新たな『ジキルとハイド』 

2018年12月16日(日) 20時59分
12月16日(日)のダイアリーです!!
本日は先生練習でした!


昨日、このダイアリーでお知らせしたように、私たちは現在、7人という新体制で活動を行っています。
そんな変化があってから初めての先生練習。台本やキャストも変わり、また新しくなった私たちの『ジキルとハイド』の場当たりでした。










本日は、基礎的な、足の動きや視線などに関して注意をいただくことが多く…。まだまだ身についていないことがたくさんある、と実感しました。(>_<)


キャストも台本も新しくなり、覚えることはたくさんですが、今週末の冬合宿では初通しを行う!と、前々から決めていたので、その目標は何としてでも達成したい私たちなのです!!


その為、本日の先生のご指摘はしっかりと心に留め、合宿までの残り1週間、急ピッチで歌も演技もダンスも向上させていかなければ!!!


と、いうわけで、皆で仲良くお昼を食べ(時に笑いすぎて箸が止まるメンバーも多くいましたが)、午後の練習もはりきって臨みました!




午後は、歌・演技・ダンス、ぜーんぶてんこ盛りの練習でした(*^^*)




まず最初に歌練から。
今回の『ジキルとハイド』は、皆で歌う合唱曲よりよりも、ソロ曲やデュエット曲の方が圧倒的に多い演目です。
ですので、本日の練習もソロ曲・デュエット曲の練習をしました!


『ジキルとハイド』は、リズムが複雑な曲がとにかく多い!!!のです!!
今日も、練習のお部屋のあちらこちらで、黙々と手で床を叩いて拍をとりながら、楽譜とにらめっこをするメンバーの姿が見受けられました。傍から見るとなかなか面白い光景なのですが、当の本人は真剣なんですよ!(`・ω・´)


皆がなんとか歌えるようになろうと頑張っているのを見ると、すぐに感動してしまう歌長です…(;_;)




続いてダンス練!!
今、振りを考えて教えてくれているのは、なんと代表で、歌係で、衣装・メイク係長のきの…!!






たまたま面白い瞬間を撮ってしまったのですが(汗)、本当はかっこいい振りばかりなんですよ!\(^^)/
きの曰く、「私の夢が詰まった振り」なのだとか(*^^*)
本当にきのらしい素敵な振りばかりです!


テンポが速くて、なかなか曲に合わせて踊るのが難しいですが、踊りこんで極めてまいりたいと思います!!




最後に演技練!




午前の先生練習の時に先生に指摘していただいたところを、演技係長のみしゃちゃんを中心に改善していきます。


現在の私たちの課題は、人との関わり方でしょうか。
舞台上では、何か理由がない限り、演技中に1人でいることはタブー。その為、演技中は周りをよく見て、1人でいる人がいれば、すっと隣に寄ったり…という感覚を養うことが大切なのですが…。私たちにはまだ、そのような感覚が足りないようです!!
そんな感覚を養うには、やはり経験が大事なのではないかと思うので、場練を重ねてゆきたいですね…!




2018年も終わりに近づいた今、新体制となったBaMbina 9th。皆様にはご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。


私たちは、何があっても、立ち止まらずに前を向いて進んでゆきます。皆で支え合いながら、本公演まで歩み続けます。
本気でミュージカルをやりたい!と、集まった7人です。BaMbinaが大好きな7人です。これまでも、様々な苦難を共に乗り越えてきた7人です。
私たちにできないことは無い、そう思います。


頑張ってゆきますので、私たち9thをこれからも応援してくださると本当に嬉しいです。よろしくお願いします!




今日の担当はにゃほでした!












オマケ☆






演技練習中、よく見ると、なぜかジキルやハイド用のステッキを持って練習をしきるみしゃちゃん。なぜだったのでしょうか(笑)。

いつも応援してくださっている皆さんへ 

2018年12月14日(金) 22時30分
いつも私たちBaMbinaを応援して下さりありがとうございます。


今日はお稽古の様子の代わりに、皆さんへのお知らせをダイアリーとさせて頂きます。


急なお知らせとなってしまったのですが、この度女役さんのうち2人が脱退することとなりました。

それに伴い、キャストも一部変更となりましたのでお伝えさせて頂きました。

ホームページの、メンバーページ・第9回公演キャストページ共に更新致しましたのでご覧頂けたら嬉しいです。


尚、その方法は、

下のURLから…

https://sites.google.com/site/mmcbambina/home?overridemobile=true


トップページに移動した後下へスクロールしていくと…



上の画像のように、青字で『9th ジキルとハイドcast』と出るのでそこをタップするとキャストを見ることができます。


私たち9thは、ワークショップまでこの7人でBaMbina版ジキルとハイドを作っていきます。

どうかこれからも私たちを応援して頂けたら幸いです。


前橋ミュージカル同好会BaMbinaメンバー一同

ダン☆ダダン☆ダンス!! 

2018年12月09日(日) 20時13分
皆さま、お久しぶりです!
はや12月、寒くて寒くて仕方ない日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

しばらくダイアリー更新がなく、申し訳ありませんでした。



さてさて、12月9日(日)の練習は…?

題名からもお察しの通り、ダンス練でした!
(久々のダイアリーでテンションが上がってしまったが故の題名です。笑)



今日は『嘘の仮面』という曲の振り入れを行いました!

人には誰も裏表があり、生きるために仮面で顔と本音を隠す…という歌詞で、今回の演目で重要なテーマとなる「二面性」「善と悪」「人間の内面」を歌い上げるこの曲。
なんと、演目の中で最初の曲でもあります!


インパクトがあってテンポが速い曲、となれば、振り付けも複雑で速い!!(^_^;)
予想以上の速さにあたふたしてしまうメンバーでございます。





えっ!?
みんな倒れちゃったの!?


……と思いきや、これもダンスの振りですのでご安心を(^^)
にしても、にゃほとぺんぺんの倒れっぷりがものすごいです。笑



今覚えないでいつ覚えるんだ!っと気合いを入れ、曲に合わせて踊るところまで進みました!

BBでたくさん踊ったかいがありましたね☆


特に1年生の成長が目覚ましい!!
経験したこともないようなテンポの曲だったのに、しっかりついてきてくれました。



部屋の鏡の関係で、私(みしゃ)はメンバーの集まる一番後ろで練習していたのですが、2年生にも引けを取らないほど大きく踊っていましたよ!


もちろん2年生も、より美しく、より格好良くなれるように練習しました(^^)



この『ジキルとハイド』、皆様にお披露目できるのは、来年の3月です!!
ワークショップ公演、そして来年7月の本公演に向け、気合いを入れて駆け抜けたいと思います!
どうぞ応援、よろしくお願いいたします!!!


本日の担当はみしゃでした!


?オマケ?



偶然撮れたこの写真、なんだかBBショーでの、お皿に変えられてしまったメイド、ポーラちゃんを思い出しますね!
今年演じたのは、モカちゃんでした!
この振り付けがいつ出てくるか、探してみるのも楽しいかもしれません(o^^o)

ジキハイ!!! 

2018年11月19日(月) 5時48分
皆さまこんにちは!
そろそろ冬の足音が聞こえてきそうな今日この頃…。いかがお過ごしですか?


私たちBaMbinaは、第9回公演『ジキルとハイド』に向け、日々練習しております!!


寒さも吹きとばせ!とばかりに、熱ーい練習を心がけてはいるのですが…、やはり、寒い!


昨日の練習の休憩時間には、室内にも関わらずマフラーをぐるぐる巻きにした、きのを目撃いたしました(笑)。




さて、そんな寒さに耐えながらであった昨日、11月18日(日)の練習は、何をしたかと言いますと…。


まず午前は先生練でした。
台本片手に半立ち稽古でございます!








実は昨日、私たち。
初めて動きをつけながらジキハイの演技をしました…!
さらにさらに、中にはジキハイが始動してから初めて、その役を演じるメンバー本人の演技の声を聞いた、なんてことも…。


私たちはメンバーが全員で9人と、少人数であるうえに、それぞれの通う学校も異なる為、なかなか全員揃うことのできる日がありません(;_;)


その為、昨日のように多くのメンバーが集まり、先生にも見ていただける日は、とっっても貴重なのです!!






初めてその役の声を聞いて、また、実際に動いてみて、新たに気づくことも多く、ジキハイの全体像をより明確にイメージすることができました(*^^*)


私たちが初めてジキハイを皆さまに披露させていただくのは、来年3月24日のワークショップ。つまり、あと4ヶ月程…。
大急ぎで進めていかなければなりませんね…!!




午後は、主に演技練習を行いました。
まずは、えんぎーずのぺんぺんによる、舞台用語講座!!






BaMbinaに所属する前から、舞台経験を積んでいたぺんぺんに、舞台用語の解説をしてもらいました!


恥ずかしながら私も初めて知る用語が多く…。
まだまだ若くて未熟な私たち、学びは尽きないものですね。




次に、演技長のみしゃちゃんによって、滑舌向上委員会(勝手に命名)が開かれました!






今回のジキハイでは、セリフに難しい言葉が多用されており、また、1人が1度に話す量もかなり多いので、いかにセリフを聞き取りやすくハキハキと話せるかが重要になってきます。


様々なレパートリーの早口言葉に苦戦…。
けれど、自分の滑舌の課題がなんなのか、わかった気がします!




これからも、『ジキルとハイド』を皆さまにお魅せできるよう、日々精進していこうと思います!!


本日の担当は、にゃほでした!

秋のショー祭り、閉幕! 

2018年11月10日(土) 10時43分
こんばんは!
11月に入り、冷たい風も吹くようになりましたが、皆さま風邪などひいておられませんか?


9th始動後、いくつかのショーをやらせていただいておりますBaMbina。
(勝手に「秋のショー祭り」と命名です)
その秋のショー祭り、最後のショーのダイアリーです!




昨日11月9日(金)、群馬中央病院にてショーを行わせていただきました。
お越し下さった皆様、本当にありがとうございました!


出演できなかったメンバーもいて残念でしたが、とても楽しい時間となりました♪






なんと昨日は、美女と野獣のナンバーだけでなく、過去公演から厳選したナンバーも披露させていただきました。






気になる曲目は……?




ジャカジャカジャカジャカ・・・ジャンッ!


第7回公演 ロミオとジュリエットより、『世界の王』『恋のよろこび』の2曲!!!


「懐かしい…!」と思ってくださった方もいらっしゃるのではないでしょうか!?(私もその1人です!)




実は、本公演で『世界の王』を踊ったのは、今回の出演メンバーの中で、きのただ1人だったのですが、キャピレット家に属していた人や、まだBaMbinaメンバーでなかった人も振り入れをして臨みました!


そして曲間では、いちごが新体操やバレエの経験を生かした技も披露!
懐かしく楽しいナンバーとなりました。


(第7回公演より『世界の王』のお写真公開!)


(せっかくなのでキャピレット家のお写真も公開!)






そして、『恋のよろこび』では、きのがロミオ、にゃほがジュリエットとして甘いデュエットを響かせました!


BBショーの村人役ではルドヴィクとアデレード、城の住人役ではコグスワースとポット夫人と絡みの濃いこの2人。






なんと次の演目『ジキルとハイド』では、ジキルとエマという超重要な婚約者を演じます!
普段から仲良しなこの2人、どんなペアを演じてくれるのでしょうか?




美女と野獣からは、『強いぞガストン』『人間に戻りたい』『ビーアワーゲスト』の3曲を披露!
アンコールもいただけるほどに盛り上がることができました(^^)






こんなにも楽しい秋のショー祭り、これにて閉幕となります…(>_<)
なんだか悲しいです…




…ですが!
秋のショー祭りが終わったと言うことは…


そう!いよいよ、本公演『ジキルとハイド』本格始動となります!!!




ショーで様々な経験を積み、パワーアップした私たち。
その姿を次にお披露目できるのは、3月に予定されているワークショップです!




舞台は19世紀のロンドン。
深い霧の立ち込める街で、嘘の仮面を被って生きる人々の思いが入り乱れる。
人間の内面に迫る、繊細で大人びたミュージカル『ジキルとハイド』。




ワークショップ、そして本公演に向け、ひたむきに駆け抜けます。
どうぞよろしくお願いいたします!




本日の担当はみしゃでした!