仁淀ブルー 中津渓谷。

August 19 [Mon], 2019, 17:04
お盆休み、あっという間に終わりました。
主人は、9連休で今日から仕事だったから生活リズム正すのに時間かかりそう。
娘、東京で14連泊して就職活動してたので帰省は14日からになり今朝大阪へ戻りました。
帰省しても友達やライブもありハードでした。
昨日は家族の時間に空けてくれていたので、高知県の仁淀ブルーをみに中津渓谷へ行ってきました。
同じ四国でも愛媛県徳島県高知県の自然の規模は大きいので見処満載。

仁淀ブルーとは、高知県を流れる仁淀川の青く透き通った川の水のことです。透明度は日本一と言われるほど。しかも、青といっても水色系。
晴天で雨が三日間くらい降ってない午前中が、一番きれいみたいです。
昨日は曇りと15日の台風の水が山から大量に流れてたので、透明度はあまりよくなかったかも。

you達、景色がとってもお似合いねー。

せっかくだから岩に登ってみた。笑

きれいな色だよねー。
これよりまだきれいに見える時に見てみたいわー。

台風の水でできた、にわか滝。背後から水が流れてるのわかるかな?

水辺なので涼しかった。

雨竜の滝がみえてきたよー。
ここは滝が見えるまえから、ものすごい水の音がしてたよ。

いつもの10倍の水量あるんじゃない?迫力がお伝えできないのが残念。

二、三キロの遊歩道は冒険でした。
ここには温泉の宿泊施設もあり綺麗な施設でおすすめかなと。駐車場は少ないね。全国で有名になってるから人手がすごいね。
仁淀ブルーはここと、あと二ヶ所見えるスポットがあるそう。
高知県でも、この山合ではかつおのたたきは食べれないので市内のひろめ市場でかつおの藁やきを食べにいきました。

塩で食べるたたきは、初めて!
かつおのたたきは本場がやっぱ美味しい!
藁の香りもして美味しかったー。
鯨の竜田揚げも食べました。

これは、ひろめ市場へ行く前に須崎市の道の駅内で水産業が港で上がったかつおを当日さばいてたたきにしてくれるとおすすめだったので行ったら完売たったから、かつお丼を食べてから、たたきを食べるためにひろめ市場へという流れ。

高知市内から高速道路で自宅まで一時間ちょっとで帰れたのもびっくり。意外に近いな。

お盆休みは、愛媛県の石鎚山登山に始まり最後は高知県の仁淀ブルーで締めて大自然さまさまの休養となりました。
日帰りでこんなに楽しめて車がないと無理だけど無事帰宅できたしよかったです。

また新たな四国を発見したいな。
夫婦共に自力で歩けるあいだにね。










  • URL:https://yaplog.jp/atukomama/archive/1179
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:atukomama
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1976年8月21日
読者になる
 主人と娘、メスのコーギーと暮らす、「スローライフ。」ブログです(^_^)v  特に変わったことはありませんけど、お金をあまり使わず 楽しい生活を心がけています。  ぜひ、足跡残していってくださいね
2019年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R