ひだまりです♪

November 30 [Sat], 2013, 15:51
『ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編』
いろんな特典もりだくさん、みんなの笑顔満開の素敵パッケージで、ただいま発売中です。
明日から12月。
寒くなりましたが、みなさまの心にあったかいひだまりを感じてもらえるような卒業編ができました
今の私で、ゆのやみんなといっしょに2人の門出を祝えたことが本当にしあわせ。
大好きな人たちと、たくさんの思いを胸に、大好きな仲間たちを描いた自信作です。
ひだまり荘で待ってます。
きっと会いに来てくださいね。


下の写真は、秋葉原を通りかかりましたのでパシャリ。想像以上の存在感!
ほんとはアニメイト秋葉原さんのひだまりオンリーショップにも行きたかったー。断腸。明日までだそうです!

そして。
ひだまりラジオも配信になってます。
こちらからぜひ!『ひだまりラジオ 沙英・ヒロ 卒業編』
おめでたいあの方々が来てくれました。…間違ってない。おめでたいやつらだぜ!
最後の最後、思いがけぬ衝動に耐えつつできるだけトークを続けられる態勢を整えようとあがいた挙げ句あんなトークスタイルに行き着き、結果意図したものはリスナーのみなさまにはほとんど伝えられていないような気もしますが、一番伝えたい本人には伝わったぽいのでとりあえず満足。
本当はもう少しちゃんとまとめたかったのだけど、あれが限界でした。反省。
だってだって、めっちょ嬉しくて。
みんなでたくさん、笑ったり泣いたり悩んだりしながら作り上げてきたこの世界。
きっとみんな、たくさんたくさん考えました。自分にできることを信じて、つくってきました。
そんな中、ひたすら待ち望んでた日ですもの。
んー。
ぐしゃぐしゃの音声ではありましたが…
この思い、ひだまらーのみなさまには、きっと伝わって…る、はず!と、信じて。
いやはやしかしながら聞きとりづらい音ばっかになって本当にすみませぬ。ぬぬう。
収録後は二人して、なにかの試合後みたいなムツゴロウさんみたいな不思議な言語で「んぬはー、ぐはー、よーしよしよし、よーしよし、っくぬはー」みたいな息の整え方をしたりしました。

こんなとっちらかってわやくちゃの思いを、照れつつもしっかり受けとめてくれたあの方に、ありがとう。
優しくにやにやと(笑)見守ってくれてたあの方に、ありがとう。
一緒にいてくれる仲間たちに、ありがとう。
沙英さん、ヒロさんに、たくさんのありがとう。
そして。
卒業、おめでとう!!
ゆのといっしょにこの言葉を伝えることができて、本当にうれしいです。


ひだまりを愛するすべてのみなさまへ。
心から、ありがとう!



  • URL:https://yaplog.jp/asumibiyori/archive/413