ささやかな罪と罰

2006年03月24日(金) 17時19分
昨日、早々に会社を後にして、
夕食の買出しを済ませたころに、ツレからメール。
「遅くなるから、夕食は会社で済ませる」

ご飯の用意をしなくていい嬉しさ反面、
もうちょっと早く言ってほしいなぁという気持ちとで
「なーんだ、今日は○○を作るつもりだったのに」
と返信しました。すると

「やっぱり食べる」と・・・。

あぁヤブヘビ。

結局、ヤツが帰ってきたのは12時近く。
ちょっと可愛さを演じてみたかっただけなのよ。
ゴメンよ、ダンナ。そして私。シクシク


ツレつながりで、先日洗濯しているときに思いついたこと。

ダンナ殺すにゃ、刃物はいらぬ。
タオルを外に干せばよい。
花粉の季節、限定ね。(笑)


うう、しかしどんどん咽が痛くなってる。
目の周りがポワっとしてる。熱っぽいのかな。
誕生日に向けて、着々と体調が悪くなっている気がするぞ・・・。

皆様も、季節の変わり目誕生日には要注意!!

誕生日、バイオリズム的に
体調が不安定になるって話は聞いたことあるけど、
感情も不安定になるのかな??

やっぱりマイナー好きなのか?

2005年02月09日(水) 22時01分
会社を出るときに携帯メールをチェックすると、ツレから
「面白くないことがあったので、もう帰る」
オイオーイ、送信が五時前ですよ??

理由はなんでも、ワールドカップサッカー最終予選は見逃せないものね。(笑)

先週友達と先発メンバーについて話ました。
「せっかく海外から戻したんだから、俊介と高原は出る!」という意見が多い中、私たちは「いや、このまま」ツレの根拠はわからないけど、私の根拠は
「ジーコは割とコンサバだと思う!」根拠か?ソレ。

なんにしても今日も勝ってよかったです
私の目には、小笠原が大活躍しているように見えたのですが、ツレに言わせると

「地味や・・・」

そ、そうなんですか

好きのフィルターって怖いですね。私の目には超華麗。(笑)
「私としたことが、今回はちょっとミーハーな選手好きになっちゃって、言うの恥かしい〜」くらい思っていたのにっ
「地味好きが」で片付けられちゃいましたが。
だって、竹之内豊に似てま・・・せんか?かっこいいのにー。
声ヘンだけど。
キャバクラ行って謹慎くらったけど

ニコール!!

2005年01月21日(金) 15時32分
さて、いよいよ今日は丸ビルにニコールがやってくる日です。
彼女の登場は12:45〜。
11時に昼食を買いに行き、電話番をしながらかき込む。
学生時代の早弁を思い出すなぁ

12時には友達と会場にスタンバイしました。
通路には赤い絨毯(?)が敷いてあります。さすがハリウッドスター
舞い上がりながら待つこと45分。吹き抜けのイベントスペースにはあらゆるところに人、人、人。6階まで。
私たちは、ステージ前のスペースをなんとか確保。でも遠い〜
ステージではオメガのセレモニーらしきものをやっていますが、だれも聞いてやしない。

そして登場!!
ギャー!!

白くて細くてきれいでした・・・。恍惚。

入退場の際の通路の近くにいたのですが、退場の際の笑顔ったら。差し出される手に、にこやかに応じていました。
あぁ、あと30分早くからスタンバイしてればっ
せめて、あと60cmも手が長ければっ

でも、本物見られて感激
携帯で写真をとるも、髪や肌が光ってキレイに写らない!!
いや、あれは後光か

写真は友達が撮ってくれたもの。天才??

会場にいる間、ドキドキの興奮しっぱなし
彼女が去ってから、ちょっと涙が出ました。(笑)

オフィスに戻っても、心ここにあらず。
携帯の操作もおぼつかない。
ニコールに魂を抜かれてしまったみたいです

近頃モルトがキテルらしい

2005年01月15日(土) 23時58分
先日、映画を観るまえに缶ビールを買おうと酒屋に行ったのですが、お給料日だったので、ついでにウイスキーも買っちゃいました。
サントリー「北杜」
この季節は暖かい部屋でビールも鍋で熱燗もおいしいけれど、
私の冬のお楽しみは、寝る前の暖かいお酒

ここらで買っておかないとツレのとっておきのブランデーをカラにしてしまいそうだったのだ。
こっそり2杯だけいただいちゃったが・・・。

本当はブランデーか紹興酒がよかったのだけど、岡田准一のミニカレンダーが私の判断を狂わせたのよ
でもソレ、開けてみたら岡田くんの写真は表紙だけにしかありませんでしたから残念
コラ、サントリー!客をバカにするな
と言いたいけれど、バカにされてもしょうがない馬鹿っぷりですわ。やられた

今日から映画『東京タワー』も公開されます。
ジョニデの『ネバーランド』を差し置いて、しょっぱな見に行ってしまいそうな勢い。
近頃ちょっとキテルらしい。

それにしても、北杜のTVCMステキです。
流れてくると動きが止まり、テレビにくぎづけ
うっとり。

テレビにくぎづけといえば、シャネルNo.5のCM
テレビ録画していて、たまたまこのCMも入っていたのだけど、何度巻き戻して見たことか・・・。
はぅ、ニコール素敵。ロドリゴ・サントロもいいわー。
あぁ、うっとり

月曜日のオダサン【3】

2004年11月10日(水) 14時54分
月曜日のオダサン、三人目は〜、尾田栄一郎
超人気漫画『ONE PIECE』の作者ですね。連載されている週刊少年ジャンプは基本的に月曜日発売。
先日コミックスの35巻が発売されまして、1巻からの売上累計は1億部を突破する大ヒット作。例に漏れず私も大ファンです。

中学生のころから毎週ジャンプを買って読んでいました。ドラゴンボールも北斗の拳もスラムダンクもリアルタイムで読みましたとも。毎週楽しみで一日早く売っている店がある!と聞いては弟と買いに行ったり奪い合ったりしてましたっけ。そんなに好きだったジャンプの購入を止めさせた漫画がコレ。
連載が始まってしばらくして「こんなに面白い漫画はコミックスで一気に読まなきゃソンだ!」でキッパリ週刊誌の購読を止めました

ここまで売上が伸びたのは、少年だけでなくその親、女子中高生からOLまで受けたことでしょう(と日経新聞にも書いてあった)。だって、私が親なら読むように薦める
会社にも実はファンがたくさんいた。ある日同僚に「目ぇ、腫れてない?」と聞かれた。「恥ずかしながら昨夜、漫画読んで泣いちゃったんだよー」「・・・もしかして、ワンピース?」「えっ、あなたも?」(笑)

テンポがよくて、構成がしっかりしている。これだけ長いと途中でダレる部分も出てくるものですが、すぐさま物語に引き戻してくれる。人気漫画だと、雑誌の売上を維持するためにムリヤリ話を伸ばさせられる話を聞きますよね。そういうのは読者にも伝わるものです。しかしこれはもともとの構想が壮大なのか作者の構成力がすぐれているのか矛盾がないのです。適当な言葉が見つかりませんが、頭のいい人なんだなーとつくづく思うのですよ。
今さらこのマンガのよさを書くのもヤボってものでしょうが、本当に笑いあり、涙あり、読んで損なしの35冊(現在)です

月曜日のオダサン【2】

2004年11月09日(火) 0時57分
小田和正についての愛は、今までさんざん語ってしまったので、ここは今日放送された『月曜組曲』について。

風のようにうたが流れていた(04.11.9)
今回のゲストはムッシュかまやつ〜!
曲は以下のとおり、だったかな。
 ・想い出の渚
 ・二人だけの海
 ・どうにかなるさ
 ・ノー・ノー・ボーイ
 ・ゴロワーズを吸ったことがあるかい
 ・バン・バン・バン
 ・どうにかなるさ

もちろんGSブームは知りません。
かまやつひろし氏を知ったのは、他のアーティストへの楽曲提供。誰かというと一時期ハマった山本達彦。“シティーポップスの貴公子”ですがな。彼がかまやつ氏のバックバンドをしていた縁とか。
あー、懐かしい。甘酸っぱいものがこみ上げてくる。吐き気ではない。
別にその曲をGBMに甘酸っぱいできごとがあったわけではないのだけど、学生のころって落ち着かないような、座りの悪いようなそんなイメージありませんか?
実家にテープが残っていたはず。こんど持ってこよう。

あ、全然オダサンの話とそれてしまった…

月曜日のオダサン【1】

2004年11月08日(月) 22時45分
月曜日のお楽しみ、ドラマ「ラストクリスマス」と「月曜組曲」(正確には火曜だけどー)。
織田裕二と小田和正、愛しの二人の『オダサン』。さらにひとり加えて、本日より『月曜日のオダサンシリーズ』書いちゃおう。

まず一人目。常々織田裕二好きを叫びながら、ようやく先週から見始めた『ラストクリスマス』。ラブストーリー苦手なんですもの・・・。かの『東京ラブストーリー』なんて織田&小田の揃い踏みだというのに見ていません。
恋愛って、現実世界で自分が経験しうるじゃないですか。現実と比べて、ドラマの世界がなんとなく嘘臭く感じてしまって、入り込めないんですね。かえって思いっきり嘘くさいほうがおもしろい。

先週はなんとなくTVをつけていたのですよ。やっぱり、なんとなく背中がムズガユクなりながらも、なんかいいじゃん、と。やっぱり素敵ね。
現実世界で、恋愛沙汰にとんと縁がなくなったせい?!

『振り返れば奴がいる(実は脚本が三谷幸喜)』とか『素晴らしきかな人生』あたりが好きでしたね。
そして何はなくとも『踊る大捜査線』!!昔勤めていた会社のビルがロケ地に使われていたのですよ。湾岸署です。空き地のど真ん中の立地だったからね・・・。
基本、撮影は土日だったのですが、年末でスケジュールが押したのか、平日に行われたことがあったのです。野次馬が呼ばれてエキストラに借り出されました。

生の織田裕二に一瞬で恋に落ちました
あれほどテレビと実物のギャップのある人を知らないですよ。テレビでも素敵なのに実物といったらもう!顔が小さくて背が高くてねぇ。
実はそれまで、興味無かったのです。同時に稲垣吾郎も見たのですが、大好きなはずの吾郎ちゃんに全然目がいかなかった。織田裕二にくぎ付け
エキストラの人ごみを掻き分けながら彼がこっち(の方向)に向かってくる状況にクラクラでした。マジ結婚したいと思いましたよ・・・。(笑)
彼にとっては、OLなんて全然知らない世界でしょう。休憩時間にぼんやりとOLたちを眺めていたのがまた可愛いかったなぁ。

会社から「話しかけたりしないように」厳重注意が出ていたので、眺めるだけ。私も若かった。今だったら・・・?強行突破よ!!

『Twelve Y.O.』

2004年09月28日(火) 20時51分
さて、秋の夜長は読書でもしましょう
今朝のめざましテレビで「好きな作家ランキング」やってました。
男女それぞれ3位まで紹介されたのですが、出るか出るか?と待っていた名前は出なかった。

「チ、彼を推さずに誰を読む?日本人よ」とつぶやいていると、続いて、「今週の『注目!』」

出た!!

福井晴敏!やっぱり!

軍隊や国の防衛のありかたなどを多く取り上げるこのガンダム世代の作家は、硬質な文章で読者をひっぱり、最後にホロリと泣かせる。普段小説など読み返すことはないのだけれど、何度も味わいたい文章です。タヒチにも持っていったさ〜。
テーマも文章も少し硬いので、友達に勧めるのもおそるおそるだったけど、見事にはまってくれてます。そして続けざまに2本、映画化が決定。なんだー、みんな福井晴敏が好きなのね。

映画化される『終戦のローレライ』『亡国のイージス』ももちろんだけど、私のお気に入りは『TWELVE Y.O.』。少数意見かな?江戸川乱歩賞受賞作です。あー、でも甲乙つけ難し!

江戸川乱歩賞の帯に吊られて「ミステリー?」と思い読み始めたのですが、このジャンルは??
『亡国のイージス』でも推理作家協会賞を受賞してますし。
ある意味、国防や日本という国のありかた自体がミステリィ?
そういうことを考えさせてくれる。

雲の切れ目から時々月が顔をだすので、眺めながら中華街で買ってきた月餅を食べた。ささやかにお月見。
ココナッツのタルトがまんまるの月のようでしょ。
しまった、黒いものの上にのせて撮影すればよかった・・・。

ウェディングドレスの想ひ出

2004年09月27日(月) 15時39分
友達の二次会にて、マグナムボトルの向こうに花嫁を望む。


そして自分の結婚式に思いを馳せる
式場決めてから3ヶ月しか時間がなかったんだ
あぶなく1ヵ月半後にされるところだったんだ。
しかも年末押し迫った時期に。危ない危ない。

まぁ、こういうことは勢いが大事ですし、
ツレは、もともとイベントが好きなのかもしれないけど
結構な働きぶり
自分で準備期間を短く設定したものだから文句も言えまい?!
もしかして純粋に楽しんでいたのかもしれないけど?
イヤ、楽しんでたろ?絶対。(笑)

でも前回の時の嫌な思い出があるだけに、嬉しかったね。

前夫は、中距離恋愛を盾に嘘をついてでも何もしようとしなかった
本当に嫌になって「そんなにやりたくないなら、やめようよ」と言うと怒る
結婚式当日も憂鬱で憂鬱で。
そんな私の気持ちを知ってか知らずか、当日までいいかげんで。
しかも髪型と化粧が全然可愛くなくて、泣けてきたっけ

さて、そんなやる気をみせた今のツレだが、
ドレスの試着だけは絶対に付き合おうとしなかった
なぜだろう、今度聞いてみよう。
多分、単純に興味ないだけなんだろうな

どっちかと言うと、一人でじっくり選びたいタチだから別にいいんだけどさ。
隣の、みんなの前で幸せそうにドレスを選ぶ彼女や所在なさそうだけど嬉しそうな彼とか見ると、やっぱり少しうらやましい。いいや!ドレスは式のイベントのひとつ!ツレにもサプライズということで。(ツヨガリ)
式の当日、ドレスをまとって写真室に現れた私にヤツの一言

「・・・化けたな」

そこに愛があったのよ

2004年08月18日(水) 13時27分
タヒチ旅行記、8まで更新したの・・・「旅のつれづれ」見てね・・・

さて、今朝の出来事
わが家の最寄駅は、朝の通勤時間帯に10分に1本くらいのペースで始発電車がある。
とはいえ20分くらい並ばないと座れないわけです
私は20分待つ根性はないから、来た電車に乗るんですけどね

始発電車がホームに入ってきて、並んでいる人たちが乗り込む
私もつり革を確保。
すると、前に座っていたおじさんが、窓の外に向かって手を振っている。
その後、女の人がやってきて、おじさんが立ちあがり、その席に彼女が座った。
おじさんはその前に立つでもなく(ソコたたれたら、私ら窮屈です)ドアの近くまで行ってつり革を確保してた。

その間、特に会話なし。
つまり、彼は暑い中、彼女の席を確保するために並んでいたということ?!

こんなことってあるんですか

もしかしたら妊婦さんかな?とも思ったけど、外見からは判断できず。
なんにしても、愛だわ
男だわ〜

一緒に並んで手をつないでいるカップルよりも愛を感じるわ
あー、うちのツレは、そんなことこれっぽっちも!思いつきもしないだろうなー
P R
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
アイコン画像LOSAです。
» 男前な差し入れ (2010年10月08日)
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2009年06月14日)
アイコン画像もう無理www
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2009年05月12日)
アイコン画像へ?
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2009年05月07日)
アイコン画像こけし
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2008年10月18日)
アイコン画像ぷるん
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2008年10月04日)
アイコン画像まさる
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
» 日本シリーズ中に一年を振り返ってみた (2008年09月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:antissuhkio
読者になる
BlogList
BlogList
Yapme!一覧
読者になる