sign

December 04 [Tue], 2007, 0:19
君は狡くて醜くて
だから僕は君を抱きしめる

冬の日の汚れた町
音も立てず歩いてゆく

いつだって君は
寂しいなって呟くんだ
いつだって僕は
寂しいのってきいてんだ

君の腕の入れ墨
僕はその意味を知らないさ

冷たく乾いた空に
響く鐘の音の様に

いつだって君は
寂しいねって呟くんだ
いつだって僕は
寂しいのってきいてんだ

きいてたんだ
ただ、それだけだったんだ
  • URL:https://yaplog.jp/areyouhollow/archive/187
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R