○メル友の返信はエチケット破りのないように

August 25 [Thu], 2011, 18:32
○ふみ朋輩が返信は、え割符破りの無いごとく



ふみ朋輩より電子手紙をば頂戴致したら早々に返すと云ふこであるとは、其れ程気に致すことは、ござらん。ただにし、幾日もそがまま返事をば出じゃぬと云ふえ割符違反であると申すこであるとになりんす。



相手より電子手紙、きたら亥の下刻間中には、返すと云ふこであると、え割符になりんす。無論如何しても無理な事の由がござるであるときは、あであるとにて謝るこであると、必定でござる。



ひいつが話題にてひい往復と云ふ感じでござる。ひい往復にて終らぬ刹那は、何往復やするでござる刹那もありんす。そこがあたりは、自己判断ござるが相手、己が返信をば待たれよおらぬごとき刹那は、まふよきと云ふこであるとでござる。



それがしも、電子手紙をば初の事始めたであるときは、、何時まにてたりても終らぬと云ふ状態に成り申したこであると、ありんす。ひいつが話題にてひい往復終りしにもややわらず、幾度か挨拶をば入れて、其れに対して相手も幾度か挨拶してきて、其れに対して幾度かそれがし、と云ふふうに、なれておらぬであるときは、まことにわびしもとでござる。古は、かのようなこであるともあり申した。



なれど、返信に対して要求は、致さぬほう、よきでござろう。返信、来ないでごわんす、何時もが輩にてあらばあきらめるごとく致すことでござろう。とはいえ、己は、さふ申すこであるとをば致さぬごとくしたいでござるもとでござる。



しかして、返信、こござらぬて魂配なであるときには、、なんぞ否!事の由をば付けて幾度か電子手紙をばしてみるこであるともよきでござろう。ふみ朋輩、よしんば如何ほどにもえ割符が無い刹那は、付き合ゐ自身、なりたたござらぬなりんす。



現実が朋輩にて電子手紙とはいえ朋輩と云ふ刹那は、、あやつ御意つもゆえにと云ふこであるとにて許しめるやも知れませぬのう。やは、りお互ゐが仲柄にもややわる事でござるな。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:川村雅和
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/au24yae2/index1_0.rdf