〜arqeeの技術コラム〜
Our arChive EntrieS


discription

Birthday
6/Aug/1983

Handle
arqee

2004年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:arqee
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
お名前つけましょう
update : 09 / 13 / 2004

 今日は、マイク□ソフトのほとメールのお話。

 「友達がメールをやりたい」というので、マイク□ソフトのほとメールを教えた。

 オリジナルでかぶらない名前がいいらいしい。

 おいらの「arqee」という名前も、どのサービスでも最初に登録できる名前だった。

 これは箱舟「ark」と中国名の「lee」をあわせた名前である。
 (ちなみに日本語表記は安芸(四国地方にあった))

 このように一味違った名前を作るには「二種類の名詞を組み合わせる」ことだ。友達には○とgarnetを足したものをすすめた。登録してみると、やはり誰もいなかった。

 こうやって、オリジナルの名前を登録すると、他に誰もいないのだから、色々な面で得する
(てゆーか、商標権とかあったよな^^;会社ではかぶっちゃいけないよね)

 ま、メールなら分かりやすいほうがいいでしょう。



Posted at 18:59 this blog URL
与太話 / comments(0) / up

VB与太話「TextToSpeechで英文を読み上げよう」
update : 09 / 07 / 2004

 さぁ、前回の予告「Japanese EUCをShift JISにエンコードする」とはまったく違う題材を取り扱っていきます。

 この急な変更はもちろん、私のいい加減さを示していますね。でも、実際に体験して面白いと思えるほうが「ブログらしいかな?」と思ったので、変更したのです。

 というわけで、今回の記事は、なんとWindows2000が「喋ります」!
 ほら、興味がわいたでしょう?
 で、断ったとおり、残念なことですが、これはWindows Server 2000でのみ動作します
 TextToSpeechを利用するには、VText.dllがインストールされ、VB6.0のコンポーネントが全て動作可能な状態である必要があります。

 今回の内容は高度に見えて、Windows&VBの機能を利用して作成するのでとても簡単です。
 でもインターネットでこの情報を探してもほとんどありませんよね。私が今回紹介するプログラムの著作権を破棄しますので、改変自由ですが、、どんな障害を起こすかわかりません。個人の責任において利用してください。

 じゃ脅すのはそれくらいにして、本題に入りましょう。

Posted at 18:27 this blog URL
VB与太話 / comments(0) / up


blog+yapeus=yaplog