地質学から分かる大地震大津波の歴史。

March 23 [Wed], 2011, 5:44
Science Portal上の緊急寄稿と以前に寄稿された東海南海地震に関する地層や堆積生物化石の地道なフィールドワークによる調査結果を読んで驚愕しました。この様な調査が行われて報告されていたのかと。都市部を500〜1000年に一度の大津波に備えることは社会経済的に非合理的であることは仕方がなく、こちらは避難方法を詰めておくしかないと思いますが、原発は過去200年?全ての災害をカバーして設計しているからという事では許されないのではないかと感じました。

論旨は、東北地方の巨大津波は遠い過去から500年〜1000年周期で繰り返し起きている。海溝付近の地震は100年程度の周期で起きている。そのうち何回かに1回は今回の様な連動型になる。東海南海地震の場合、その連動型地震の周期は400〜600年であり、前回の宝暦地震1707年から既に300年が経過しており、次の地震は連動型かつ近々起こる可能性がある、という事でした。

トンデモ本の部類にはなりますが、以前ベストセラーになったハンコックの「神々の指紋」では、万年単位の地軸の歳差運動による地球規模の災害を未来の子孫に伝えようとする営みが世界各地で共通する神話の理由という事が骨子だったかと記憶しています。

万年単位はともかく、500年後の子孫にこの被害の教訓をどう伝えるか、近々迫りつつある連動型の東海南海地震にどう備えるか、次はこうした点が議論されていく必要があるのだろうと感じました。

地道なフィールドワークを続けておられる全ての研究者の方々に心から敬意を表します。
  • URL:https://yaplog.jp/asanos/archive/1227
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しげなま
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1965年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:茨城県
読者になる
がんばりましょう!
「しげなまの五円日記」は東日本大震災で亡くなられた方の御冥福を心からお祈りすると共に、罹災された皆様がこれから一日も早く元気になられる様にAsano Enterprises Inc.と共に応援をして参ります!
2011年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像しげなま
» G会発足! (2009年09月04日)
アイコン画像女優より!!
» G会発足! (2009年09月03日)
アイコン画像しげなま&たえなま
» ピンポンパール。 (2009年07月28日)
アイコン画像
» ピンポンパール。 (2009年07月27日)
アイコン画像しげなま&たえなま
» ピンポンパール。 (2009年07月27日)
アイコン画像
» ピンポンパール。 (2009年07月26日)
アイコン画像しげなま
» 梵字? (2009年07月25日)
アイコン画像通りすがりの者です。
» 梵字? (2009年06月26日)
アイコン画像ミッキー
» blog再開します! (2009年02月12日)
アイコン画像しげなま
» 大連マラソン4。 (2008年08月26日)
Yapme!一覧
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/asanos/index1_0.rdf