January 27 [Fri], 2006, 0:15
仕事で御岳山に行ってきました。

1年に1度この時期に行くんです。ケーブルカーに乗って。
今年はとっても寒かった〜。






雪はあまりありませんでしたが、所々凍ってて怖い・・・・・。
急な坂道だし・・・・・。

来年はもう少し暖かくなってから行こうかなぁ。

終わった

September 08 [Thu], 2005, 21:16
この間の日曜日、「日本ピアノ調律師協会」の入会審査の為浜松に行って来ました。
この試験年に1回しかない為、落ちると来年まで受けられないのでかなり緊張しました。

試験科目は
調律、グランドピアノ整調、アップライトピアノ整調、修理(弦張)、学科、面接。
朝の9時から午後4時までの長丁場。
・・・・・えらく疲れました。

そして今日、その結果が届きました。
・・・・・・合格でした

この2ヶ月くらい、ずっと落ち着かなかったけど
ようやく終わってホッとしました(;-_-) =3 フゥ
さて何して遊ぼうか?

忘れてる・・・・・

August 02 [Tue], 2005, 23:02
ただいま、9月の試験に向けて勉強中なんですが
その中で、「ある音とある音との振動数の差はいくらか」
等の計算問題があるんです。
やばいですねぇ、すっかり忘れてます。
何をって?










・・・・・・・算数(T.T)


もう大丈夫ですけどね。


いてぇ・・・・・・。

June 29 [Wed], 2005, 0:10
自宅で鍵盤の修理をしていたら・・・・・・・・右指3本火傷した。
熱を加える為特殊なコテを使ってたんですが、
ちょっとよそ見をしながらコテに手を伸ばしたら
モロに熱くなってる部分を掴んでしまった・・・・・・。
親指、中指、人差し指が犠牲になりました。
明日までに痛みが引いてくれないと、仕事困るなぁ・・・・・。

って書きながら事の重大さに気付いたのは内緒です。

ゆきさんが買って来てくれた冷えピタやガーゼや包帯のおかげで
だいぶ引いてきたので多分大丈夫だな。きっと。 (-∧-;) ナムナム

寒い〜〜

January 13 [Thu], 2005, 22:33
今日、仕事で御岳山の山頂に行った。
ある程度の寒さは覚悟していたが、今年は特に寒かった
ふもとの駐車場の時点ですでに3℃しかない。
山頂は0℃だった・・・・・。
でも外より家の中のほうがもっと寒かった・・・・

ちなみに山頂まではケーブルカーで登るのだが
私はこの乗り物がどうも苦手。
最大斜度25度の急勾配を登っていくのだが
これが怖いのです。
おまけに乗客は観光客ばかり。
スーツ姿の私はどうも浮いてました。
さすがに10年もやってると慣れましたけど。

わんわん、つづく・・・

December 22 [Wed], 2004, 23:46
今朝、ダンボール捨て場をふと見たら
わんわんの箱がまだあって、よーく観察してみたら

すなぎも100%ジャーキー

って書いてあったのー
犬が食うのか!?
犬が食うんだよな?!
犬もすなぎも食うのか??

ゆき

笑えた会社

December 21 [Tue], 2004, 21:18
今日、会社での出来事。
一人のおばちゃんが、届いた荷物の箱を見て笑っている。
なんだかとても楽しそう。
「ねぇねぇ、見て見てー
近くに居た私、他数名がおばちゃんの方を見る。

株式会社わんわん

箱にはそう印刷してあった。
どうやらビーフジャーキーが入っていた箱らしい。
(使いまわしの箱。念のため)
それからだ、もしここが株式会社わんわんだったら・・・
てなかんじで、ぷちドリフ的コント会話が始まったのだ

もし株式会社わんわんの社員だったなら
取引先に電話をかけた時「わんわんの○○と申します」

もし株式会社わんわんに電話がかかってきたなら
「毎度ありがとうございます。わんわんですー。」

もしかかってきた電話を取り次いだなら
「専務、わんわんからです」

日常的にわんわんわんわん飛び交うであろう(?)光景を想像して
なんか、とにかく盛り上がってしまったのだ。
危うく、電話の応対を確かめるために、わんわんに間違い電話を
かけようとまでしてしまった。いや、かけてないですけど・・・

ゆき

ビックリ箱?

November 26 [Fri], 2004, 22:41
私の仕事は調律師である。
ピアノの音を正確に合わせたり、内部の機械の調整をしたり
壊れた部分を修理したりしている。

今日行った家のピアノは8年程調律していなかった。
・・・・・えらいことになってましたよ。11年間でワースト第2位だw
ピアノには多くのフェルト部品が使われている。
中でも鍵盤とその周辺に多く使われているのだが、
このフェルトがことごとく虫に喰われてしまっていたのだ
(ちなみにこの虫、洋服の穴開きの原因になる虫である)
まあ、ここまでは良くある事なのだが、今日はちょっと様子が違った。
なぜか鍵盤の上に敷くカバーがピアノの内部に引きずりこまれている。
そしてそのカバーが1センチ位の大きさに千切られている。

しかもかなり大量に。
その上、木製の鍵盤がなぜか削れたようになっている。
普通に使っていれば絶対にありえないことである。

原因は・・・・・・ねずみ

ねずみがピアノの中に入り込み巣を作っていたのだ。
幸いねずみ自体は居なかったが、掃除と修理がものすごく大変だ。

長い間調律をしてない方は要注意ですよ〜。
なずみの害は稀だが、虫喰いは結構多いのです。

ちなみにワースト第1位は、ほとんど上記と同じなのだが、
ただ1つ違ったのは・・・・・・ねずみの死骸が3体有った事である。
(゚◇゚;) ゲッ

ゆう

ふぇ〜。

November 16 [Tue], 2004, 15:24
眠いー、眠いー(=_=)
さっきちょっとウトウトして見えない誰かに頷いちゃった。
今日は仕事も暇なんだよー。(-_-)zzz

■□□ ユキ □□■

道具って大事ね

November 08 [Mon], 2004, 22:50
今日は仕事でハサミを使った。
百均で買ったもの。
このハサミ、切れ味はなかなか良いのだが、持ち手がいまいち。
ちょっと切るくらいなら気にならないけど、持ったり、置いたりを
繰り返すような作業の時はもたつく。もっとサッ、サッ、と作業できる
ハサミが欲しくなった。
そうねぇ、刃渡りももう少し長い方がいいわねぇ。

職人さんというか、現場の人達はみな、いろいろ道具に手を加えて
より使いやすいように工夫している。削ったり曲げたり取っ払ったり・・・
ゆうさんも道具にコダワル人だ。私が会社で使っているピンセットの
先っちょが潰れたときも直してくれたし、またそれ以上に曲げたり
なんだりしてより使いやすいものにしてくれた。
ちなみに調律工具の中には使いやすいように特注で作ってもらって
いるものもあるそうです。(□。□-) フムフム

私は道具はもちろん、服からスノボの板にいたるまで既成のまま
で満足していた。どこか手を加えるなんて考えたこともなかった。
むしろその形を壊してはいけない。とさえ思っていた。
でも、ゆうさんと出会って、はたまたアクセラな人たちと出会って、
みんなの工夫する姿を見てぷち感動したものです。
目から鱗。


ゆうさん、ハサミなんとかしてぇ〜!! ( ̄m ̄* )ムフッ♪

・・・・・・(゚Д゚) ハア?? ←ゆうさん

ゆき
■□■□■
ゆう&ゆき
ミニウサギの「だんご」との事や
愛車の事などを書こうかな。
フグくん
2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる