★女が婚活で男に求めて良い年収は20歳(1000万円)40歳(0円)という大手結婚情報サービス会社の裏事情

January 27 [Thu], 2011, 22:28


画像は青山にあるavex本社前に飾られていた巨大クリスマスツリーですね。

ずっと忘れていたんだけど、クリスマスとかはるか昔とかゆー感じがしなくねwww



でね、今日はかなり衝撃的なデータを含んだ記事内容なんだ


ここはさまざまな婚活データを取り上げ

それらを多角的に参照し分析および検証しているわけなんだけど

今日のネタは...30代女性が婚活をしているものの、厳しい現実がある

という話が発言小町にあげられており


内容も切実ではあるものの、閲覧者コメントのなかに

驚愕的なデータがあがっていたんですよ。



まずは、これから見てください。





◎大手結婚相談所によると

相手に求められる年収は以下の通りとなります。



女の年齢  男の年収

16歳  1200万円  

18歳  1100万円 
 
20歳  1000万円 
 
22歳   900万円 
   
24歳   800万円  
  
26歳   700万円  
  
28歳   600万円  
   
30歳   500万円  
  
32歳   400万円  
  
34歳   300万円   
 
36歳   200万円  
  
38歳   100万円  
  
40歳     0万円  


例えはよくないけど、車でも家でも減価償却というものが存在し

経年とともに、価値が下がってしまい安くなるという状況があるんだけど


前述したデータを冷静に数字で見ると、当てはまらなくも無いんですよ。

ようするに、結婚が出来る年齢(16歳)〜一般的に家庭と育児が普通に望めると

されている年齢の上限(40歳)までの数字になるわけなんだけど


かつてここで取り上げた、40代女性の婚活成功率、1パーセントという現実を

踏まえると、納得できなくも無いですね。



●以下は本文です。


★30代の婚活は厳しくて当然?


婚活中の30代前半女性ですが、なかなかいい相手にめぐり合えません。

パーティーに出ても、いいなと思った相手はその場限りで終わってしまい

興味をもたれるのはいつも容姿やエスコートに不満のある微妙な人や

ものすごく年上の人だったりで、こちらからお断りすることばかりです。

お見合いでも、紹介される相手は髪が薄かったり、年収が低かったりで

なかなかこれはという相手にめぐり合うことができません。


でも、既婚の友人たちにその話をしたらショックなお叱りを受けました。

「最初から髪が薄い男性や年収の低い男性は結婚相手に選ばないけど

 愛した男性が結婚後に髪が薄くなったり

年収が下がっても支えてあげようと思うでしょ?

 それと同じで、男性も若い頃に愛した女性が30代になっても

変わらず愛し続けるけど、最初から30代の女性を結婚相手として

はなかなか選ばないよ」

みたいなアドバイスです。


なるほど、と納得すると同時に深く落ち込んでしまいました。

ちょっと歳を重ねただけなのに、それだけでこんな扱いをされるなんて・・・

20代の頃とは違って、男性からの扱いも変わってきていることは

自覚していますが、それでも改めて友人からこういうことを

言われたのはショックでした。


職場の先輩には、きれいで若く見えるのに独身の女性がたくさんいます。

やっぱり、30代というのは婚活するのにそんなに不利なんでしょうか・・・




★以下は閲覧者コメントの一部を抜粋したものです(すべて女性)


1.30代前半の婚活は、物凄く不利ではないけど

やはり少し不利なのは事実です。

物凄く不利なのは30代後半からです。




2.年齢が問題なのではありません。

過去の恋愛と同じように求めるから厳しく感じるのです。



3.30代半ばの既婚女です。お友達のいうことは全くその通りだと思いますよ。

日本は特に女性に若さを求めるお国柄です。

外見の良し悪しも多少はあるでしょうが

それでも若けりゃちやほやされ

姥桜は部屋の隅に追いやられるがごとき扱いはよくあること。




4.婚活パーティーというものは、男女とも

売れ残り同士が相手を値踏みしあっている場所です。



5.女性には子どもを産めるリミットがありますからね。

どれだけ若く見えようが、美しかろうが、肉体年齢は誤魔化せません。

年齢と共に妊娠率はどんどん下がり

代わりに妊娠中のトラブル率と障害児率がぐいぐい上がります。

これはどうしようもありません。




6.きっと、現実が受け止められないのかな。

この現実、っていうのは

決して、30代の女性が厳しい

という意味ではなく

いわゆる婚活男性のレベルが…いまいちという現実です。




以前も書いたけど、多くの男は若い女を求める傾向が強く

よく見聞きする、女の内面磨きというのは

男たちからしてみたら、理屈っぽくてむしろ不要と考えてる人も多いんですよ。

それというのも、磨かれた内面があったり、教養がある人は

すでに持ち合わせているので、後付はいらないという理由からなんだ。


また、最近、適齢期の男女が結婚するにあたり

妻に結婚後も働いてほしいと願う夫に対し

専業主婦を強く望む妻との意見のすれ違いから破談になるケースがあるんですよ。


大手結婚情報サービスの場合、ほとんどすべてデータを元に動いているので

前述した数字を見る限り.....


40歳の相手男性年収0円ということは、ヒモを養うことになるわけであり

自身のパートも難しいという事を考えると、よほど柔軟に考えなければ

40代女性の婚活成功率1パーセントというのもうなずけますね。


  • URL:https://yaplog.jp/ar125/archive/3152
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。