ブログおひっこし

2006年05月17日(水) 9時12分
ブログ、お引越しします。
もし、HPではなくて、こちらをブックマークされている方がいらっしゃいましたら
変更、お願いします。

新しいブログはコチラ

憧れのおうち。

2006年05月16日(火) 18時54分
今日は思わぬ休日となり、雨の中お買い物がてら散歩。
目的地が同じところでも、必ずと言っていいほど、毎回違う道を通る。

今日は気分的に回り道したくなって、全く通った事のない
通り(民家が建て込んでいるところなので、きっと私道)をクネクネと。

私は古い平屋のおうちに憧れている。
子供達が私たちの手を離れて独立したら、絶対の絶対に平屋に引っ越す!
と心に決めている(夫も道連れ)。 なので、そういう散歩中には
新しく建ちかけている家などには見向きもせず、古い方、古い方へと
引き寄せられる。 …今日、まさにコレ!というお家を発見。

元々は古びた外壁だったのだろうけど、かわいい黄色に吹き付けしなおして、
周りの鉄柵などは深いグリーンのペンキが塗られていた。
う…めちゃめちゃかわいい。 色のバランスが素敵。
古いまんまの汚れた感じの外壁が好きだと思ってたけど、こういう
きちんと手入れされてる感じも素敵だと思った。

庭の広さとか、玄関のドアとか、窓の大きさのバランスとか…
もう身悶えしそうなくらい好みだった。
お家の方、出ていらっしゃらないかしら…と周りをうろうろ。
ものすごい不審者っぽく見えたに違いないが、
そんな私を見咎める通行者もいなかったので存分に見学。

中が気になる…
間取りが気になる…。
また楽しい散歩コースが一つ増えた。

恥ずかしながら…。

2006年05月14日(日) 5時53分


自分ですよ、恥ずかしながら。
…というか、帽子って撮るの難しい。
今までも何度かチャレンジしたのだけど、やはり上手くはならず…。

画像の帽子は内側がレトロでポップな感じのバラの模様のコットン地。
あと2つ同じ形の帽子を作ったけど、あいにく天気が悪く、撮影できず。

それぞれ表も裏も違う生地で作ったので、飽きずに楽しく製作できた。

今日は子供達の手提げバッグを…。
ずっと前から作ってくれ、と言われつつ、延ばしのばしになってたので
そろそろ重い腰をあげようかな。

それに、今日って母の日なのだ。
母の日当日にプレゼントを作ろうとしてる娘。
あぁ、出来るんだろうか。

お義母さんにはもうすでにGW中に現金で渡している。
うちはもうずっとこのスタイルで、お誕生日も母の日も「現金」!
竹を割ったような性格って言うんだろうか、さっぱりはっきりしてる性格の
持ち主なので、気に入らない物を贈られても、決して義理とかで
着たり、使用したりしない。
(だからプレゼントした物を開けた瞬間の顔ですべてわかる 笑)

ならば、自分の好きなモノを自分で選んでもらった方がよくないか?
と思ったわけで。 だって、アレコレ悩む必要もないし、
気に入らない物を毎年もらう義母だって辛かろう。
そうすると、案外そのほうがよかったようで、喜んでもらえてるので
夫の両親にはそうさせてもらっている。

問題は私の母に、であるが。
毎年私のしょぼい手作り品を渡している。
今年もバッグの予定…。

安上がりでごめんよ、母。

滞ってます

2006年05月10日(水) 10時46分



最近全然HPが更新できてません。
それだけでなく、日記も一週間あいてしまいました。

ちょっと空回り気味な感じです。
ネットショップの方はしばらくお休みさせていただこうかと思ってます。
再開するときはこちらでお知らせいたしますので、どうかよろしくお願いします。

せめて、トップ画像だけでも・・・(笑。


「空回り」とか言ってるくせに楽しい事はしっかりと押さえてる私。
さぁ、夏がもうすぐそこですよ…ふふふ。

去年も一昨年も広島の夏フェスに単身(友達と現地集合)で参戦したけど、
今年は「ハマスタ」ですよ「ハマスタ」!!
年末にひきつづきまたもや関東遠征…(家族よ、すまん)。
去年まではサンマリの出演アーティストのうちの一組だったけど、
今年は始めっから終わりまでポルノなのだ!

頑張って痩せよう(意味不明)!
頑張って仕事しよう(遠征費稼ぐため)!



頑張って良妻賢母?
出来るかしら。

GWですねぇ。

2006年05月03日(水) 17時43分


近くにあるところ、って「いつでも行ける」と思ったらいかないものです。
ゴールデンウィーク中なのに、夫は殆ど仕事なので、
「どこか連れてってほしい」ピークなうちの子供たちには辛い
(いや、私にとってものすごく辛い)連休です。

今日は地元の天文科学館へ。
そこへ行く前に「魚ん棚」へ。
どちらも全国的に有名なのかな?
「魚ん棚」へは何をしに行ったか、というと
次男が魚好きなんです…。 すし屋のいけすで泳いでる鯛や鯵で喜ぶくらい。
ちょうど昼網があがってきて、新鮮な魚がお店に並ぶ時間だったので
天文科学館へ行く前に「魚ん棚」へ。
次男、テンションまっくすでした。
うにょうにょとうごきまわるタコや勢い余ってざるから飛び出す鰈やアブラメを
嬉しそうに一軒ずつ見て周り、タコの吸盤を触って喜んだり。

あ〜お金のかからないレジャー(笑)。
端まで見て、Uターンしてもう一度見て堪能しました。

その後天文科学館へ。
ここへ来るのはきっと学生時代、友達が地元に観光に来て案内して以来。
だから震災の時に一度修復してから来るのは初めてでした。
古ぼけた天文科学館しか知らなかったので、びっくりしました。
すごく綺麗になってて、中も見ごたえあるものに生まれ変わってました。
私は14階の360度見渡せる展望台で景色を堪能し、
子供達はクイズラリーのマスを埋めるため、3階から14階まで階段で必死になって
上り下りして答えてました。 その答えを写すぐうたらな母(笑。

クイズに答えると最後に「ガラガラ」をして商品がもらえます。
子供達は2等が当たって、お手紙セット。
私はビリの「シゴセンジャー絵葉書」(…うれしいな…)
そりゃそうです、人の答え写して1等なんて当たりません!

あぁ、ナマのシゴセンジャーが見たかったな(マジ?)。

そんなこんなでまだまだゴールデンウィークは続くのでした、とほほ。