伝説となった少年

July 15 [Sat], 2017, 2:12
「耳悪いねー!眼下行け」

「警察呼ぶぞ!119番してやる!」

「お前、カプコンを買収したな!?」


こんな名言を世に残した中学生がいる。

動画でXXハンターという一時期話題になった子で、未だに何回も見てしまうほど面白い。
モンスターハンターのオンラインプレイ動画(生放送)で、その類に全く興味のない自分でも人間ドラマとして楽しめた。

私が知ったのは五月にニコニコ動画のランキング1位になっており、なんだろう?炎上系かな?と思って見たのがきっかけ。

最初イキがったガキがオンラインゲーム上でこてんぱんにされているだけなのかと思ったんだが、
とにかくその子がどんな教育したらこんな風に育つんだと思うくらい酷い所があり、最初から見ると何故ここまで周りからフルボッコにされたのかが納得。
自分に子供出来たらネットやらせるのこえーなと改めて思った(笑)。

XXハンターは、
ジャイアン・スネ夫・のび太の悪い部分が全て凝縮されたような子(中学生)。
クズでバカで卑怯でお調子者かつ独裁者タイプなのだが、因果応報とはこういう事かと言うほどコントやギャグ漫画並の展開をやらかす。
とにかく発言やら何やらが最初に上げた名言など含め、本気で言ってるから面白い。

釣りだったとしてもすげーと思う…それくらいのガチっぷりを見せていたから。ある意味天才。
YouTubeで広告を出してなかった事や動画での言動から真性と思われる。

ゲームの腕前は全く上手くないのだが、確固たる自信が彼にはあるようで他人を下手だ雑魚だと煽り、いざ自分が足を引っ張ると開き直り、視聴者につっこまれると逆ギレ。
典型的なお子ちゃまである。ただ、彼が中学生と分かっていても理不尽な被害にあったプレイヤーも多数いて胸糞が悪い放送もいくつか。

動画内での言動や、アイテム乞食、オンライン上で一緒に狩りをしているプレイヤーを妨害するなどヘイトが集まり、モンハンユーザーからまず話題となり
そしてニコニコ動画でも上げられ、モンハンに興味のない者達をも最終的に虜にさせた。

※炎上するはずの人物が炎上とは違う盛り上がりを見せた動画だが、勿論他人のやらかし系に興味ない人は何が面白いのか分からない動画です。

あまりにも自分勝手なプレイをしてきたが、話題になってからはギャフンと言わせたいプレイヤーが彼の元に集まるようになり、
最終的には本来目的であるモンスターの狩りよりもこのXXハンター君がぶちのめされまくる内容になってしまった。

この動画はノンフィクションでありながら、一つの作品になっているかのような完成度。ドラマ、いや映画。

とにかく彼にとっては思い通りにいってない最悪な展開が、視聴者側にとってはまさに神展開という。
ここまで面白くさせたのは彼の才能だと思う。
そんな彼はライバルにこてんぱんにされてからもう配信をやめている。
面白いまま消えるという退き際すら見事。

このまま続けたらただのオモチャと化してしまっただろうに…盛り上がってる内からやめた事で神だと讃えられるほどになった。
みんな面白がってたけど、愛されていた故だと思います。

ラストの配信も彼が泣きながらブチ切れてネットを切断して画面が真っ暗になって終了するんだけど、
その状態から視聴者のチャットの内容がズラーッと流れて、それすらエンドロールに見えるという完璧さ。
モンハンの腕には恵まれなかったが、笑いの神様にはひたすら愛されていた。

また、彼を取り囲む?登場人物も個々にキャラがたっており、この動画を面白くさせた要因でもある。
リアルバーチャルってこんなに面白いのかと思った。

・信者のフリをしたトリックスターのライ(真の主人公とも言われている)
・彼を正そうとひたすら真面目だった悲劇のヒロインわかな
・彼をこてんぱんにぶちのめして最高潮に盛り上がらせたラスボス的存在ルシファー

など、他にも面白い人多数
(個人的には脇役ポジションでもお気に入りが何人もいる)

