2010/010/11〜10/15来週のトレードの焦点 

2010年10月11日(月) 0時46分
■2010/010/11〜10/15来週のトレードの焦点

・ルール通りのトレードの実践。
・不要なエントリーはしない。まずは、待つ。
・経済統計等の発表は予め頭に入れたトレードを行う。
・損切りはできるだけ、機械的に。
・トレード日誌をつける。
・毎日、ブログに日誌を書いて、振り返りを行う。


所感

金曜日に、USD/JPYで、一時82円を割れ、95年4月以来の
安値を記録しましたね。

正直、ますます今後のチャートの動きが読めなくなってきたので、
なおさら、損切りでしっかりとリスクヘッジを行ってトレードを
行っていく必要性を感じています。

チャートの動きはある程度予測はできても、完璧に読むことは
できないので、勝つ確率の高いトレードで着実に利益を積み重ね
ていきたいです。

2010/10/04〜10/08今週のトレードの振り返り 

2010年10月11日(月) 0時44分
■2010/10/04〜10/08今週のトレードの振り返り


毎週のことながら、仕事漬けの一週間であったと思います。
エントリーポイントでエントリーできずになかなか利益を
伸ばせなかったということを考えると、耐える一週間でした。

ただし、勝率18%で今週の結果は-4pips。

しかも、ミストレードで-42pipsと-25pipsを出しているので、
きちんと損切りさえしていれば、トータルプラスも可能であった
と振り返るとよく分かります。

うまくいかないことも多かったですが、OCO注文、IF-DONE OCO
注文を利用してルール通りのトレードを何度かできたのは収穫
と考えてよい思います。

ただし、2度損切りがうまくいかなかったことは大いに反省
すべきだと思います。具体的な改善策としては、やはり、
OCO注文、IF-DONE OCO注文を利用して、余計な自分の感情を
入れずに損切りをしなければと思います。

週の最後の最後に一番のミストレードをしてしまい、後味の
悪さは残りますが、気持ちを切り替えて来週一週間頑張り
たいです。


■トレード戦績


勝敗:11戦2勝9敗0分け
勝率:18%
結果:-4pips
証拠金は42,230円⇒34900円(1回のトレードにつき往復手数料420円)
※手数料の分、証拠金が減ってしまいました。

2010/10/08FX日誌(AUD/JPY) 

2010年10月11日(月) 0時42分
■2010年10月8日(金)のFX日誌(AUD/JPY)


今日のトレードは今週の中で一番後味の悪いトレードと
なってしまいました。

日中は仕事でトレードができず、(指値は入れてます)
利益を伸ばせなかったこともあり、少し利益を出そうと
焦りすぎた感がありました。

米雇用統計はこれまでの経験から、リスクヘッジを考慮
した上で、IF DONE OCOのトレードを行い、結果、損切り
でしたが、ルール通りのトレードが出来ました。
(運がよければ、50〜100pipsが取れることもあります)

しかし、その後のトレードが悔やんでも悔やみきれない
トレードでした。損切りをしなかったがために、完全に
マイナスが膨れ上がるトレードでした。

80.40円付近でしばらく膠着状態が続いた時点で、上下
どちらかにチャートが動くことは予想できていたのに、
なぜ逆指値を入れなかったのかというところです。

個人的な感想として、今週はボラティリティの低い週で、
耐えるトレードが多かったので、少しでも来週に繋げる
ためにも利益を出したいという欲が先行したため、
損切りができなくなっていました。

これは完全なミストレードなので、反省しなければなり
ません。いまはこれから勝ち続けていくためのメンタル
を鍛えてい最中なので、敢えて、トレードの取引量を
抑えているので、致命的なダメージには至りませんでした
が、この油断が本当に命取りですよね。


■2010年10月7日のトレード結果

@ 0時50分 80.91円 「買い」 で1枚のエントリー。
⇒ 13時34分 80.87円 で損切り決済。-4pips。


■2010年10月8日のトレード結果

@ 21時30分 80.40円 「買い」 で1枚のエントリー。
⇒ 21時30分 80.38円 で損切り決済。-2pips。

A 22時52分 80.42円 「売り」 で1枚のエントリー。
⇒ 3時16分 80.84円 で損切り決済。-42pips。


現在、トータル34,900円


■所感

来週はまた一から利益を積み重ねていきます。

損切りはメンタル的にきつくても、ルール通りのトレード
こそが勝ち続けるための極意だと信じています。

目先の結果にこだわっている限りは、まだまだ勝ち続け
られるトレーダーへの道は長そうです。

でも、ここで気持ちを切らさず、来週はまた一から頑張ります。

失敗から学び、それを成功に繋げれば、失敗は失敗ではなく
なりますよね。

2010/10/07FX日誌(AUD/JPY) 

2010年10月11日(月) 0時41分
■2010年10月7日(木)のFX日誌(AUD/JPY)


今日のトレードは全体的に惜しい、もったいないトレードに
なってしまいました。


利食いが早すぎたのと、損切りラインをもう15pipsとっておけば
+100pipsも可能であったなと少し残念です。


ルール通りのトレードであったので、そこはあまり後悔はしませんが、
自分のルールの精度を上げる改善の余地は感じざるおえなかったです。


ただし、豪雇用統計が予想の20.0千人増から、結果49.5千人増という
思わぬ好結果だったので、この波にはうまく乗れました。

(利食いは早すぎて、失敗でした。待てば、あと30pipsは取れました。
 経済指標が出た時のメンタルコントロールに課題ありです。)                 (※補足:失業率(9月)は予想通りの5.1%)


■2010年10月06日のトレード結果

@ 21時15分 80.73円 「売り」 で1枚のエントリー。
⇒  2時54分 80.98円 で損切り決済。-25pips。

A 2時55分 81.01円 「買い」 で1枚のエントリー。
⇒  9時31分 81.40円 で決済。+39pips。


■2010年10月7日のトレード結果

@ 10時16分 81.50円 「売り」 で1枚のエントリー。
⇒ 15時32分 81.65円 で損切り決済。-15pips。

A 0時50分 80.91円 「買い」 で1枚のエントリー。
⇒ まだ決済はしておらず、「81.30/80.60」のOCO注文を発注。


あとは、チャートは閉じて結果を待つのみ。

現在、トータル41,000円


■所感

今日はルール通りとはいえ、あまりいい結果に結び付かなかったのが
残念でした。ただし、明日に希望をもって、また気を取り直したいと
思います。

2010/10/06FX日誌(AUD/JPY) 

2010年10月11日(月) 0時39分
■2010年10月6日(水)のFX日誌(AUD/JPY)


今日は自分のルールではエントリーポイントが1回しかなかった
ので、トレードしにくい一日でした。

米経済指標のADP雇用者数が予想「20千人」増から、結果「39千人減」
と予想外の現象であったので、思わず売りでエントリーしましたが、
結局、その反応は一時的なものであったので、少しミストレードを
してしまったなという印象を受けています。


■2010年10月05日のトレード結果

@ 1時17分 80.73円 「売り」 で1枚のエントリー。
⇒ 1時56分 80.75円 で損切り決済。-2pips。


■2010年10月6日のトレード結果

@ 9時20分 80.84円 「買い」 で1枚のエントリー。
⇒ 9時20分 80.82円 でミストレード決済。-2pips。

A 21時15分 80.73円 「売り」 で1枚のエントリー。
⇒ まだ決済はしておらず、「80.85/81.05」のOCO注文を発注。



あとは、チャートは閉じて結果を待つのみ。

現在、トータル41,900円


■所感

今日はミストレードとミストレードをしてしまったのが反省点です。
全体的に、トレードのしにくい一日だったので、こういう日は無理に
エントリーせずに、トレードをしないというのも一つの戦略かなと
思いました。