救急車に乗った話

November 10 [Fri], 2006, 23:00
救急車に乗ってしまった。しかも急性アルコール中毒で。
勿論私が倒れたわけではありません!!患者は一緒にご飯を食べていた祖父;w;

みんな(誰ダヨ)わかってくれてると思うけど!!
僕が一緒についていてそんな馬鹿な!!!って思うよね?思えよ?(
貴重な体験だったけど、救急隊員さんに申し訳ない顛末。


↓↓↓詳細↓↓↓

今回は祖父は、厚生労働省に表彰されるとかで日比谷公会堂へ来たそうな。
余談ですが祖父は「ひびやこうかいどう」へはどう行くのか尋ねて「渋谷」に
着いてしまったそうな。。。「ひびや」が「しぶや」と聞き間違えられたらしー((

で、いつもは晩御飯とかは祖父がおごってくれるんだけど、今回はお祝いだから!
って事で、僕が寿司をおごる事にしました。

今回は祖父が遅刻…おかげで改札で捕まえれて良かった。
前回は早く到着して暇だったのであちこち見て歩いてたら合流に一時間くらい
かかったから…。ヒマだから山手線一周してきたとか(;´Д`)…。


合流後、靴が合わないので足が痛いと騒ぐ祖父。駅ビル内の紳士靴のテナントへ。
ていうかTOBUデパートって高いよなぁ…なんて思いつつ。
「足が痛いようなので替えの靴を買いに」と言って後は祖父が要望を伝える。
サイズそのまま。Eがもう1個広い靴が良いようだ。靴底は厚め希望。
……訛りがキツくて店員さんに通じない?あれー??(;´Д`)通訳した。
途中から店員さんこっち見て会話してたからね(´・Д・`)!!!!?
なんでだろう?別に方言ではなく、本当に訛り?発音が良くないようだ?
意味通じない単語が入ってるわけじゃないし、僕には普通にわかるのに…

どうでもいいが2万とかする靴をポンポン買わないで欲しい。使わないくせに
あんまりあっさり「それでいいです」とか言うからお店の人も心配してたよ!?


その後寿司屋へ。前日電話したら予約は取ってないと言われちゃったんだけど
時間も早かったしすんなり通されるd('-'*)

最初にお飲み物を…って言われて「どうする?」ってソフトドリンクメニュー見せたら
じーちゃんは「ビール」って言うから「小さいのでいいよね?生?」と聞きつつも、
基本的にじぃ様はオマカセな人だから勝手にグラスビールを2つ頼んだ。
そんで寿司やら頼んで。喰って。お会計済ませて。さあ出るかー。

出た。
じいさん:「具合悪い」
じいさん:「ちょっと休めば治る」

出てすぐのお店の前の椅子に間借りして休憩…が、
なんか手が震えていて、顔は真っ赤(比喩じゃなく)、汗もじわじわ。
喋る言葉も「だいじょうぶだいじょうぶだいじょうぶ」うわごとみたいだし
「じいちゃん?」とか声かけても聞いてない様子。会話にならん。
とりあえずお店の人にお願いしてお水とお手拭いただく。
お店の人が気を遣ってくれて冷たいおしぼり出してくれた。
お水飲む?との問いかけにとりあえず水飲んだ。

そんでもって更にお店の人が「救急車呼ぶ?」と。

本当に休めば治りそうでもあるんだけど年寄り(82歳)なので呼んで貰う事にする。
(ぶっちゃけコレで若いor飲み慣れてる人とかならゲロったら治る感じだったと思う。)
先ずビルの守衛さんが呼ばれてその守衛さんが救急車の出動要請してくれた。
週末で混んでたのと駅直近だったのもあって、なかなか来ない;w;
救急車が遅いついでに実家に電話。母に「大変だけどよろしくね」とか言われt。
後は守衛さんに、名前とか住所とか連絡先とかを教えたり。

救急隊員さん到着。じぃさんを見て本当に緊急ではないと思ったようだ?
「たかまつきゅうきゅうたいでーす。よろしくね」とか言われた(と思う)。
こちらこそヨロシクオネガイシマスー!!
状況とか聞かれる。祖父の生年月日…!?わかんねー!(大正13年だって。。
その場で血圧とか何かとか何かを測っていた。ナンダロウ?

ていうか到着時にはだいぶ落ち着いてたぽい(
というより、救急車呼んだって聞いて、本人が我に返ったみたいな(
「まぁ、病院に行って点滴でもうって貰えば一発ですよー!ハハハ!」守衛談
みたいなノリで救急車に乗る。「お騒がせしました」とか挨拶に必死(

救急車に乗り込んでから、受入れ先の病院探ししてるのが聞こえた。
他細かい質問とかされつつ、発進!(違
もう全然、救急患者じゃないのにサイレン鳴らすんだ…
「お酒が体質に合わない人にお酒飲ませちゃ駄目ですよー」と言われてしまう('A`;

そんで病院到着。診察の間に再度実家へ電話。大丈夫みたい。って連絡したら
母:「前にも似たような事があったみたいなの…」
学習しろよジジィwwwwwwwwwwwwwwwww年なんだからwwwwwwwww

○まとめ○
・じじぃは酒が飲めないらしい
⇒私が実家に居た頃(当時はまだ若かったから?)は飲んでたから知らなかった…
・今日はお祝いだから。と思って飲んだらしい。
⇒前回も正月祝いだと思って飲んで具合悪くしてるらしいのに('A

・もう飲ませません('A`)('A`)('A`)('A`)まさかグラスビール1杯でね;;
⇒82にもなって、自分が飲めるかドウカわからないなんて……



なんて〆ていいかワカンネ('A
まぁ無事でよかったってトコでしょうか。。。。。

あ、診察はしてもらったけど、その時には医者もビックリなくらい
ジジィは元気になってて結局何も処置無しで帰ってきましたよ?

保険証無かったから、
一時預り金で4k円(本当は2万円だけど診察だけだし安いらしい)
後で保険証ふぁっくすとかして、それで清算するらしー
こういう仕組みだったのかぁ。勉強になったぜ!
  • URL:https://yaplog.jp/bangse2/archive/378
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
くど
自前の社内用消防車ってすげぇな!
爆発したり煙りが出たりよくするんですか????
というよりして欲しい(

82歳に人生色々ってwwwwwwwwww戦争も体験してるじじぃですよ?


高ちゃん丈夫だね(’’
あんまり大切にしたくないんだけど…すぐ調子乗るし('A
ちょっと相手にしてやると(偉そう)、来月も来るとか言い出すから
ほどほどに相手して、ある程度は迷惑そうな態度も取らないと!
↑ココ大事!テストに出るよ!!
男女の駆け引きのように上手くやらないと駄目だよ!?((((
November 13 [Mon], 2006, 20:14
こう
なんつーかお茶目なじーちゃんですね
じーちゃんは大切にしてあげてね(・ω・`


昔バイクにはねられたけど5mくらい吹き飛ばされて奇跡的に無傷だった事ならある、救急車とは縁ないなぁ。
盲腸の時も痛いいいつつ自力で病院まで歩いてったし(’’
November 13 [Mon], 2006, 15:53
すてあ
うちの会社、過去に大火事出してそれ以来消防訓練とかには力入れてるのよ。(てか、その火災日から、市の防災月間が出来ちゃったしね)

メーカーなんで、消防車とかすっごいごっついのとか来るよ。
てか、自前の社内用消防車みたいなのもあるしね。

おじいちゃんに、よろしく伝えておいて!
『人生いろいろあるよ!』って励ましてあげてね!!
November 12 [Sun], 2006, 18:15
くど
乗るのかYO!(
避難訓練って消防車ばっかで救急車来た事ないなぁ。

ありがとう><;(?
November 11 [Sat], 2006, 23:21
すてあ
おじーちゃん、何事もなくてよかったね;w
グラス1杯でダウンは、さすがのくどさんも予期できないよね><。

私は車にひかれて右腕骨折した時も救急車に乗らなかったぜ!
だって、事故った場所が病院の目のm(ry

看護婦さんがすっ飛んできました==;

救急車は、会社の避難訓練と、仕事柄そーいった車の展示会や見学で乗ることがあるね〜・w・
November 11 [Sat], 2006, 13:22

■■■■■■■■■■■■■
■poolはメンバ募集中death■
■■■■■■■■■■■■■
the deep pool of deathです
↑興味がある人はこちら↑
─────────────
2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■なかのひと■
【名前】くど
【舞台】リディア or 関東
【行動】ボス,ネタ,逆毛,Gv
【lov】食,ナマモノ,RSX_0806
【blog】誤字脱字ぱっしぶ。アカラサマな改竄
https://yaplog.jp/bangse2/index1_0.rdf