小説〜!!

March 24 [Tue], 2009, 17:13
今回はサカ*ミズの小説を描きたいと思いマース!!
でわでわ〜。。。
 
ー君の笑顔が大好きだからー
おれには、お母さんがいない。      だいぶ前に死んでしまった。。。
そのことを話すと皆、必ず同情してくる。。。                 だけど。。
だけど、君だけはちがったね。。。。   唯一君だけは  そう、それは
いつもおれの隣にいてくれる         水谷文貴だ。
 
栄「おれさー。。。お母さんいないんだよね。。。」
沖「えっ! そうなんだ。。。かわいそう。。。」
三「えっえ!   さ、栄口くん、たったいへんそっそう。。。」
栄「あはは〜、でも大丈夫だよ!   だいぶ前のことだしね!」
。。。。そう、いつも こうなんだ、みんな。。。。

水「栄口はさ〜、お母さんのこと。。大切に思ってる?」
栄「え! う、うん。。」
水「じゃあさ、お母さんも栄口のこと大切に思ってくれてるよ! だから、
栄口のこと、見守っててくれるよ!!   お母さん。。!」
栄「う、うん!    ありがとう!!」


栄「ねー。。。水谷!」
水「ん〜?何?」
栄「おれ、おまえのこと一生好きだからね!」          水「ええ!? どっどうしたの!!』
栄「あははっ いつも、おれのこと好きって言ってくれるじゃん!!   だから、おれも!!
好きだよ!     水谷!!!」
水「あっありがとう!!」
 
君はいつも、おれを元気にしてくれる。。。。。
だから、きみが元気がない時、おれが支えていくよ。。。!

お母さん。。。おれ、大切な人をみつけたよ。。。
ずっと大切にしていきたい人を。。。!!!
                                                                       end
   

 
  • URL:https://yaplog.jp/attolup/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:attolup
読者になる
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/attolup/index1_0.rdf