気になるやん!

2006年02月26日(日) 23時50分
今日は委託させていただいているもうひとつのお店「リトルエンジェル」へ。
自宅ショップに移行されてから初めてお伺いしたのだが。
何とまたもやお引越しをされるそう。
今度はお友達がされているお店を完全に改装して、そちらでショップを開くことに
なったらしい。パワフルなお方だな、とは常々思っていたが、やはりすごいお方。
3月早々にはお引越し開始して、なるべく早くオープンするらしい。
…手ぶらでお伺いした私。
納品してもらえると期待してくださっていたらしい。
も、申し訳ございません!!
お引越しに伴い、以前委託させていただいていた商品を
一旦引き上げる事になり(季節の関係などもあったので)、とりあえずそっちばかり
気にしていた私。 近々またお伺いさせていただきます!

…そういうわけで引き上げてきた商品、お問い合わせいただいていた
花柄のbagが完成しましたら、一度こちらのショップをオープンしたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
***************************************************
さて。 日記のタイトルになっている「気になるやん!」ですが。

zakka shop *stitch

2006年02月24日(金) 18時26分
お友達のお店、*stitchへ行ってきました。
到着したのが殆どオープンと同時で、店先で、nokoちゃんのお友達がお掃除してました。
とっても可愛い方でした♪お店のユニフォームにしてる、リネンのブラウスもとても
似合っていて、「雑貨屋さんのお姉さん」ぴったりなイメージでした。
 ↑店内はこんな感じ。→



一緒に行った友達と共に、
何をしに行ったのやら…。
おしゃべりでみなさんの手を止めてしまい、「ひやかしに行った」って感じでしょうか(笑。
とりあえず、オープンの日に商品がたくさん売れてしまい、品薄だと聞いていたので、
こちらで出していて、まだお嫁入りしていないbagと、ティッシュケースを数点作って
納品してきました。そうやってお店に入り浸ってる間もお客様が何人も来てくださり、
何だか自分もスタッフの一員のように
嬉しくなりました。

オープンのお祝いに、と持って行った贈り物も気に入ってもらえて一安心。
(ものすごく、ものすごく悩んで、買った割にイケてないんじゃないかと心配だった)

お店に、まだ内装も何も出来てない状態の時に一度遊びに行かせてもらってたのですが、
あそこがココ?ってくらいかわいいお店になっていてびっくりしました。
nokoちゃん、頑張ったねぇ!!
私も微力ながら、納品と言う形で協力させていただきます♪
これからもどうぞよろしくね。


ちなみに、納品したティッシュケースはこんな感じ。

応援してるよ!

2006年02月21日(火) 18時23分
お友達のお店、「zakka shop *stitch」
いよいよ明日オープンです。
本人は「明日になるのにお店の準備も心の準備も出来てない」と
泣きそうになってるみたいです(見たわけじゃないけど、想像で 笑)。

このお店のオーナーであるnokoちゃん、ものっすごくお友達と付き合うのが上手で、
そして実際、お友達の数が半端じゃないのです。
自然とnokoちゃんのまわりにはお友達が集まるような、
いつも賑やかで楽しそうな、そしてお友達思いな彼女。
大丈夫、きっと無事にオープンできて、嵐のように過ぎ去るさ(笑。

私は何もお手伝いできなくて、本当に心苦しい気持ちです。
でもでも、心の中ではいつも応援してるのよ〜〜〜。
近々行くからね!覚悟しとくようにね!(笑。

盛り上がらん!

2006年02月17日(金) 9時40分
花柄bagへのお問い合わせ、ありがとうございます。
近々微妙なお色違いの同素材で、もう一度作りたいと思いますので、
少々お待ちくださいね。 
もひとつのbagもどうぞよろしく♪(と思い切り宣伝)

作ってみて、ショップに出すと、自分の予想に反する事が多い。
今回も未だお嫁にいけていない大胆柄の方が私としては
出来はよい子ちゃんだと思っていたので、
こっちの方が先に嫁ぐだろうと勝手に予想を立てていた。

不思議なものです。



高橋大輔選手、コケちゃいましたね。
イタリアのやさ男ばりの無精ひげ、最近流行りのエロかっこいい容姿。
今朝、手をお祈りポーズで組んで、テレビの前にへばりついて応援してましたが、
(ええ、ものすごくフィギュアスケート大好き、あとアイスダンスとかも)
4回転ジャンプであっけなくコケました。
ショートプログラムでは1番、フリーでは大トリ、なんていうくじ運のよさ?も
あいまって、テンパっちゃって、「ここはどこ?俺は誰?」みたいになっちゃってました。
演技にキレもなく、もがいてるうちに終了してしまった感じ。
…次に期待してるよ!高橋くん。

そんな事を言いつつ、私はジェフリー・バトラーにうっとりしてました。
四肢がスラリと伸びて、顔は小さく、しなやかなステップに愛らしい笑顔
(気持ちわる…そこまで思い入れはないのに、文字にすると変態チック)
スケートって容姿がものすごく関係すると思いませんか? 見た目に…。

伊藤みどりちゃんはそこで損してたな、と常々思うのでした。

さ、次は荒川選手を応援だー!
なんかトリノ、盛り上がりませんね。

お店開けてます。

2006年02月15日(水) 13時42分
今日、朝から起きていられる状態ですので、
お店の方、オープンさせました。
よろしかったらご覧くださいませ。

タミフルのおかげで熱は下がったものの、
薬で無理やり熱を下げられているようで、普段のように
動き回ることは出来ません。
ちょっと動くとめまいが(笑。
気持ちではもう大丈夫、と思っていても、
体はまだ休息を必要としているようです。
のんびり、ダラダラと家事をやってます。

雨も降り出しましたし、コーヒーでも入れて
次に、何作ろうか、なんて脳内活動してみますか。

みなさまもお気をつけて。

2006年02月14日(火) 13時07分
インフルエンザに罹っちゃいました。
bagがもうひとつ完成したので、ショップをオープンさせようと
思ったのですが、ちょっと無理みたいです。
元気になったら頑張りたいと思っていますので
どうぞよろしくお願いします。

それから、メールのお返事、遅くなってごめんなさい(某お友達へ 笑)。
こちらも元気になったら長文で(笑)差し上げたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

みなさまもお気をつけてくださいね。
いくらタミフルがあっても熱はしばらく続くようです。
ただでさえ、熱に弱い私…。
おわかりですね。
そう、もう見るからに病人!!ヘロヘロ!!な感じです。

それでは元気になったらまたバリバリ頑張りたいと思います。

いい感じ

2006年02月10日(金) 9時18分



全体的に小さく、マチも少しだけせまくしてみた。
夜に撮ったので画像が悪いですが、いい感じに出来ました。
もうひとつ布違いで作って、ショップにアップしたいと思います。


昨日、長男は熱を出して学校を休みました。
微妙な熱、37度5分とか。
でも平熱が35度台で低いので、数字的には大した事なくても
本人はしんどいんだろう、と思って休ませました。

しかし。
大した事なかったようで、こたつに首まですっぽりもぐりこんで
顔はニコニコ。 「今頃2時間目やな〜」とか「お母さん、お昼何食べんの?」とか。
午前中のうちに熱が上がるようだったら病院へ連れて行こうかと思ってましたが、
そのセリフを聞いて、大丈夫だと確信しました。

今朝も朝から何度も測っては「まだある、まだある」と連発。
聞くと37度1分、とかそんなものなので、追い出すように学校へ行かせました(鬼母)。
でもほんの少しは私も心配なので、「お母さんな、今日PTAのお仕事で学校おるから、
もしどーしてもしんどくなったら、先生に言うて、携帯に電話してもらい、な。」
と言ってしまいました。 
長男、「あかんたれ」なもんで、5年生になっても
「先生、やっぱり調子悪いから、お母さんの携帯に連絡してほしい」
ってな事言えないんです。「俺が言うの?」…とすがるような目つき。

そう、私も「あかんたれ」で、こういうこと、ちゃんと先生に言えない子でした。
もちろん、具合悪くて病院で症状説明とかするのもすごく恥ずかしくて言えなかったのです。
思いっきり受け継いでますがな。

どうしようかな…と思いつつ、連絡帳に書きました。

そのうち言えるようになりますよ。
だって、私、余計な事まではっきり言えるようになっちゃいましたから。
(単におばさん化してるだけなのか…)

意外と使いやすい。

2006年02月06日(月) 23時17分
昨日出来上がったbag、
今日仕事に持って
いったのだけど、
意外や意外。
使いやすいことが判明した!
もう一回り小さくして
作ってみることに。
見た目イケテナイのに
使ってみると
使いやすいとは…。
マチを大きく取ったので、
荷物が入ることにより自立し、
bag入り口が
大きく開くので、一目瞭然、
何が入っているのかすぐわかる。
紙上ではうまく小さくできたと
思うんだけど…。こればっかりは
形にならないとわからない…。

作り直し

2006年02月05日(日) 17時31分


ちょっとグラニーの変形。
うまくいったらお店の商品に、と思っていたけど、パターンの段階で
一度作ってみたほうがよさそうだ、と思ったので、自分用に余りまくっている
起毛コットンで作ってみる。サイドのマチは綿麻、ポケットと底部分は
同じ布。 内布は細かいブルーのギンガムで。

あえなく撃沈。
「一応作ってみる」には布が「くたくた」すぎるのだ。
芯をはろうかどうしようか迷ったけど、これじゃ、はってもあまり
変わり映えしないだろう。 それくらいのくたくた加減である。

あとで「なんでこんな布、買ったんだろ」と思う布って必ずある。
でも捨てるにすてられないし、いつか取っておいてよかったと思える日が
来るんじゃなかろうか、と思うとなかなか捨てられない。
布と本だけはどうしても捨てられない。

この布も何度も手に取って、形にしようと試みた布である。
いくつかは作ったと思うのだけど…たくさん買ったようで
「まだいるのかぃ、君は!」と収納に使っている食器棚を開けていつも思っていた。
この度日の目を見ることになったのだが…サンプルにしては選ぶ生地が悪かった。

だいたいの形としてはいいので、もうちょっと改良しようと思う。
あと、布選びは慎重にね…。

しかし、かわいそうなので、試用してみることにしよう。

無事発送できました

2006年02月01日(水) 15時28分
この度、委託させていただく事になったnokoさんのお店、*stitch
無事発送完了しました。
お店は2月の中旬くらいにオープン予定らしいです。
続々と他の作家さんの作品も納入されてるみたいです。

お近くの方、または「そこなら行ける〜」とか、「ちょっと行ってみようかしらん」って思ってくださった
皆様! 是非ご来店くださいませ〜♪

ブログにリンクさせていただきました。
それからHPの「new」のページにお店の詳細を載せてます。
ご覧くださいませ。