深々。 

2015年07月22日(水) 20時35分
[意]夜が静かにふけていくさま。

約10か月ぶりの更新です。
備忘録としても機能していません。

この10か月の事件をまとめてみました。


3位 結婚式を開いちゃった

80人規模の挙式を執り行いました。
うん。すっかり貧乏になりまして、照れまして。


2位 転職しちゃった

今後の生活とキャリアアップのために。
応援してくれた奥さんに感謝してます。


1位 マンションの購入契約をしちゃった

まだ審査は通ってないんですけど。
うん。ますます貧乏になりまして、照れまして。


卓球の大会で全勝したなんて奇跡もあったのですが。
奥さんがお風呂からあがったので、今日はこの辺で。


しんしん【深々】
[意]奥さんには頭があがりません。深々と…礼。


次回更新も10か月後くらいで(笑)

軌跡。 

2014年09月25日(木) 22時46分
[意]先人の言動のあと。また、その人やある物事のたどってきたあと。

東京マラソンの抽選、まさかの6年連続落選…orz
抽選の仕方が五十音順だという噂、本当でしょうか。
五十音で並べると、割と後半なので、結構疑ってます。
妻の籍に入れば良かったと思わないでもない今日この頃。

一人暮らしを始めてから、正直ネタが殆どありません。
日々の生活に追われて、ブログどころじゃない気がします。


そんな訳で、妻との馴れ初めから辿りましょうか。

1.出逢い

言わずと知れた(?)、卓球合コン。
課のBBQを欠席してまで参加した甲斐がありました。
課長からも「グッジョブ」のお褒めの言葉を賜りました。

2.初デート

池袋で、「謝罪の王様」鑑賞。
11年ぶりのデートで、物凄く緊張したのを覚えています。
一足早い誕生日プレゼントをもらい、心底惚れました。

3.初手繋ぎ

3回目のデートで漸く達成。
冬なのに手に汗をかいていたのを鮮明に覚えています。
ちゃんとカップルに見えていたんでしょうか(笑)

4.初キス

4回目のデートで達成。
シンデレラ城のほぼ正面という、the人前での快挙(?)
キスまで1時間以上かかったのは内緒です。

5.指輪

誕生日プレゼントに。
この時点で左手の薬指に付けてましたが、何か。
彼女が7号、私が19号…どんだけ指太いんでしょう(笑)

6.初お泊まり

まさかの軽井沢。
事前にプロポーズ宣言をしておいての、プロポーズ。
緊張のせいか、正直プロポーズの内容は覚えてません。

7.入籍

出逢いからちょうど1年、仏滅だけど記念日なので。
紙1枚、手続き10分ではありますが、人生最大の山場。
人に「妻」って紹介する度、責任を感じる毎日です。


まだまだ未熟な二人、多くの困難が待ち受けているでしょう。
けれど、お互い助け合って、支え合って乗り越えていきます。
また、周りの方々には、たくさん祝福してもらいました。
その恩返しを、少しずつできればなぁと思っている次第です。


きせき【軌跡】
[意]妻との軌跡は、生涯忘れないと思います。

タイトルこそ変えましたが、ブログも7年以上続いてました。
投稿記事は、今回で322本目になります。
昔と今と、考えていることは殆ど変ってないと思います。
それでも、「モテない」と燥いでいた頃が懐かしい気がします。

妻と出逢って、少しは変われたんでしょうか。
変われたとしたら、それは妻のお蔭だと思っています。
これを成長と呼べるとしたら、嬉しい限りです。

ちなみに、7年前と大きく違う点が一つだけ。
体重が大幅にアップしております。
決して、幸せ太りじゃないのが困るんですよね(苦笑)

重大。 

2014年09月21日(日) 0時23分
[意]軽々しく扱えない、大切な事柄であること。また、そのさま。

半年以上ぶりです。犬。です。
アクセスログを見たら、ほとんどアクセスされてません(笑)

この約9か月間で色々なことがあったな〜と思う訳です。

正直なところ、もうブログを閉めても良い頃合いかも。
そう思うものの、ドラゴンボール宜しく、もう少し続けるつもり。


書くべきことは溜まっている気はするのですが。。。
タイトルにあるように、今年の重大事件を3つ並べます。

3位 同僚がドロップアウトしちゃった

去年から数えると、これで3人目です。
私のSっぷりが追い詰めたとか、追い詰めてないとか。


2位 独り暮らしを始めちゃった

念願の?独り暮らしを始めました。
新入社員に毛が生えた程度の給料なので、カツカツです。


1位 結婚しちゃった

念願の?入籍しました。
これからは、一人じゃなく、家族の為に頑張る所存です。


じゅうだい【重大】
[意]ガラスの(三)十代。

入籍して何かが変わったということはありません。
私はいつもどおりの私でいます。
強いて言えば、「男になった」くらいでしょうか。色んな意味で。

ちなみに、うちの夫婦はリアル「ふたりエッt(略)

次回はまた半年後くらいに(笑)

師走。 

2013年12月30日(月) 17時53分
[意]陰暦12月の異称。


職場の人達からは「リア充」と呼ばれている犬。です。
イブのディズニーデートも楽しむことができました。
あれほど否定していた日々が嘘みたいです。
素敵な毎日を提供してくれる彼女には、いつも感謝です。

来月には彼女の誕生日があるため、色々準備中です。
デートコースやプレゼントは、彼女の望む形にしています。
当面の課題は、ディナーのお店選び。
価格的にも雰囲気的にも逸脱していないお店って難しい。
こうして頭を悩ますのも、楽しかったりするんですが。
この辺が「リア充」と呼ばれている所以でしょうか。


そんなこんなでブログを更新する時間があまりありません。
恋愛に関係するネタで、今日のところはドロンします(死語)


「この子といられれば幸せになれそう」と男性が思う理想の彼女9パターン


【1】自分の考えをしっかり持っていて、対等に話し合える

なるべく、彼女の話を聞くようには心掛けています。
恋愛モードなので、眼鏡が曇っている可能性も否めませんが。


【2】外食したくないほど料理が上手で、レパートリーもたくさんある

まだ彼女の手料理は食べたことがありません。
肉じゃがとサバの味噌煮は作れるらしいので、いずれ。


【3】落ち込んでいるときにスッと寄り添ってくれるなど、上手に甘えさせてくれる

同棲している訳ではないので、スッと寄り添ってはくれませんが。
思った以上に甘えてるかも…って自覚はあります。


【4】行動派で、自分を引っ張ってくれる

色んなことにチャレンジしようとするアクティブさはあります。
行動力は今のところ、五分五分かも知れません。


【5】芯が強く、どんなときでも泣き言を言わない

付き合って2か月強ですが、泣き言は聞いてません。
私自身が頼りない部分もあるのかも知れませんが。


【6】女性ならではの、細やかな気遣いができる

色々と気を遣ってくれているのは伝わります。
女性ならでは…なのかどうかは、判別つきません。


【7】気分にムラがなく、いつでも明るい笑顔で接してくれる

ベタ甘な時期だからかも知れませんが、いつも笑顔です。
そんな彼女の笑顔にベタ惚r(略)


【8】たとえ無謀なことに挑んだとしても、自分を信じて応援してくれる

もう無謀なことができる年齢じゃないんですが。
絶叫系アトラクションに乗るのも、これの範囲内?


【9】なによりも自分を一番に考えてくれる

う〜ん…お互いを大切にしあえた方が良いと思うのは私だけ?
今、そういう関係を築けていると信じています。


しわす【師走】
[意]なんか、しわす(幸せ)だn(略)


今日も今日とて、来月発売の小説紹介。
ブログが雑とか言わないの!(自覚はある)


1. 実伝 真田幸村 by火坂雅志
 ⇒角川文庫 20140125

2.あすなろ三三七拍子 上・下 by 重松 清
 ⇒講談社文庫 20140115

3.黄金の騎士団 上・下 by 井上ひさし
 ⇒講談社文庫 20140115

4.警官の条件 by佐々木譲
 ⇒新潮文庫 20140129


来月はそれなりに購入しそうな感じが見え隠れ。
予算がちょっと足りるか心配です。
ダイエットも兼ねて、昼食を抜くしかないかなぁ(遠い目)

痴情。 

2013年12月02日(月) 23時29分
[意]理性を失ったおろかな心。特に、色情に迷う心。


彼女と知り合ってから、2か月以上が経過しました。
その間、メールのやり取りを、1日も欠かしていません。
メール不精で知られる私としては、ほぼ奇跡です。
横以外にも日々成長しているのかも知れませんね(笑)

先日のデートで、漸く手を握ることができまして。
恋愛偏差値は中学生並と言っても過言ではありません。
友人からも「プラトニックだねぇ」と揶揄されるほどです。
ちなみに、イブはディズニーで過ごす計画を立てました。
さらに、大晦日〜元旦にはカウントダウンコンサートです。
…って、あれ。お泊まりってことですか?!Σ(゜Д゜)キヅカナカッタ


…兎にも角にも、非モテの恋愛模様は置いておいて。
今月購入予定の小説の紹介です。


1. 人類資金 5 by 福井晴敏
 ⇒講談社文庫 20131213

2.家康死す 上・下 by宮本昌孝
 ⇒講談社文庫 20131213

3. 幸福な生活 (仮) by百田尚樹
 ⇒祥伝社文庫 20131212

4.明日のマーチ by石田衣良
 ⇒新潮文庫 20131225


今月も私のお財布には優しい冊数となっています。


ちじょう【痴情】
[意]まだ理性は失ってません。失ったら、ごめんなさい(ぇ)


実家暮らしなため、そのうち彼女がいることが親バレします。
頼んだチケットが2枚あったら、どんなに鈍くても気付くでしょう。
その前に、スマートに打ち明けたいとは思っているのですが。

結婚を意識していないと言えば、嘘になると思います。
ただ、今の相手で決めようとか、短絡的なことは考えていません。
まずは、お互いの良い面も悪い面も知ることが必要です。
その上で「この人なら」と思えたなら、幸せなことだと思います。

まぁ、結婚云々の前に、キスする勇気が出ないんですけどね。
え〜と…こういうのって、自然に出来るものなんでしょうか?(汗)
苦い想い出ではあるけれど、前の彼女は向こうから…ね。
もうディズニーを心から楽しめないかも知れません(中2病か)

逆鱗。 

2013年11月22日(金) 21時39分
[意]目上の人の怒り。


正確には、「逆鱗」の使い方としては間違っています。
予め言っておきますが、今日の日記は人を不快にさせるかも。
読みたくない人は、ブラウザを閉じて頂けると助かります。


“元”友人と絶交したのはいつのことだったでしょうか。
原因は、私だということは、自覚しているつもりです。
ただし、絶交を宣言したのは向こう側な訳です。

それ以来、卓球の試合会場で会っても、無視する間柄。
向こうは第2子が生まれたようですが、その報告すらなし。
正直な話、共通の知人から彼の話が出るだけで、不快でした。

ところが、先日、私の高校時代の友人からメールが来ました。
何故か、“元”友人から伝言的なものを頼まれたそうです。
“元”友人は反省していて、自分が悪かったと言っていたそうで。
そして、また卓球を一緒にやりたいとも言っていたそうな。


ふ〜ん…で?


友人からのメールを見た、私の感想は以上です。
単なる喧嘩なら、お互いに謝れば済むことなのかも知れません。
でもね、絶交というのは、謝って済むものではありません。

お互い良い大人なので、「絶交」の意味くらい分かりませんか、と。
否、単なる絶交なら、お互いの気持ちで何とかなるかも。
でも、“元”友人は私から、卓球する場所、知人を奪いました。
その時、私が失ったものは、二度と返ってきません。

“元”友人は、そのことの意味が分かっていないようです。
昔から、「覆水、盆に還らず」という言葉もあるでしょうに。

そして、何より許せないことは、私の友人を巻き込んだこと。
謝りたいと思うなら、直接言えば良いと思います。
私の友人を巻き込めば、仲直りできるとでも思ったのでしょう。
そういう姑息なやり方が許せません。


自分の行動・言動の責任をとるつもりなら、二度と近づくな!


