別居って・・・

2007年06月21日(木) 2時43分
今の彼氏と付き合って9ヶ月、同居し始めて9ヶ月。

授業も同じ時間に始まるため、通学も一緒。

昼は共通の友達といつも食べるから、昼食も一緒。

帰る時間も一緒。

私がバイトで帰っきても、彼は家にいる。

嫌気がさしてきた今日この頃。

今日の朝思い切って言ってみました。

「一人でいる時間が欲しい」

それともう一つ、今一緒に住んでいる家が9月までしか住めないから

「学校の近くに家を借りたい」

坂の上に学校があるため、学校の近くはとっても便利。

逆に、学校の近くは安いけど、今の家より全然汚い。

おぼっちゃんの彼は、そんな所に住む気にもなれないらしい。

片親の私にとって、今年は下の子も大学に入るため、

中国にいようが経済的に苦しい。

私の希望2つをかなえる方法として、私は次のことを提案しました。

「私は学校の近くに安い部屋を借りる、

あなたは自分の住みたい所に住んで、バイトのない日は私が泊まりに行く。」


でも彼は、一日でも離れて寝たくないらしく、

「俺が夜12時に帰ってくれば、一人の時間がもてるだろ。

学校までのタクシー代なら俺が出す。別居する必要はない」


学校は20時までしか開いてないし、

その後はマックで12時まで勉強するらしい。

そこまで無理させるのは嫌だ。

あ〜どうしたらいいのだろう;

こういう問題にぶつかって、初めて

『結婚は好きだけじゃでいない』

っていう意味が分かった気がしました。
  • URL:https://yaplog.jp/aobanokisetu/archive/2
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aoba
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-テニス
    ・語学
読者になる
中国で覚えた麻雀に最近はまっています。中国語を覚えていくたんびに日本語が下手になってきている気がします
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる