夏の居場所

August 22 [Mon], 2005, 19:10

 夏の夕暮れはじめは
 まだ青くいたい空が
 夕日になだめられているような顔をしている
 背を甘いぴんく色に染められた雲は
 空灰色のお腹を泳がせて
 気持ちよさそうにあくびしている

 街と空の間には
 地球の裏側へ繋がる扉があるの

 彼らはのんびりと素知らぬ顔をして
 私の意識にいたずらをする

誰かのために詩を書くということ

August 20 [Sat], 2005, 0:30
 

ある素敵なお方のお陰でポエ部企画を発見。
久しぶりすぎて、うまく綴れない。。。
しかも即興のため、お恥ずかしい。 
「誰かのために詩を書くということ」
それは、「おやすみ」や「おはよう」のような温かさを伝えるということ。
伝えたいことは、おそらく、私も誰かにもらった気持ちであり、
その嬉しさや悲しさはきっとまた誰かのところにあって、
そっと手を添えれば分かり合える温もりを
感じていたいし、感じてほしいのだと思う。
一人じゃないんだよって。
そういう気持ちをプレゼントしたい。
それが、私の
「誰かのために詩を書くということ」
のふか〜いふか〜いところに植わっている種。
(だと思う。。。答えはまだ分からなくてもいいかな☆)

------------------------------------------------------

 10分後地球の裏側で目を覚ます子供に
 おはよう と今呟いてみる
 

オールドボーイ

August 07 [Sun], 2005, 21:50
 
 オールドボーイ

 ある雨の日、突然監禁された男。
 何故監禁されているのか、
 誰が自分を閉じ込めるのか。。。。
 自分を取り残して、勝手に進む外の世界。
 家族を失い、犯人に仕立てられ。。。
 謎と自問が交差して、恨みと復讐心が蓄積される日々、年月。
 しかし、ある日突然、
 そう唐突に
 謎の監禁生活から解放される。
 15年。
 もはや復讐心の塊となった彼は、
 15年の監禁の謎を追って街に出る。。。。

  愛と罪。復讐と苦しみ。
  絶つものか、背負うものか。
  今、開かれた秘密の箱。
  その先には、、、何がある? 
       

ありがとうをいいたい日

August 04 [Thu], 2005, 0:28



髭とカブトムシ

August 02 [Tue], 2005, 1:09

 男に髭が生えやすいのは何故か。
 カブトムシが憧れられるのは何故か。

 気になりません?
 私は、ふいにこういう疑問を浮かばせて、
 自論でも何でも、一つの案を提供してくれる人が好きです。
 視野がぱぁっと広がって、脳が動き出して、
 新しい回路を作っちゃった瞬間のような!

arch is・・★
毎日頑張ってます★
2005年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
サイト内検索
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
アイコン画像ふぇじょーーーあwwww
» NEW (2009年06月14日)
アイコン画像ar
»  (2007年07月06日)
アイコン画像tak
»  (2007年07月06日)
アイコン画像arch
» ただいま (2006年09月15日)
アイコン画像
» ただいま (2006年09月11日)
アイコン画像ar
» birthday (2006年07月27日)
アイコン画像
» birthday (2006年07月27日)
アイコン画像arch
» 戦士の子守歌 (2006年07月23日)
アイコン画像ミョウリ
» 戦士の子守歌 (2006年07月23日)
アイコン画像arch
» 春雨 (2006年05月05日)
https://yaplog.jp/arch-studio/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる