皆川月華作「大振袖 孔雀四季花図」

March 16 [Sat], 2019, 17:52
今日は最近仕入れた振袖のご紹介をします。

とても気に入っていて、
扱えたことが嬉しいのですが、
手に入れたとき、ちょっとドキドキしました。



これがその振袖。皆川月華作「大振袖 孔雀四季花図」
大きな2羽の孔雀と四季の花々で埋め尽くされた振袖は
まるで一枚の絵画のよう。友禅技法とボリュームのある刺繍が
施された花々や孔雀は立体感もあって、すごい迫力です。

また、描かれている花も大胆なうえ、梅、桜、牡丹、藤、
紫陽花、百合、撫子、紅葉、菊、とさまざま。
青い鳥も描かれ…どこか妖しくロマンチック。
描かれているどの花も意思を持っているように、
いきいきと、のびやかに咲き競っているようです。 

ちなみに月華は祇園祭の山鉾の銅掛けや前掛けを長年制作していて
この孔雀図の意匠は菊水鉾見送にも
描かれ、月華の代表的なモチーフの一つと言われています。

月華は明治25年に京都で生まれ、明治末期、友禅師安田翆仙に師事。
天然染料や古代染織の研究や、洋画も学び、友禅に洋画的表現を
取り入れた「染彩」の技法を確立し、のちに活躍する作家たちに
大きな影響を与えました。
昭和62年、94歳で亡くなるまで日本の染織界をリードした重鎮中の重鎮です。
月華の作品は、今も愛好家が多く、芸術作品としても高く評価されています。

この振袖は近々コーデでも紹介します。
販売するのか、花嫁衣装としてレンタルすることになるのか
今、この振袖を見ながら考え中です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ponia-pon
読者になる
  スタッフ募集中!
(詳しくはお問い合わせください)


東京都文京区根津2-8-2

営業時間 11:30〜19:00
営業日 金、土、日 祝(仕入れのため臨時休業もあります)



ブログ掲載の商品について

ブログで紹介した着物や帯は電話、メールでご連絡をいただければ遠方の方にも販売いたします。

・お振り込みいただき、商品を送る方法をとらせていただきますので、クレジットカードは使えません。あらかじめ、ご了承ください。

・ご購入の際には冷静なご判断をお願い致します。お客様のご都合で返品された場合は、以降、ネットでのご注文をご遠慮いただいております。

・メールには必ずメールアドレス、ご住所、お名前、電話番号をお書きください
*お名前は、氏名(フルネーム)をお願いします。
(ご記入の無いメールには、お返事ができない場合があります。)

Ponia-pon 03-3821-6270
下のメールフォームか
ponia★mbn.nifty.comへ
(★を@に変えてお送りください。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/antique-kimono/index1_0.rdf
2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