弁護士と携帯と知識の無い人が思う事

November 28 [Tue], 2006, 23:34
最近ニュースとそれに関するコメントを見ていて思った事!
特に愚痴とかじゃないつもりだけど愚痴か?も!?

なんていうか、弁護士って?文系って……って事。
丁度一年くらい前の事かと思います。
その時職場に居たOさんは
当時僕の心を掴んで離さないインパクトのある人でした。

30代、美人、せくしー、弁護士を目指す程(司書は持ってた)頭が良く
自他共に認める努力家。そしてそれに裏打ちされる自信家。
自分は天才ではない。本当の天才というのはもっと神懸り的な天才ぶりだと
自分が頭が良いのはそれだけの努力をしてきたからであり、知識を誇る。
一度見たことは絶対忘れない自信がある。運動は絶対に嫌だ(関係ない)。
と豪語する彼女。


そんな彼女とある日、議論をする事になりました。ひょんな事からでした。
携帯の話からクローン携帯の話になり
当時(1年前だけど)は携帯について無意味な知識を誇っていた自分は
クローン携帯はありえない派、彼女が有り得る(あると断言)派でした。

結論から言って、議論は負けました。

僕は仕事柄知っていました。(←根拠無いわけじゃ無かった)
技術的にクローン携帯があり得ない(ハズ)である事を。

彼女は言いました。
「友人がクローン携帯の被害に合い、銀行の貸し金庫に携帯を預け
その証拠の元、彼女のクローン携帯が存在する事が判明し補償を受けた」
と。

今考えればこれは本当にディベーtでした。
僕は自分の知識に自信が無く、知っていたにも関わらず「もしかしたら」
自分の知らない間に技術が進歩し、クローン携帯が作成されたのかも
しれないと、思いました。

そして、今このニュースです。NPOの日本情報保全協会が10月22日、実際に多額の請求を受けた端末の電源を切って銀行の貸金庫に封印し、請求書を確かめるという実験を開始。近く結果が公表される予定だ。
2006/10/22時点でクローン携帯は存在せず(裁判は敗訴か和解)、
又、公的な実験を行う等も一年前の時点では行われていなかった。。

「ああやっぱり」と、見たときは思いました。
議論に負けた時点でどうでもよくなって調べなかったのですが
彼女は弁護士(の卵)。口で言い負かされただけなんじゃないか?
その時の事はずっとそう思っていました。そして疑惑が確信へ。

僕は彼女の自信に負けました。


文章書くのに飽きたから続きはまt今度(
  • URL:https://yaplog.jp/bangse2/archive/390
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
くど
クローン携帯はWindowのセキュリティホールとは違うからね!
使用を理解・解析した上で利用しようってのとは違くない?

そして今回のニュースの内容はヒューマンエラーかな
会社とかお金の都合っていうか杜撰な仕事の結果?
December 02 [Sat], 2006, 3:14
なっつ
就職してからたびたび
「人が携わる物事には完璧なものは存在しないので、その要因を調べ対策する」
『ヒューマンファクター(ヒューマンエラー)』の教育があったからクローン携帯はあると思ってた(’’
持論も理論もなかったけどね
November 30 [Thu], 2006, 21:37

■■■■■■■■■■■■■
■poolはメンバ募集中death■
■■■■■■■■■■■■■
the deep pool of deathです
↑興味がある人はこちら↑
─────────────
2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■なかのひと■
【名前】くど
【舞台】リディア or 関東
【行動】ボス,ネタ,逆毛,Gv
【lov】食,ナマモノ,RSX_0806
【blog】誤字脱字ぱっしぶ。アカラサマな改竄
https://yaplog.jp/bangse2/index1_0.rdf