宇宙戦争

March 06 [Mon], 2006, 23:59





 火星。
 (Mars.)
 
前回の映画ねたの続きします。
もう1本の映画はスピルバーグの「宇宙戦争」です。

さて、映画見た感想ですが、

あれ?
覚えてない。1週間前なのに。

映像は凄かった。
銀盤の上を爪でギーッて引っかいてるみたい、でした。

(上の写真は本物の火星です。→wikipedia

 ↑
火星人(トライポッド)が街を襲う場面。

うーん。
困った。

少し手法変えます。

この映画の原作はウェルズ(Herbert George Wells)の「宇宙戦争」(1898年)です。
ウェルズはイギリスの小説家で「SFの父」です。

ウェルズは歴史家としても多くの業績を遺し、1902年には社会主義団体にも参加。
唯物論とダーウィニズムの信奉者でもあったそうです。

映画は原作にかなり忠実で、どちらも火星人が現れて人類を襲いますが、地球の微生物によって火星人は死滅するというストーリです。

なので「宇宙戦争」と関係しそうな史実集めました。
(ソースはほぼwikipedia。)

<年表>
1859年 「種の起源」(ダーウィン、イギリスの科学者)
1867年 「資本論第1巻」(マルクス、経済学者)
1871年 パリ・コミューン
1876年 コッホ(細菌学者)が炭疽菌を発見
1877年 火星が地球に大接近(※)
1882年 コッホが結核菌を発見、翌年にコレラ菌を発見
1885年 「資本論第2巻」(マルクス)
1888年 「顧みれば」(ベラミー) 「想像界A」参照
1890年 「ユートピアだより」(モリス) 「はちみつ石」参照
1892年 イワノフスキ(科学者)が実験によりウィルスの存在を示唆
1894年 「資本論第3巻」(マルクス)
1894年 「タイムマシン」(ウェルズ)
1895年 「火星」(ローウェル、アメリカの天文学者、火星人の存在を唱える)
1897年 「透明人間」(ウェルズ)
1898年 「宇宙戦争」(ウェルズ)

(※)火星が地球に大接近。
このとき、イタリアの天文学者スキアパレッリが火星を望遠鏡で観測した。
そして、火星の表面に線状の模様があることを発見した。

しかし、この論文が翻訳されたときにイタリア語の"Canali"(溝)が英語の"Canal"(運河)と誤訳され、火星に運河という人工物があるという話になった。
ここから火星人の話がたくさん生まれたのだそうです。



コッホは北里柴三郎の先生です。
明治30年(1897年)、「伝染病予防法」が制定。都市の衛生化。

「タイムマシン」はディストピア小説でディストピアとはユートピアの正反対の意味です。

この物語の主人公はタイムマシンに乗って80万年後の未来へ行きます。
そこは「エロイ」という人種が暮らす楽園のようでした。しかし、それは偽りの楽園でした。

主人公は彼の時代の階級制度が持続した結果、人類は2種族に分岐した事を知ります。
裕福な有閑階級は無能な「エロイ」へと進化し、抑圧された労働階級は地下に追いやられ、「モーロック」へと進化していたのです。

「宇宙戦争」では他の民族に対して破壊行為を働いてきたヨーロッパ人に対する文明批判が如実に語られます。

小説の火星人とはヨーロッパ人の醜悪さの投影か?

では、スピルバーグの映画の火星人は何を表しているのだろうか?

うーん、難しい。

 ↑
「宇宙戦争」の表紙。



TRANSPARENCY 3」で「次回はシカゴ史」と書きましたが、少し調べてみてました。
そして、調べてるうちに、川を下り、海を越え、アフリカの奴隷海岸へ辿り着きました。
表記 G」のサバンナは奴隷貿易で栄えた都市です。

ここで善悪が混線した。
アメリカ人には奴隷制度にたいする「正当な」理由があったのです。

それからアレクシス・ド・トクビル。

トクビルは1805年にフランスの貴族の家で生まれた。
25歳のとき、彼は大陸アメリカへ向かった。「民主主義」を探しに。

彼は1万2000キロを旅し、1835年に「アメリカの民主政治」を出版した。
しかし、そこでの彼の分析が手厳しい。→wikipedia

疲労困憊。おしまい。

(続く。
  • URL:https://yaplog.jp/babyism/archive/133
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像安田巧
» ラスベガス-Learning from Las Vegas@ (2015年09月04日)
アイコン画像moncler pas cher
» Material World -3 (2013年10月27日)
アイコン画像moncler pas cher
» TRANSPARENCY (2013年10月26日)
アイコン画像babyism
» 著作権の問題 (2009年12月04日)
アイコン画像もっこり
» 著作権の問題 (2009年12月03日)
アイコン画像babyism
» For Tomorrow (2007年07月29日)
アイコン画像babyism
» World of Tomorrow の補足 (2007年05月29日)
アイコン画像babyism
» 表記 H (2006年12月10日)
アイコン画像babyism
» Left-wing (2006年12月06日)
アイコン画像babyism
» Freedom-1 (2006年08月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:babyism
読者になる
「はてなダイアリー」もつくった →※