シンプル

2006年04月04日(火) 17時42分


先日からの模様替えで、カラーボックスに塗ったペンキが残ったので
他のモノにも塗りたくて、塗ったモノ。
この辺りも粗大ゴミは有料化して、数年経つ。
有料化する前の粗大ゴミの日はみなさん盛大に捨てていらっしゃった。

私にとってはある意味宝の山、なのである。
こういう行為や、人が捨てたモノを我が家に仲間入りさせる事が
お気に召さない方もたくさんいらっしゃると思うが、うちは夫婦そろって
そういうゴミを「宝の山」だと思える性質なので楽しい。

だから粗大ゴミの日が無くなってとても残念なのである。

これは多分この下にも何かがくっついていた感じなんだけど、
下は見つからなかったので、これだけ頂戴してきた。
子供のシューズラックにちょうどよかったので。
綺麗に水洗いしてお日様に干して、玄関で子供のシューズラックとして
お仕事してもらってたのだけど、ペンキを塗るとあら不思議。
なんだかちょっと上品になっちゃった。

何を置こうか決まってないけど、とりあえず玄関先に。
そして、とりあえずクワガタのエサであるゼリーなんぞを置いている。
(しばらくはこのままなんだろうな)

模様替えのついでに屋根裏も整理した。
いつか使うかも、と置く事数年。
あることさえ忘れている用もないがらくたたち。
ありがとう、とごめんね、を言いつつゴミの日に。

イラナイモノたちもかつては必要だと思って買ったり、手に入れたりしたモノ。
消費社会にどっぷりはまっている自分を反省しつつ。
これからはシンプルに。