下田

せっかく伊豆まできたので、宿は下田にしました(^_^;)

結局旅行会社さんに頼んで宿をとっていただいたんですが、下田の温泉宿で一人の宿泊受け付けてる場所が2つしかなかった( ̄□ ̄;)!!まぁ問い合わせていけば受け入れてくれる場所もあったのでしょうが、前日に決めたため悩む時間もないのでそこからしぼる。女性の場合は、予約なしだと特に難しいそうです。
結果的に素晴らしい宿だったのでよかったです★

一日目は、城ヶ崎海岸に行き、記念品の手作り体験にでも行こうかなと思っていたのですが、時間が微妙になかったので、そのまま伊豆急下田へ向かう。到着すると雨が降ってきた。改札前で宿の送迎の方が待っていてくれた。
いろいろ話ながら宿まで向かう。地震のあった日のこと、地震が起きてから今日までのこと、これからのこと。
この日だけでも、電車のおばあちゃん、観光客の方達、お土産屋の方、タクシーの運転手さん、宿のレストランのお姉さん、とにかくいろんな方と話した。

翌日宿を出て、近くにあるペリーロードへ行く。写真がそのペリーロードなのですが、情緒溢れる町並みに、タイムスリップした感覚。ほっとした気持ちになる。
入口にあるパワーストーンや彫り物を売っているお店にひかれて立ち止まった。中にいたおじさんが話しかけてくれた。本物の水晶の見分け方を教えてもらった。50年間お店をやっているらしく、おじさんで三代目とのこと。

ずっと歩いていって、自然食品のお店の方と話した。オニオンスープやお塩を試食させてくれました。やはりここでもいろいろ話す。お店の方も、『暇だったのよー!』とたくさん話してくれました。

普段、知らない人に話しかけるのは恥ずかしかったり勇気がいるけど、出会う人みんな、笑顔で会話してくれて、温かかったです。

文がまとまってなくてすいません(汗)。
Posted at 16:30 / この記事のURL

この記事のURL

https://yaplog.jp/asaponmax/archive/3071

月別アーカイブ