今度会ったら、直接そう言って差し上げようと思います。


げきりん【逆鱗】
[意]メールを見た瞬間、髪の毛が逆立ったことは確かです。


世の中には空気の読めない人間がいて困ります。
せっかく大切な彼女ができて、幸せな空気に包まれているのに。
そういう空気に水を差す、“元”友人はやはり分かってません。

“元”友人のことは忘れて、デートを楽しもうと思いま〜す(オチなし)

神秘。 

2013年11月13日(水) 23時57分
[意]人間の知恵では計り知れない不思議なこと。


30時間不眠で働くと、新しい世界が見えてきますね。
この忙しさも、あと2週間もすれば終わるはず。
念願の夏休みも、取れるに違いないと思う今日この頃。


知り合って2か月、奇跡的に(?)やり取りが続いてます。
スライムがスライムナイトにレベルアップした感じです。
そして、いつの日かメタルスライムになる日が来るのかしら。
あ〜でも、「はぐれ」メタルにはなりたくないものです(遠い目)

参加型の婚活から、リアル婚活に移行中です。
それでも、自分の結婚願望を押し付けるつもりはありません。
20代の頃に比べたら、それは一つの成長なのかも。
自然に、お互いにそう思えたら良いなと感じています。
相手もそう思っててくれたら、幸せなんですけどね。


これと言って、ノロケ話もないので、ネタりかからネタを一つ。

「男性が、出会った女性に運命を感じる瞬間・6選」

個人的には運命なんて信じるつもりはありません。
自分の人生は自ら切り開いてナンボだと思っています。
そんな持論は兎も角も、コラムニストの意見を拝見しましょう。



◆1.好きなものが同じ

コメント:偶然かも知れませんが、割と好きなものは似てるかも。
     でも、一番好きなのは…げふんげふん。


◆2.やたらと話が合った

コメント:草食系男子は「話が合う〜」と言われると、イチコロだそうな。
     「話してると落ち着く〜」と言われたけれど、まさか、ね。


◆3.前の恋人と別れた時期が近い

コメント:まさか11年前ってことはないよね。


◆4.偶然の再会

コメント:少なくとも、再会ではありません。意図的に卓球合コンに参加
     しているので、偶然というより、必然かも?


◆5.人ごみの中で目が合った

コメント:メッセージカードを渡したのち、投票結果を待つ間、少しだけ
     目が合ったのを覚えています。アピールの意味も込めて。。。


◆6.恋愛モードではないときに出会った

コメント:カップリング後、「本当は、今日は出会いをメインにしてなかった」
     って言われました。恋愛モードではなかったみたい(笑)


卓球合コンで出会っているので、「運命」って感じはしない気が。
強いて言うと、彼女の親友の誕生日が、私の母親の誕生日と一緒。
かつ、その日が出会いの日と重なったってことくらいでしょうか。

運命かどうかは神様にお任せするしかありません。
これから、お互いのことをもっと知れたら…って思っている次第。
この先ゴールインできたと仮定して、そうなったら運命なのかも。
焦らず、気負わず、充実した日々を送れることが第一課題かな。


しんぴ【神秘】
[意]神様にも秘密にしたいことがあるとかないとか。


プライベートは思いのほか充実しています。
仕事の方も、内容的には非常に充実しているところです。
ただ、暗雲がたち込めそうな雰囲気もあり、予断を許しません。
全てが良い方向に流れてくれればありがたいんですけどねぇ。

いずれにしても、人生の分岐点にいるのかも知れません。
次のデートは、流れ次第で同棲を相談するかも(えぇー)

