四川大地震を引き起こしたのは天然ガスだった

September 19 [Fri], 2008, 21:39



あの悲惨な震度8という強震で7万人近くの犠牲者を出した


四川大地震について


現地で3か月感にわたり調査を行ってきた


香港大学の岳副教授が


地下に埋蔵されている天然ガスが発生原因であると


このたび発表しているよ。





なんでも...現地住民が地震発生の瞬間に

地下から大量の花崗岩などが噴出したのを

目撃した点に岳副教授は着目し。




それら花崗岩は化学反応を起こして


緑色に変色していたことから


岩層間のすき間の存在が証明された


としているんだ。





ちなみに、被災地一帯における


採掘可能な天然ガスの埋蔵量は


1兆2000億立方メートルに上るとされているけれど


今回の震災ではうち5%〜10%が噴出したらしいよ




マジで怖いよねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
  • URL:https://yaplog.jp/ar125/archive/113
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。