ライは
本当最初から最後まで通して観るとXXハンターを手のひらで転がしてて、言動のタイミングもバッチリでくそ面白い(笑)。
「主を讃えよ」とアイテムをひたすらプレゼントしたり、あからさまなハンターあげをしていて、かと思えば絶妙なタイミングで噛みついてきたりして、扱いがうますぎる。
一番好きなシーンが、
狩りにてXXハンターが倒れてクエストがクリアできなかった時も、何故か一切迷惑かけていないライがハンターに土下座をしていて、
「頭あげろよ、失敗は誰にだってある」と当の失敗原因のハンターに素でさらっと言われ、「俺しんでねーけど?」って返しをしたのはもぉ何回見ても声出して笑った。
ライの人は高校生らしいのだがこの子は世渡り上手だわ。大成しそう。

ただのプレイ動画だったらここまで盛り上がらなかった。
子供ならではの素で起こす非常識かつ自分勝手な行動が敵を沢山作ってしまった事から様々な奇跡までを生んだ。

モンハンユーザーの反感をかうプレイ動画配信
 ↓
じょじょに名が知られていき彼を挑発するプレイヤーが多々あらわれる
 ↓
彼の火がつき、中盤からはひたすらアンチを煽りまくる
 ↓
心を許してるわかな(ヒロイン)に注意され反省、謝罪を込めた動画を配信をするもチャットの煽りでものの数分でぶち切れ本来のキャラに戻る
 ↓
約束を破った事を機にヒロインに絶交され野々村議員ばりの大泣き
「お前らのせいだよぉおおお!!!」
 ↓
プレイヤーからアイテム(※ただの餌付け)を多々もらい上機嫌になるも狩り中に裏切られたりして発狂(以降それの繰り返し)
 ↓
ラスボス的存在ルシファー降臨。
数回対戦するも全く勝ち目なく
「コンナハズジャナイノニー!」や
「絶対裏切りヌルヌル!!!(※キレすぎて何言ってるかわからない)」
などの素晴らしいリアクションを世に送る。
最終回は「お前さえいなければ俺は幸せに配信できたんだよー!!」と発狂して終了。

笑えない真性は世の中多数いると思うけど、笑える真性っていうのは中々珍しい。
正直復活してほしい気持ちはあるけど、こうやって伝説になった方が彼にとっても良いのかもしれない。

クズみたいな奴だが、
母親をバカにされる事を許さない・謝ればなかった事のように許してくれる、など彼にも少なからず良い所もあった。

ただどうしても…
どうしても許せなかったのは、
モンスターハンターに出てくる猫のキャラクターを何度もストレス発散にぶちのめした事だ…。
鳴き声つきだし血が出るモーションあるし(何でこんな仕様にしたのかこのゲーム自体に問いただしたい)、そこが本当猫好きとしてはかなり胸くそ悪かった。
ゲームだから、とは思えなかったなぁ…。
「あー気持ち良いぜ!」「スッキリしたー」「何もできねぇくそ雑魚がww」とか言ってたからそこはガチでヤバいと思う。

彼はどうも
いじめられっこ=恥ずかしい
という考えらしく、何かそこもリアルな子供らしさを伺えたかな。
凄い異様なこだわりを見せてたから、リアルでどっちかの位置にはいるんだろうなぁ。
いじめられてるからこそ言ってる可能性だってあるし。
動画内でも攻撃を受けて「イジメラレタクナイヨー!!」って叫ぶ素の部分があったので、いじめられるのを恐れているのが凄く伝わった。
いじめる事の方が恥ずかしいって事はしっかり教育受けてほしい、切に。

オンラインゲームとか協力戦って、コミュ障ゆえに凄い苦手でやろうと思わないから、動画見ていて凄く新鮮でした。
  • URL:https://yaplog.jp/banoblog/archive/361
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
2017年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像BANO
» (*´▽`)ノ (2017年12月08日)
アイコン画像こじゅ
» (*´▽`)ノ (2017年12月08日)
アイコン画像BANO
» ポップ描き (2017年08月01日)
アイコン画像こじゅ
» ポップ描き (2017年07月28日)
アイコン画像BANO
» いろんな人生 (2017年07月19日)
アイコン画像こじゅ
» いろんな人生 (2017年07月18日)
アイコン画像BANO
» 12月12日以来です (2017年07月12日)
アイコン画像こじゅ
» 12月12日以来です (2017年07月10日)
アイコン画像BANO
» サガスカ♪ (2017年06月11日)
アイコン画像こじゅ
» サガスカ♪ (2017年06月05日)
ヤプミー!一覧
読者になる