掃除も放ったらかして。

2005年12月24日(土) 14時00分
最近読みたい本がたくさんあって追いつかない。
自分が買った本4冊に、図書館から借りた本4冊。
そのうちどうしても気になって気になって、今日読みかけを一気に
午前中費やして読んでしまった本、「センセイの鞄」(川上弘美著)。

川上さんはku:nelに短編を連載されているので、作風はなんとなく
わかっていて、買う事に冒険心はありませんでしたが。
でも、思った以上にじわじわと感動が押し寄せてきました。

主人公の月子さんに憧れました(笑。
私は感情が表に出やすく、
喜怒哀楽がとってもわかりやすい(これって大人としてイケテナイとおもいます)、
性格で、飄々とした人物にとても憧れを持っています。
月子さんも飄々、とはしてないのです。
感情が表に出ないわけでもないのです。
その分量がとても好印象なのです。

自分の感情に押し流されそうになる時、自分の事がものすごく嫌いになりそうに
なります。性格ってなかなか変えられませんねぇ…。