真新しい白壁とモネはあまりマッチしていないけれど
中間色でやさしい作品は見ていて和みます。
展示室内にソファや椅子は数少ないので、妊婦にはちょっと大変。

そして総合ミュージアムショップとかポール・ポギューズは
展示のチケットを買わなくても中に入れるんですね。
ミュージアムショップの白い達磨(東京土産らしい)がちょっと
気になりましたが…
モネ展のショップでハガキと明治製菓が作ったモネのパレットチョコを購入。
色がモネでかわいすぎ!


翌日は目黒の庭園美術館のお庭へ。。
展示はいま端境期なので、お庭と金田中(料亭)がやってる和カフェ目当てで。
洋風庭園では子どもを遊ばせている外国人のグループが
何組かいて、ゆったりしていて楽しそう。
お散歩にまた来たいと思います。


和庭園ももちろんあり。。。

そんなに広くはないので、美術展示がないときのほうが空いていて
よいのかも知れません。
近くにバレエグッズ専門店(うちの先生がよく使うところ)
があるので、自宅でレッスンする用の練習曲集CDを物色。
お教室で使っているのと同じやつがあったので、しばらくはそれで
リハビリをしたいです。ジブリの曲をバーレッスン用にアレンジしたもの。
赤ちゃんってジブリで泣き止むってよく聞くのでそれも試してみたい…。

かわいい子ども用レオタードもいっぱいです。


週末は先行上映する「クイーン」を観にいく&晴海のオーガニックフェスタに旦那さんの親友がいつも出店するので、行こうかと思っていたのですが。。。
昨夜お腹が痛くなって、1度病院に行くも返される…というのを経験。
もうそう遠くへはいけない感じです。



休館日…

April 10 [Tue], 2007, 21:45


週1回になってから、病院の予約が朝9時なので…
早起きついでに新国立美術館のモネ展に行ってみたら
休館日でした! なんとなく毎日やってると思っていた。。。
アンジェリーナのモネ展オリジナルマカロンとかも売ってるんですね。
中のポール・ポギューズはイマイチと取材で行った子が
言っていたのですが日本初出店だから、興味はあります。
この間いったオーガニックイタリアンのチャオ・ベッラが近いので
そこでランチをしてから行くという手も。
美術館って17時くらいに閉まってしまうから、いつのタイミングで
入館するか(お昼ごはんも食べたいし…)迷ってるうちに、つい行き逃すことが多くて。
9〜17時の施設と生活のタイミングが合わないんだと思う。
旅行中だといけるのにな〜。

今日はモネ展にいけなかったので、ミッドタウンの鈴波でお昼を食べ
(名古屋の有名粕漬け屋さんみたい。名古屋であんまり食べたことないけど)
サダハル・アオキでおやつを買って、自宅の近所の図書館へ。
赤坂図書館も移転して綺麗になったけど、今行っている図書館は
中庭があって、いい感じなのです。

雑誌類も赤坂より豊富。文芸書はやっぱり新刊をすぐ読みたいので
今は雑誌チェックと、育児書、料理・手芸・旅本なんかをよく借りてます。

検診によると、まだ中の赤子さんが降りてきてないそう。
しかし、NSTというモニターをつけるといつもすごく元気なので
同じモニターをつけてる人のなかでも、一番早く終わってしまいます。
検査のため40分くらいつける人が多いのですが、私は15分くらいで
「もう、元気そうだから、いいです」って帰されます。
あと、なるべく自然に傷なく産ませたい病院なので
いろんな指導があって、自分も暇になってきたので今日から
「婦人科ツボにせんねん灸」にトライ。自分で自分にお灸をすえる日が
来るとは思わなかったけど、意外と体質に合うようで、肩凝りのとこにも
やってみちゃいました。あんまり熱くない!

けっこう大量にはいっているけど、臨月なら1日片足5個以上(!)
やっていいそうなので、ちょうどいいかも。(足のところにあるツボにするのです)


図書館の近くに驚異的に日持ちのする、お花屋さんがあるので
(私が子どものときからあると思う。祖母の家のすぐそばだから)
お花も活け替えを。前に買ったガーベラが3週間近く持ってしまい
しばらくずっとガーベラさんだったので…。










終わりかけの桜

April 09 [Mon], 2007, 10:58


週末、土曜日は久しぶりに赤坂を散歩。
オータニのリブルームでステーキランチをとるのがメインイベント
だったのですが…。
旦那さんとたま〜に行くお店で、シックな内装なわりに
ランチはカジュアルで、サラダバーとかもあります。
お子さん連れも何組かいました。

お薦めはサーロインのランチ。200gってびっくりするけど
意外と食べられます♪

オータニの和風庭園を散歩して、帰宅。
最近頻繁にお腹が張るというか、痛むようになって
長時間の散歩ができなくなってきました。。。

それとオータニのアーケードは子供服屋さんがとても
たくさん入っているので、特別な日の衣装を見るにはいいかも。
輸入もののドレスやワンピース類はたくさん売っています。

週末にベッドサイドチェスト(ベビーベッドの下の部分にカゴ収納するのって
見た目的にも機能的にも、ちょっと無理がある気が…)
が届いて、新生児準備は全部終わりかな〜と思っていたのだけど
思い立って、最後に「布おむつ」を注文しました。
紙も肌触りとか進化してるし、いいかな、と考えていましたが
1日に何回も替える「作業」なので、バリエーションがあったほうが
自分が飽きない&やっぱりゴミが削減できそう、というところで。
赤ちゃんのお肌のために、、、という理由の人が多いけど
どちらかといえば、自分の気分の問題で。20組だけ、オーガニックコットンと
普通のドビー織を2種用意。オーガニックコットンの布おむつは結構なお値段
だったので、ちょっと迷ったけれど、とりあえずトライ。
カナダのクーシーズの成型布おむつもかわいかった。でも、四角いおむつが
ハタハタ干してあるの図…のほうが想像つきやすくて。。。

日曜日も選挙のため、赤坂に。
住民票を移してすぐは選挙区が移れないシステムなので…。
以前は職住接近だったので、会社の先輩にばったり会いました。
休暇にはいって1カ月経つからか、「そろそろ???」という
連絡も会社の子から来たりします!
もうちょっと働けたかな〜というのも実感。

でも、2週違いの妊婦友人が何の前触れもなく眼科のロビーで
破水して入院、スピード出産してしまったので
外出にはタオルを持ち歩かないとなぁ…って思っています。
今日は東京バレエ団の「白鳥」を観にいくので、特に…。
本当は上野水香のドンキを狙っていたのですが 完売でチケットが
どうにも手にはいらず、白鳥にしてみました。
音楽は白鳥のほうが好きだし、海外ダンサーの客演なので、楽しみ♪







ミッドタウン探索

April 06 [Fri], 2007, 18:55


水曜日は恵比寿ガーデンシネマに
パリ、ジュテーム」を観に行ってきました!
もう少しで終わってしまうところだったので、ギリギリセーフ。
1編5分間の短編映画で、コーエン兄弟のチュイルリー編が
面白かった…。

今日は、平日でないと混んでいると思い、六本木ミッドタウンに行ってきました。
ミッドタウンは三井不動産の運営。森ビル系のヒルズにくらべて
温かみがあって、こぢんまりした感じで上品。
いろんなところに緑やアートっぽいオブジェがあって、楽しい!
オフィスやレジデンス、リッツ・カールトンは大きいんだけど
ガレリアやプラザの買い物をする部分は大き過ぎず、今日くらいの
混み具合なら楽に見て回れました。
店舗数が多くないかわりに、通っぽいお店が厳選されていてよい感じ。

ランチはプラザ1Fのダノイのカフェレストランで。
高輪のダノイ・アルトリが好きで、記念日に使ったりするので、迷わずダノイ。
黒地のカラフルプリントのエプロンをサービス係りがつけていて、かわいい。。。
しかも販売もしてました。ちょっと欲しいかも。
カフェっぽい感じでサービスも早いし
きちんとしたコースランチからパニーニとスープの簡単なランチまで
選べるのも使いやすいです。ランチドルチェも追加オーダー制なので
甘いものを制限している妊婦にもいい感じ。
今日は蛸のトマト系パスタをいただきました。