共鳴。 

2013年11月10日(日) 18時10分
[意]他人の考えや行動などに心から同感すること。


周りも疲れがピークなのか、作業中に寝ている後輩。
体力だけが取り柄の(?)、私も眠くて仕方ありません。

そんなこんなで、書く話題もなく。
今月購入予定の小説を紹介します。


1. 砂の王国 上・下 by荻原 浩
 ⇒講談社文庫 20131115

2.疾風ロンド by東野圭吾
 ⇒実業之日本社文庫 20131115

3.ラプソディ・イン・ラブ by小路幸也
 ⇒PHP文芸文庫 20131108

4.YOU! by五十嵐貴久
 ⇒双葉文庫 20131114


今月は収穫が少なめで、お財布にも優しいです。


きょうめい【共鳴】
[意]自分の考えや行動にも同感して欲しい今日この頃。


仮に絶叫マシンのある遊園地にデートに行くとして。
カッコいいところを見せたいのが男心だと思います。
そんな訳で、以下のコラムを読んで勉強します。

絶叫マシンが苦手な男性が、遊園地デートで「ヘタレ」と思われない行動9パターン

…うん。割と絶叫マシンとか苦手ですから。


【1】「実は絶叫マシンが大の苦手なんだ」とあらかじめ素直に伝える

コメント:何が苦手って、アレがキュッとなるところが。


【2】わざと混雑している休日を選んで行き、トータルの乗る回数を減らす

コメント:混雑していれば、話せる時間も増えるよね。


【3】お化け屋敷など、メンタル系の怖いアトラクションだけ選んで楽しむ

コメント:むしろ、そっちの方が苦手と言う話もチラホラ。


【4】確実に無理そうなマシンは「メガネが落ちるから無理!」と笑わせてごまかす

コメント:眼鏡掛けてないんですけど(笑)


【5】待ち合わせから積極的にリードし、段取りを完璧にしてカバーする

コメント:奥手な私に積極的リードなんて、土台無理な話。


【6】「誰にでも苦手なものはある!」と話し、自分の怖がりを堂々と肯定する

コメント:ちょっと男らしくない感じがして、参考にはできない気が。


【7】「君が乗りたいなら地獄まで付き合うよ!」とポーズを決め、我慢して乗る

コメント:下手なプロポーズの科白みたいで、恥ずかしい。


【8】無理やりテンションを上げて「怖い!でも乗る!」と絶叫し、強気の姿勢で挑む

コメント:こんな子供っぽい科白はねぇ…しないよね…


【9】過激な絶叫マシンがあまり多くない、テーマパーク系の遊園地を選んで行く

コメント:無難な答え過ぎて、コメントのしようがない(苦笑)


ビッグサンダーマウンテンの話とか何回かしてたよなぁ…。
いざ乗る段になったら、白目むきそうで怖い(ボケなし)

号外。 

2013年10月23日(水) 2時37分
[意]新聞などで、重大な事件が突発したときなどに、臨時に発行するもの。


何事もほどほどが、中庸が良いと思う今日この頃。
今の案件が落ち着けば、遅めの夏休みが取れるはず。
ここが踏ん張りどころと、覚悟を決めています。


激務で頭も上手く回らないので、嬉し恥ずかしデート報告のみ。


ほぼ11年ぶりのデートは、映画観賞と食事でした。
阿部サダヲ主演「謝罪の王様」をチョイスしたのは、我ながら大成功。
笑いのツボも一緒だったので、ほっとしました。
「陽だまりの彼女」も気になったけれど、少し気が早いかな、と。

映画の後は、お気に入りのモツ鍋屋へ。
地元にある店の、系列店なので味に間違いはない訳です。
大将がノリの良い人で、緊張気味の私の気分もほぐれました。
大将の目に二人がどう映ったのか、気になります。
何せ、基本「です・ます」調で喋っていたので(苦笑)

軽めにお酒を呑みましたが、一杯目から彼女の顔は赤くなって。
元々が色白なので、3割増で可愛くみえてしまいます。

ある人から事前にアドバイスを頂いておりました。
「相手がトイレに行っている間に、支払いを済ます」のが良いと。
うん。そのタイミングを、今か今かと狙っている私。
そして、帰る際にはトイレに寄らない彼女…orz