地下鉄からの地下直通通路も開設されたのですが、六本木の交差点を
通るか、乃木坂から地上を通ってくるほうが、テラスのお店や
赤坂から移転してきたクリスチャン・トルチュなんかも見えて気分がいい感じ。
帰りは地下道を通ってみたけれど距離的にも外からのほうが近いはず。

今日のメインはアロマティークでのマタニティ・エステ
その前にウインドーショッピングも。
一番気に入ったのはLIBECOというリネンの専門店。
クロスはもちろん、オーダーのシャツなんかも作れます。
家用のリネンと実家にプレゼント用のプリントリネンを購入。
お包みも可愛かった♪
それと、WATOSAのコスメと子ども服を扱うお店も探索。

新生児用の服はあまりないけれど、少し大きくなった
子用のワンピースや小物は素敵でした!
男の子服は少ない感じがしたけれど…。

エステはビューティフロアの中にあって
キャビンの窓からは外が見えます。施術もカーテンを開けたまま、開放的な雰囲気で。

いままで受けた妊婦アロママッサージのなかでも、かなり強めの
ストロークで、しっかりほぐしてくれる感じ。
自信がないと妊婦は強く押せないので、なかなか貴重なサロン。
婦人科と提携してマッサージをしていたこともあるらしく
「うちは、子宮口が開くまでできます」とおっしゃってました。臨月になると
なかなか施術してくれるところもないので、心強い感じ。
ベビーマッサージの指導とかもしてくれるみたい。

マッサージが終わったら、すご〜く人が増えていて
お茶処はどこも行列。平日でも15時過ぎは混んでいるみたいです。
レジデンスがあるからか、B1階には食品スーパーとかデリも充実。
普通にとんかつとかお魚の粕漬けなんかを売ってます。
今日はリッツ・カールトンのデリでサラダとパンだけ買って帰宅。

会社から結構近いので、仕事に戻ってからも
平日にランチに来たりもできそう。
付帯施設もけっこう広々していて、子どもを遊ばせられるスペースもあります。

子どものものを扱う店が少ないので、ベビーカーのお客さんは
少なかったけれど、ここにはけっこう来てました。。

しばらくは週末はすごく混みそうなので、レストランとか
美容サロンを、予約してから来たほうが楽しめそうです。
それと朝ごはん営業にも力を入れているお店が多いように
感じたので、朝一番にくつろぐのもよさそう。
リッツのデリ&カフェはパンもコーヒーも美味しかったです。





さくら、さくら

April 02 [Mon], 2007, 11:44


先週はアロママッサージついでに、平日の中目黒で
第一弾お花見。 昼間からすごく混んでいてびっくり…。

金曜日は表参道のa prestoで前職の同僚と久々にランチ。
2歳のお子さんがいるし、復職が比較的早かったので
いろいろと聞いてきました。
朝は旦那さんが車で保育園と会社への送迎をしてくれるそうで
羨ましい〜。a prestoは初めて行ったけれど、前菜も豪華に6種盛り、
2人で違うパスタを頼むとあらかじめシェアして、2回に分けて
サーブしてくれるという気遣いがあって、いい感じ。
デザートも3種盛りでした♪ 
帰りにナチュラルハウスでラズベリーリーフティーと
マッサージ用のスイートアーモンドオイルを購入。

土曜日は新国立の「蝶々夫人」楽日に。
ウイーンで活躍する岡崎他加子さんの凱旋公演&ピンカートン役に
大御所ジュゼッペ・ジャコミーニってことで、完売公演になった様子。
プッチーニは好きだけど、1幕は全体に冗長な感じがするので
あまりのめりこめず。しかも日本語字幕をつけてきちんと見るのは
もしかして初めてかも…と思ったり。
1回目はまだ子どもの時にみて、2回目はNYのMET公演だったから。
岡崎さんもよかったけど、 ジュゼッペ・ジャコミーニがやはりすごくて
役どころとして、まったく感情移入できないピンカートンが「僕は卑怯者だ」って
歌いあげるところも、なんだか素敵に見える感じ。
ブラボーも多く飛んでました。
桜の花びらを敷き詰めた舞台演出も季節にぴったりで、上演時間も
2時間半とさほど長くないから、行ってよかった。
赤子さんは「ある晴れた日に」でやっぱり動いてました。最近聴いている
「銀盤のクラシック」っていうフィギュアの音楽集に入っているからかも。
さすがに今年は無理かも知れないけど、GWのラ・フォル・ジュルネ
0歳児OKの公演が朝イチであります。「ボレロ」も入ってるし、楽しそう。
9時台スタートだけど。。。

あと1公演、東京バレエ団の「白鳥の湖」を消化する予定なのだけど
これはかなりギリなので4階のエコノミー券。体調が難しかったらパスする予定です。
今月の歌舞伎座の襲名公演も仁左衛門と勘三郎の「男女道成寺」だけ
幕で観たいという野望が…。

オペラ帰りに土曜の夜は近所の桜並木が見える
メキシコ料理屋でノンアルコールビール。

自宅から駅までの遊歩道がずっと桜並木なので
日曜日はお弁当を作って、ご近所花見にしました。

定番のおにぎり、から揚げ、卵焼きに一保堂の玄米茶。

IKEAの魔法瓶、まだ日本に上陸前に個人輸入で買ったんだけど
お店で売ってないような気がします。赤とか黄色もあって可愛かったのだが…。

そして、毎日の散歩が習慣になってしまったので
自由が丘まで旦那さんも巻き込んでひたすら散歩。
センスオブワンダーでバラ柄の子供服を買ってもらい、
古桑庵でお茶。

ここのあんみつはフルーツがいっぱいで美味しい!
熊野神社で安産祈願をしてからお茶してきました。。。







散歩と会食の日々。

March 21 [Wed], 2007, 18:02


今週はお世話になっていた仕事関係の人と
落ち着いたらしましょう〜、と言っていたランチを実現。
会社の先輩が送別ランチにも使ってくれた
骨董通りのクッチーナトキオネーゼコジマで。
いまちょっといいレストランで着る服が1枚しかないので(唯一入る
普通服のワンピース)妊婦だし、覚えやすいのか
「いつも有難うございます」と言われてしまいます。

お腹の子どもは標準よりかなり大きいので
早く産んだほうがよい、、らしく。
(35週で38週の足の長さと体重2700g。家系的にどっちも
背が高いからな〜。私が小さいだけで。)さらに運動を要請されて、
引き続き散歩は継続。先週末は横浜まで遠征して
中華を食べてシーバスに乗ってみたけど、あまりの寒さにちょっと風邪を
引いてしまいました。暖をとるためだけにバーニーズに入ってみたり。。。

昔は地味だったシーバスもなぜかお花で飾られてました。

反省したので、ここ数日は暖かいYOGA教室に通って運動。
でも散歩のほうが痩せるみたい。。

今週は子どもグッズのお届け続きで、
今日は迷っていたけど、便利そうなので発注した授乳クッションと
シーツ関連、ローラアシュレイでオーダーした子ども部屋のカーテンが
届きました。


カーテンはKATEという小さな花柄。リビングと寝室はダッグエッグという
ブルー系統にしてあるのだけど、今回はピンク。
小さい窓だし、セミオーダーなのでリーズナブルにできました♪
授乳クッションはお腹の大きい自分が本を読むときもラクチン。
意外とすぐれものです。

週末にかけて、最後の大物レンタルベッドと、
寝具(迷った末アップリカの真っ白のものに。
ボンポアンで白いリネンのディスプレイが綺麗だったから。。。赤ちゃんは
どうせ柄物を着せたり、小物が増えたりするので…)
クーファン、スリング、おむつをくるむゴミ箱…がやってきます。

最小限にと思っても、それなりにグッズは増えるものなんだなぁと。

それと地元の本屋さんで、6歳まで使える「育児百科」を準備。
いままでもっていたマタニティ本の類にも、最後に初期の育児については
書いてあるんだけど、事典のようなしっかりしたものがひとつ欲しくて。
小学館のものですが、イラストも素敵だし書籍としても秀逸。
「子どもは一番身近な他人です」って書いてあって、そうだよね〜と思ったり。
不要になったマテニティ本は産まれる前に処分予定です。

予定より早く産まれてしまいそうなので、今日は前から行きたかった
オーガニックイタリアンのチャオべラでディナーの予定。ずっとダイエット状態で、夜のきちんとした外食は久しぶりなので、
朝、昼を軽めにして万全に調整中。
六本木の裏手、新国立美術館のそばにあります。









ボンポアン

March 13 [Tue], 2007, 20:13

休みにはいってからも、ランチ会や観劇、
両親学級などなど、外出の用事が多く……。
まる1日のお休みは週に1回くらい。

動いたほうがいいと病院には言われているので
ちょうどいいかも知れないです。

先週末は牧阿佐美バレエの「ロミオとジュリット」へ。
音楽はプロコティエフでまぁ悲劇っていえば悲劇だけど
綺麗な旋律なので、胎教には悪くないかと。
昨日は小澤征爾の「タンホイザー」のゲネプロへ。
本公演は15日から。 ロバート・カーセンによる新演出で
すごく斬新。。。 しかしワーグナーは長い。4時間10分。
いい席すぎて、途中で立てないと思うとなんだか息苦しく
2幕まで見て失礼してきました。 小澤さんはエネルギッシュで元気そうでした。
赤子が就学児童になるまで6年かかるから、生の小澤征爾を
聞かせてあげるにはいい機会。

今日は、大学の同級生と恵比寿のリストランテマッサでランチ。
旦那さんが商社勤務なのでずっと中近東赴任だったのだけど
日本に戻れて5月に出産予定の妊婦仲間なのです。
でも5年後くらいにはまた赴任してしまうかも知れず、、、
商社マンの妻って大変なのね。
帰りに、代官山のボンポアンの路面店に寄ってきました。
友人はまだ性別がはっきりしないのと、旦那さんがフランス出張も多いので
日本で買うのはちょっと…という感じだったけど、私はうっとり。
伊勢丹にもお店があるけれど、路面店はパリの雰囲気があってよい感じ。

肌着が1枚1万円だったり、確かにお高いけど
夢はいっぱいな感じ。ここの服を愛好するママのブログとかって
結構あったりして、ファンが多いんですね〜。
新生児ものには手が出せず、長く使えそうなスタイ(白いガーゼに白でB刺繍入り。シック。)
とブルマー付きワンピースを買いました。

袋もかわいい。。。 スタイとおそろいのおくるみも薦められたのですが
今年廃番になるというので、エルメスでラスト3枚だったおくるみを
ずいぶん前に旦那さんと半分ずつ出して買ってしまったので、断念。

ワンピースは子ども部屋に飾ってます♪ 
たぶんいま持ってるワードローブのなかで一番の高級服。。。
万一 男の子だったら、どうしよう!





2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
comment
アイコン画像汁ーんwwwwww
» 夏のイベント★ (2009年06月15日)
アイコン画像Reiko
» ボンポアン (2007年03月14日)
アイコン画像fujicco
» 親王。 (2006年09月07日)
アイコン画像そらまま
» 親王。 (2006年09月07日)
アイコン画像fujicco
» パーティでも肉 (2006年09月02日)
アイコン画像noa*
» パーティでも肉 (2006年09月01日)
アイコン画像fujicco
» 早くもクリスマス (2005年12月04日)
アイコン画像maya
» 早くもクリスマス (2005年11月30日)
アイコン画像りょうこ
» 1周年。 (2005年09月21日)
アイコン画像fujicco
» 京都抜き〜A〜 (2005年08月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bar-akasaka
読者になる
Yapme!一覧
読者になる