スマートではありませんでしたが、支払いは私持ちになりまして。
少しフラフラしている彼女を支えつつ駅に向かいます。
…って、一切身体には触れてませんからねっ!(誰向けだ)

名残惜しくも、このままお別れかな〜と思っていたら。
前々から話していた、卓球ラバーを渡されます。
代金を払おうとした矢先、彼女からの一言。


「少し早いですけど、お誕生プレゼントです」





……惚れてまうやろ〜 byチャン・犬。


卓球合コンの後の、食事会の中でちょっと話しただけです。
もうね。骨抜きですよ。
ただでさえ可愛く見えているのに、3割増どころか、3倍増です。
もう一度だけ言わせて頂きます。
本日の日記はそれで締めさせて頂きたい(オチなし)


ごうがい【号外】
[意]人生の号外発行です(何が)








惚れてまうやろ〜(///∇///)

夢想。 

2013年10月17日(木) 2時37分
[意]夢の中で思うこと。夢に見ること。


4回目のガールズバーに行ってきました。
友人のお気に入り(?)の娘をご指名で。
トークも慣れてきて、気分は常連です。
落とした金額も半端ない気がしますが(苦笑)

正直な話、睡眠不足で身体はボロボロ。
おまけに、朝まで酒を飲んでいる訳です。
まだ30代前半とは言え、過信はできません。
自重しようと思ったり思わなかったり(をぃ)


卓球練習会の後日譚。
主催者を差し置いて、ある二人がデートをしたようで。
大人の駆け引きは相変わらず難しいです。
私に幸せをお裾分けしてくれても良くてよ?(笑)

冗談ともかく、私は私で恋に落ちかけています。
否、既に落ちていると言わざるを得ません。
未体験のことばかりなので、何もかも手探り。
でも、それが楽しくて仕方ありません。

相手の気持ちを確かめた訳ではありません。
だから、どこかに落とし穴があるかも。
もしかしたら、良い人で終わってしまうかも。
不安はありますが、こちとら背水の陣で挑んでいます。

進展はあるのかないのか。
私にとって、全てが未知の領域です。
周りの人の知恵を借りることもあるでしょう。
勇気を最大限振り絞らないといけないかも知れません。
今はとにかく、蕀の道の先のゴールを信じて。

そんなこんなで、今週末はデートの予定です。
うん。自分からデートに誘うこと自体、人生初です。
それだけで寿命が5年は縮んだ気がします。
まぁ、誘い方はカッコよくなかったですけどね。

いずれにせよ、余裕が欲しい今日この頃。
この調子じゃ寿命が縮んでいくばかり。
仮に告白に成功したとして、死んじゃうじゃないかと。
告白するなら、やっぱりX'masが喜ばれるんでしょうか。
プランが全く思い浮かびません。

神様、どうか私に勇気と寿命を。
あと、女性の気持ちが分かる道具を(ドラえもんかよ)


むそう【夢想】
[意]夢であるように(DEENの曲)


…むしろ、夢でありませんように(苦笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:犬。
読者になる
建前:至高のエンジニアを目指してる
本音:横文字がさっぱり理解できない
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ソラ
» 深々。 (2015年07月27日)
アイコン画像犬。
» 神秘。 (2013年11月22日)
アイコン画像ソラ
» 神秘。 (2013年11月19日)
アイコン画像犬。
» 共鳴。 (2013年11月14日)
アイコン画像ソラ
» 共鳴。 (2013年11月11日)
アイコン画像犬。
» 仮面。 (2013年09月21日)
アイコン画像ソラ
» 仮面。 (2013年09月21日)
アイコン画像犬。
» 病原。 (2013年09月15日)
アイコン画像ソラ
» 病原。 (2013年09月09日)
アイコン画像犬。
» 至誠。 (2013年09月07日)
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/b-men/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる